FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

半地下は暖かい
 ぼくらの宿は半地下になっています。窓から外を見ると、窓の高さが道です。
 通りを見ながら歩くと、このような半地下が多いようです。

 そういえば、半地下は暖かい、というのを読んだことがあります。

 弥生時代の家は竪穴式住居というものですね。一般の人たちは奈良時代まで竪穴式の家に住んでいたそうです。

  竪穴式住居というのは半地下です。なぜそうそしのかといえば、夏は涼しく、冬は暖かいからだそうです。

 ここカナダは寒いです。氷点下になることもあります。
 それで半地下にしているのでしょう。

 ここに来る前に本で読んでいたとおり、カナダの外は寒いのですが、室内は暖かいです。半地下だということに加えて、暖房がしっかりしているからです。

 いまコンピュータに向かっていますが、上半身はシャツ1枚。夜寝るときも薄い布団とシーツだけ。快適です。

 朝起きて洗面をするとき、上半身は裸でもまったく平気です。東北や北海道がそうだと聞きます。

 これが沖縄の冬ではそうはいきません。
 寒いことは寒いのですが、がまんすればなんとかなるので、一般に暖房はしません。その代わり厚着をします。布団はとても厚いもの。朝起きるとぶるぶるふるえて布団から出るには勇気がいります。洗面するのも冷たい水で大変です。

  寒い地方の冬は快適で、暖かい地方の冬は寒い、というのもおもしろいものです。

canada22.jpg



 ぼくのカナダでの行動は、写真付きでFaceBookで紹介しています。
facebookのYojiのページ
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.