セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

漢字の部品、丅は「ティー」、丄は「すいちょく」
 漢字の学習書を作っています。
 漢字には色々な部品があります。

 丄と丅も漢字の部品として使えたら便利なのになと思います。

 丅 を含む教育漢字には、下、斤、耳、隹、馬、再、
 丄 を含む教育漢字は、上と円 などがあります。

 丅は下の異字体、丄は上の異字体だそうです。

 だから丄と上の読みと意味は全く同じ、丅と下の読み、意味は全く同じです。
 「丅」に似ている漢字に「丁」がありますが、はねていないのがいい。

 部品には名前を付けなければ使えません。

 丄と上、丅と下のよみや意味は同じなので区別ができませんね。

 「下の異字体」、「上の異字体」でもいいのですが、もっといいのがないかなと考えました。

 丅を見て、だれでもがすぐに思いつくのは、「ティー」 ですね。
 でも漢字の部品に英字の読みが出てきたらおかしいかなと思います。

 それから丄は、中学で学ぶ垂直の記号そのものですね。
 漢字の部品に数学の記号の名前が出ていいのか迷うところです。

 漢字にこだわる人ならまず駄目でしょう。
 でも僕は漢字が覚えやすければ良いと考えています。

 少し躊躇はしますが「ティー」「すいちょく」でいいのではないかなと考え始めています。

スポンサーサイト

「及」は、ノ + 廴(えんにょう)
 漢字の学習書を作っています。漢字を構成する部品を学んでからその漢字を学ぶという方式。

 そのため最近は意識しなくても漢字を見ると分解する癖がついているようです。

 先日「及」の漢字を見たとき、それに、廴(えんにょう)が含まれていることに気づきました。

 「及=ノ+廴」です。
 自分では大発見だなと思っています。

 廴の成り立ちは
 

十字路の半分の形で、下が横に長くのびたもの。
 「長くのばす」「進む」という意味に関係がある


 となっています。

 それで考えた覚え方です。

 「ノズルを廴(のばす)と、及(およぶ)」
 (ノズルをのばすと、目標点に及ぶ)という意味。

 これで楽に覚えきれますね。もちろんその前に「廴」については学びます。

尸の部の漢字の尸には「人が死んだ体」と言う意味は含まれない
 尸(かばね、しかばね)と言うのは人が死んで体を横たえている様子を描いた象形文字だそうです。

 尸は漢字の部首の一つです。
 例解学習漢字辞典では、尸の部に含まれているのは

 尺、尼、尻、尽、局、尿、尾、居、届、屈、屋、展、屑、屏、属、層、履
 の17文字。

 ただこれらの尸の部分は「死んだ体」には関係ありません。

尻、尿、尾、居、展、の尸の部分の意味は、「おしり」です。
属、は、しっぽ。
人の体やそれに近い説明がされているのは、尼、届、屈、履 
しかばね、人の体、おしりとは関係なしなのが、尺、局、屋、層
 尺は、長さをはかっている手の形、局は「わく」、屋は「かぶさってたれた布」、層は「やね」
尽は、旧字体に尸の部分はない
屑、屏は、成り立ちの説明がありません。

 このようにみると、尸は、おしりや体に関係のある漢字が多いですね。

 尸そのものは、しかばねの象形文字だったのでしょうが、
 しかばねより、「おしり、体」がいいように思います。


雨が降らなくても僕は大丈夫
 東京などでは長雨が続いて大変なようです。

 でも、ここ沖縄は雨が降りません。もう何日も。

 最近の挨拶は「雨が降りませんね」です。

 農業をしているシュウさんに「雨が降らないね」と語りかけると、
 「本当に大変だよ。雨が降らないから(野菜に)水をかけなければいけない」とのこと。

 彼がホースで一つ一つの野菜に水をかけるのが目に浮かぶようです。そして、その後うまそうにビールを飲むのも。

 彼が言いました。
 「でもヒロに・・・」

 ヒロくんというのは僕らの共通の友達で、彼も農業をしています。

 「ヒロに雨が降らないから大変だなと話すと、僕は平気だよ、大丈夫、と言いやがった」

 彼はスプリンクラーを設置しているから、蛇口をひねれば、もうこれで大丈夫なんだというのです。

 僕も彼からそういう話を聞いたことがあります。

 ダムから水を引いているようで、水をかけるのも楽々だとのこと。
 蛇口をひねるか、タイマーをセットしているか、いずれにしろ、水をかけるのもへっちゃらなようです。

 同じ天気の下にいても、人それぞれですね。

 「こんちくしょう、と思うけど、こちらはぐうの音も出ないよ。
 ヒロはイバヤー(いばる人)だけど、やるべきことをちゃんとやっているから文句もつけられないな」と二人で言って笑いました。

