FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

 著作権法に違反する動画でも、視聴するだけなら法律に違反しない
 Youtubeなどにアップされている動画には著作権法に違反する動画が多いです。

  現在おこなわれているテレビ番組をネットで見ることができますが、 それも たぶん著作権法にふれているでしょう。

  歌謡曲もヒットした曲ならなんでも聞くことができます。それもたぶん違法でしょう。

 しかし、著作権法にふれる動画でも、視聴するだけなら違反しないと次のページに書かれていました。


違法動画の視聴は著作権侵害?


違法にアップロードされたものであっても、ストリーミング配信された動画を視聴するだけでは違法行為にはなりません。

違法行為となるのは、
①「違法にアップロードされた」
②「音声や映像」を
③「違法にアップロードされたと知りながら」
④「ダウンロード(録音・録画)した」
という要件をすべて満たした場合となります。


 ダウンロード(録音・録画)しなければいいのです。
 
  セルフPC塾でYさんに動画の見方を教えました。

  彼は 歌が大好きで、 特に、小林旭、 石原裕次郎、 赤木圭一郎が好きだとのこと。

 彼らの歌の動画が次々に出て来るので、とても喜び、夢中になっていました。

 「カラオケで、小林旭の「遠き昭和の」を聞いて、好きになり、もっと聞きたいと思って、ラジオを聞くのだが、なかなか聞けない、インターネットでこんなに簡単に何度も聞くことができるとは・・・」と話しています。

  ぼくは、これらの動画は著作権法に違反しているはずですと、教えはしました。

 また、そのとき、僕自身、見るだけでも法にふれるかもしれないと思っていました。

 これからも 動画の見方を教えるつもりですが、 その辺のところをはっきりさせようと思い、 調べてみたのです。

 すると 視聴するだけなら 大丈夫だということが分かり、ほっとをしています。

 今後は 積極的に、動画を紹介し、視聴するだけなら違反ではありませんと伝えたいと思っています。

 ただし、 それをダウンロードするのだめです、ということも付け加えます。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.