FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

カナダの台所にはフキンかけがない
 カナダにいます。 これまで、バンクーバー、 トロント、 ケベック市、モントリオール市に滞在し、現在首都オタワにいます。 滞在先は市民の家の一室で、台所は共有します。

 これまで滞在した 宿の台所には、フキンかけがありません。
 それでは、どうしているのかというと、調理台にフキンを広げて、そのまま置いておくのです。または、2つ折りか4つ折りにして、水道の蛇口に掛けていたりします。
  食器を拭くフキンは、流し下の 扉に簡単にかけているところが多いです。

  それでも翌日になると、きれいに乾いているのです。湿度が低いのですね。

 ケベック市の宿でのことです。風呂場も ホストと共有です。

  風呂場の足ふきマットが、かなりベチョベチョに濡れていました。 どうするのかな と思っていたら、 翌日には、乾いていたのです。

 このようにしても乾くのですから、あまり注意しなくてもいいのですね。

  日本、少なくとも沖縄のように湿度が高いところでは、このようなことをすると かなり匂いがついてしまいます。

 ポテトチップの袋を開けっ放しにしても、湿気ないのは 嬉しいです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.