學、與、覺は新字体(学、与、覚)になり、興は取り残された
きのうは、
興は、𦥑+同+一+ハ

を書きました。

 𦥑をふくむ常用漢字は、ぼくが調べたところでは、「興」だけです。

 どうせ、「𦥑」を学ぶなら、もっと別の漢字もあればいいのに、と思います。そのほうが覚えやすい。

 ところが、戦前はあったのです。

 学、与、覚の旧字体は、學、與、覺です。

 それらには、「𦥑」がふくまれています。
 これらの漢字は、めんどうな文字なので、簡単にしたのですね。

 しかし、それなら、興も簡単にすればよかったのに、と思います。

 または、學、與、覺のままなら、興と兄弟分の漢字として、関連付けて覚えられたのに、と思います。

 ただ、めんどうくさがりのぼくには、画数の多い學、與、覺より、学、与、覚の方がいいです。

 まあ、いまはPCで画数の多い漢字も簡単に出せるので、學、與、覺でもよかったのかな、と思います。

興は、𦥑+同+一+ハ
 「興」も説明が面倒な漢字です。

 興味、復興などの熟語に使われます。

 沖縄には野球の名門、興南高校があり「興」の字はなじみです。今年の夏の甲子園では第1回戦で敗れてしまいました。

 さて「興」を漢字辞典で引くと、部首は「臼」になっています。

 そう言われると、「同」の左右は「臼」に似ています。

 「臼」は中学で学ぶ漢字です。

 そして、例解学習漢字辞典には「臼」の部には「臼」と「興」しか載っていません。

 ただ、都道府県名に使われる漢字は小学生にでも読めるようにということでしょうが、新潟の「潟」が教育漢字に追加されました。

 「潟」には「臼」が入っていますね。(「潟」は水の部に入っています)

 それで「興」を学ぶ前に「臼」を学び、そして「潟」を学ぶということにします。

 ただ「興」の左右を合わせてもそのままでは「臼」になりません。
 左右それぞれ短い一が足りません。

 さらに調べてみると「𦥑」という漢字があることがわかりました。

 「𦥑」と「臼」、よく似ていますが、下の線が2つに分かれています。
 ぼくは全く知らない漢字でした。

 ただちゃんと漢字になっているようです。

𦥑
音読み:「キョク」、「コク」 訓読み:「すくう」
「両手で物を捧げ持つ(高く上げて持つ)」


 それがわかれば「興」の構成が分かりやすいです。

 「興」は「𦥑、同、一、ハ」で構成されているということです。

 それをどう組み合わせて覚えやすい句にするか、ゆっくり考えます。

 学ぶ順序は、臼→潟→𦥑→興 になります。

 このように、難しい漢字を学ぶ前に、それにいたる階段を小さく設けて学ぶようにします。プログラム学習の考え方ですね。

Yoji著「ひとりで学べる算数 小学6年生」にアマゾンカスタマーレビュー
 Yoji著「ひとりで学べる算数 小学6年生」にアマゾンカスタマーレビューがつきました。高い評価です。うれしいですね。ありがとうございます。


5つ星のうち 5.0 おすすめ, 2017/7/23

投稿者 Amazon カスタマー
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ひとりで学べる算数 小学6年生 (朝日小学生新聞の学習シリーズ) (単行本(ソフトカバー))
おすすめです。あまり親が教えなくても子供だけでも出来ます。この本を早くから欲しかったです。内容も細かく学校とかでは教えてくれないどこでも丁寧に書いてます。




漢字「飛」の覚え方・・・「てくてく歩いて升を飛ばす」
 漢字の学習書を作っています。
 何よりも分かりやすく覚えやすい方法を考えています。

 「飛」
 これはどう説明したらいいかとても難しいです。
 
 まず一画目がどういう形なのか説明するのが難しい。

 いろいろ考えて、強いて言えば「乙」かな、という感じ。
 「九」の部首が「乙」なので、飛の1画目も「乙」でいいかも。
 あるいは「て」

 書き順の通りにいうと
 「乙(て)→小さなノ→点→立てぼう→ノ→立ノ→乙(て)→小さなノ→点」
 となります。

 難しいです。「飛」の書き順を正確に知っているひとは少ないでしょう。
 はっきりしない人は次のページを
飛」の書き方 - 漢字の正しい書き順(筆順)

