セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

恩田 陸著「蜜蜂と遠雷」 おもしろかった。お勧め
 恩田陸の著作「蜜蜂と遠雷」を読みました。

 直木賞、本屋大賞にも選ばれている本ですね。

 僕は普段こういう類の本はあまり読みません。
 中学時代のクラスメイト山田くんから「久しぶりにわくわくしながら、よみふけっていました」とラインがきたので、読んでみる気になりました。

 アマゾンのマーケットプライスで注文したのですが、それが届かないというアクシデントもあり、 Amazon kindle 電子書籍で読んでみました。

 長い本を電子書籍で読むのは初めてです。

 さて蜜蜂と遠雷。
 とても面白かった。読んでよかった。

 クラシック音楽というのがこんなにすごいものかと感心しますね。天才達の描き方も素晴らしい。おもしろいキャラクターです。

 どんどんどんどん引き込まれていきます。小説なので大袈裟ではあるのでしょうが、とにかく楽しいです。山田くんが言うようにワクワクしました。

 いつもやっている漢字の学習書作りを後回しにして、読書を続けました。

 直木賞、本屋大賞に選ばれるのも納得です。

 かなり長い本です。それでも最後まで楽しみながら読むことができます。

 おすすめですね 。





スポンサーサイト
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.