FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

似顔絵描きの種明かし
 最近、色鉛筆でいろいろな人の似顔絵を描き、 facebook上でアップロードしていますが、
「よく似ている」「 うまい」 という評価を受けています。

  さて、 その似顔絵描きにはちょっとしたコツ というか 種があります。
 その種明かしをここでやります。

  数学で 相似というのがありますね。形が似た図形のことです。

  それを描き方を利用しているのです。

 先日は 和製ジェームスディーンといわれる 赤木圭一郎の似顔絵を描きました。

  それを使って説明します。

 まず 赤木圭一郎の顔写真に方眼を描きます。 次のような感じです。
赤木圭一郎

  そして白い紙にも方眼を描きます。 大きさは 好きなようにですが、方眼の数は同じにします。
 akag4jpg.jpg

  そしてその二つ絵と方眼nを見て、位置を確認しながら似せて描くのです。
akag3.jpg

 方眼があるので位置は決まるので、結構よく似た感じになります。 ここがコツなのですね。

 出来上がったら黒いボールペンと茶色の色鉛筆で型を 描き、方眼の部分を消します。
akag2.jpg

 そして色をぬっていくということです。 方眼を利用する というのがポイントです。
akag.jpg
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.