FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

テレビの台風情報でも「台風の暴風域に入る確率」を
  台風15号は過ぎ去りました。 石垣島では観測史上 最大の71メートルの 風が吹き。被害が大きかったようです。

  僕のところは強い風は吹きましたが それほどの被害はありませんでした。

  台風がくる時には台風情報を頻繁にみます。
  テレビの天気予報や台風情報を 利用できますし、 最近では データ情報の台風情報を 好きな時間に見ることができます。

  そして インターネットで 気象庁の台風情報を 見ることもできます。

  さて テレビの台風情報では、台風経路図が中心です。 台風が今後どのような進路で進むのか というのが地図で示されます。 それはそれで ありがたいです。

 ところが 僕はそれでは満足せず、インターネットの気象庁の台風情報を頻繁に利用しています。

  気象庁の台風情報では、「 台風の暴風域に入る確率 (地域の時間変化)」を見る ことができるのです。

  それは棒グラフになっていて、 何時頃に暴風域に入り、何時頃に ぬけるかということを見ることができます。
bofuhairukakuritu.jpg

  それを見ることによって、行動計画を立てることができ、 ありがたいです。

 さて、その「 台風の暴風域に入る確率」を テレビの台風情報でも 紹介したらどうでしょうか。

  かなりいい情報です。

 インターネットを使うことのできない人たちにも、テレビで これを見せてあげたら、いいと思うのです。

 テレビで「 台風の暴風域に入る確率」を見ることができれば、僕もテレビの台風情報で 満足するでしょう。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.