FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Googleの音声認識 文字入力、 英語は7ヶ国も
Googleの音声認識による文字入力をよく利用しています。
Googleの音声認識による文字入力

このブログも音声で一度文章にし、間違えたところなどを キーボードで手直ししています。

もちろんいつも利用しているのは日本語です。
 先日、英語の文を音声認識 文字入力で やってみました。

やってみようとイングリッシュのところをみると、 なんと7カ国の名前が上がっているのです。
オーストラリア、 カナダ、 インド、ニュージーランド、 南アフリカ、 ユナイテッドキングダム、ユナイテッドステイツです。

  英語の場合には 利用者が多いので、 このように こまかく分かれているのでしょうね。 それとももう全然別の英語ということでしょうか。

 ぼくは、最初ユナイテッドステイツの 英語で やって、その後キングダム英語でやってみました。

ユナイテッドキングダムの方が 認識率が高かったように感じました。

 ぼくの 日本なまりの英語は一音一音がはっきりしてイギリス英語に近いのかなと思いました。

 次に、中学英語の教科書を読み上げて 二つの国 の英語でやってみました。
  最初にキングダム、そしてステイツ。

 今度はステイツのほうが少しいいように感じます。

 国の違いというよりも、 2回目に読んだときには、自分でも 流調に読めたと感じました。そのせいかもしれません。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.