FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

違法にアップされた動画の視聴は印税をもらう人にプラス??
  昨日は違法にされたアップロードされた動画でも視聴するのは違法ではないということを書きました。

著作権法に違反する動画でも、視聴するだけなら法律に違反しない

  それについて 考えてみました。

 例えば、歌の動画の場合です。
 単純に言えば 動画で視聴することができるということで、そのCDを買わない人が増える ということです。

 そうなると、その曲を作詞した人、作曲した人、 そして歌った人に印税が入らないということになります。 それは大変ですね。

 そこで、ちょっと 立ち止まって考えてました。

  以前 次のような話を聞いたことがあります。

 NHKが 大相撲の生中継するという話が出たときです。
  テレビで生中継をすると、生の 大相撲を見にくるひとが少なくなって収入が減るのではないか、 ということで 反対をした人 が多かったとのこと。

 ところが 実際には、 テレビの中継が始まると相撲人気があがり、大相撲は 面白いということで、国技館などに足を運ぶ人が多くなったとのこと。
何がどうなるのか分かりませんね。

  歌の動画を視聴する場合も同じことが起こるのかもしれないな と思いました。

  作詞者、作曲者、歌手 にとっては、 何よりもまずその歌がヒットしなければ始まりません。
 ヒットさせるためには、 それを多くの人に聞いてもらうことです。

 それにはまず、ネットの動画です。動画は気軽に聞くことができます。だから、その動画でその歌を聞いた人がいいと思ったら、 繰り返し聞くでしょう。

 すると、その人はスナックのカラオケで歌うでしょう。それを聞いた人がその歌を知るようになります。
そして、ヒットする。

 そしてコンサートに足を運ぶ人も増えてくるでしょう。 動画だけでは満足できずに、CDを買う人も多くなるのかもしれません。

  短期間で印税が入ってないということでマイナスになるでしょうが、長期的に見ると収入が増える 可能性があるのかもしれませんね。

 もしそうなるのなら、違法にアップさえた動画よりもいいものを、合法的に作って積極的に見てもらう、というのもいいかもしれません。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.