FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「庭球」のふりがなは「テニス」
 妻のKyokoと「最近はカタカナ語がとても多くなったね。 という話をしていました。

 「鍵盤楽器というよりも ピアノと言った方が 分かるし、バスのことを 乗合自動車 と言ったら誰もわからないだろうね」 などと話していました。

  そういう話をしているうちに
「そういえば 中学生は 『庭球』にふりがなをつけさせると『テニス』とよく書いていたよ」と言っています。

  面白いです。『 庭球」という漢字はよく目にします。 しかし、 言葉としては「 テニス」という方がずっと多いです。「ていきゅう」 という音はほとんど聞いたことがありません。

 だから、庭球という漢字を見ればテニスと読んでしまうのですね。

  「それでは 籠球、排球、蹴球は、バスケットボール、バレーボール、サッカーと書くのか?」と尋ねると、そういうことはない、とのこと。

 それらは最初から分からないので 辞書を調べて きちんと、ろうきゅう、はいきゅう、しゅうきゅうと書いてくるとのこと。

  籠球、排球、蹴球というのは目で見ることもまったくと言っていいほど ありません。

  それでは 「野球」はどうか。「 ベースボール」 と書く人はいるか、というと、 それも無いそうです。ちゃんと「やきゅう」と書くようです。

  野球の方は 「ベースボール」も馴染みでしょうが、「やきゅう」という音も 馴染みなのです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.