 「飛」は象形文字です。だからどこの部分がどうという意味はない。
 全体として鳥が飛ぼうとしている姿を表しているということです。

 例解学習漢字辞典で調べると、「飛」の部首は「飛」。そしてその部首に含まれているのは「飛」1文字だけです。全く仲間はずれですね。

 とにかくを何回も繰り返し書いて覚えなければいけないのか。

 よくよく見ると、中の方の文字は「升(ます)」ではないか、ということに気づきました。

 そこで色々考えて次のようにな覚え方を編み出しました。

 「てくてく歩いて升を飛ばす」
 「て+く+て+く+升 → 飛」

 分かるでしょうか。
 書き順が全然違います。
 僕はそれは別にいいと思っています。


 全体の文字の形をまず覚える、そして書き順は書いて覚える、ということになります。
漢字の学習書、最初は書き順はこだわらず


 それから、升の「一」と「て」の「一」が重なりますが、その程度は大目に見てもらいましょう。

漢字の部品の合計と漢字の形は、まったく同じではなくていい

 このような覚え方をすると専門家や漢字にこだわる人から大目玉を食らうそうですね。

辺野古新基地建設阻止県民大会に参加・・・熱中症で倒れる人を目撃
 昨日は奥武山公園で辺野古新基地建設阻止の県民大会があり、参加しました。

 何としても新基地の建設を阻止したい、その意思表示をしておかなければいけないと思っての参加です。

 一人ひとりの力は小さいのですが、それが集まれば、ぼくをふくめて、阻止したいと思っている人達の気持ちを奮い立たせるでしょう。

 また、日本政府への圧力にもなるはずです。
IMG_20170812_140930.jpg

 とてもとても暑い日でした。ひなたに立っているとぼーっとしそうです。

 僕らは会場から少し離れた木陰に座っていました。ちょっと日和見。

 2時ちょうどに始まり3時までの予定。でも3時をすぎても終わりそうにありません。その3時頃のことです。

 ぼくが座っているところから、4~5メートル離れた木に寄り掛かって立っていた女性がパタンと倒れたのです。崩れるわけではありません。まっすぐの棒が倒れるという感じ。

 僕はすぐに立ち上がり、その女性の所に行き、かがんで様子を見ました。
 ほぼ同時に、別の方角から女性が一人駆けつけました。そしてすぐに「大丈夫ですか」と声をかけました。意識はあります。

 僕の方が先に駆け付けたのですが、言葉は遅かったです。女性はやはり口が早い。

 そうするうちに周りに人が集まりました。
 僕の次に駆けつけた女性がリードを取っています。

 木陰に移動させようということで、「手を貸してください」と呼びかけると多くの人が協力をして移動させました。

 僕は少し離れたところで見る格好です。いつも後ろの方で引きこもっているものですから、こういうときも離れてしまうようです。
 何かしてあげたいという気持ちはあっても、行動が伴わない。

 まず間違いなく熱中症でしょうね。
 30メートルほど離れたところに救急車が見えます。救急車を呼ぶようにと言う声がします。そこに行く人がいますが、救急隊員はそこにはいないようです。

 倒れた女性が、またフラフラっときた感じで、まわりがあわてています。

 そうするうちに会場にいた救護員3人が車椅子を持ってやってきました。そしてそれに乗せて連れて行きました。後はちゃんと手当てしてくれるのでしょう。

 もちろんですが、そういう経験は初めてです。びっくりぽんです。

 元気になって回復してくれたらいいですね。

漢字の部品の合計と漢字の形は、まったく同じではなくていい
 漢字の学習書を作っています。その漢字を構成する部品を学んでから漢字を学ぶという方式。

 漢字は色々な部品でできています。でも、その部品の合計の形とその漢字の形は、まったく同じ形ではなくてもいいです。

 例えば「美」
 この字は「羊」と「大」とでできた文字です。

 藤堂明保編「例解学習漢字辞典」の美の成り立ちには
 羊と大きいと合わせた字。形のよい見事な羊のこと

 とあります。

 ところが、「羊」と「大」をそのままつないだのが「美」ではないのはわかりますね。

 羊の下の線は飛び出さないようにしてから、大とつないでいます。

 この様に漢字の部品はをそのまま合わせた形ではなくていいのです。

 そのへんは適当に、ですね。

 次の例。
 「飯」は、「食」と「反」でできていますね。

 でも「食」は、「飯」の「飠(しょくへん)」と全く同じではありません。
 くっつく時に書きやすいように少し略されているのですね。

 「路」も「足+各」ですが、少し違います。

 このように、漢字の部品の合計の形は、漢字の形とまったく同じではなくていいのです。

 なお、白川静氏の「美」の説明は次の通り

 羊の角から後ろ足までの全体を上から見た形。 大人の羊の美しさを美といい、「うつくしい」意味に使う



沖縄はなぜ夏に本土より気温が低いか
 琉球新報4日付の声に「沖縄は本土より南方に位置し、本土より暑いはずだが、夏は本土の方がずっと暑い。不思議だ」との投稿がありました。

 地球上の南北の位置を示す値を緯度と言います。気温は緯度によって大きく影響されます。でも気温は緯度だけで決まるものではありません。

 まず水。水は温まりにくく冷えにくい物質です。沖縄は海に囲まれています。だから夏になっても気温があがりにくいのです。それに比べると海から離れた本土の内陸部は気温が上がりやすいのです。

 次は風です。風は高い山にぶつかると上昇し、頂上を超えると下降します。その下降する風の温度は高くなります。フェーン現象です。それによって気温が高くなります。沖縄にはフェーン現象は起こりません。

 そして地形。盆地は高い山に囲まれているので、温まった空気が逃げにくい。部屋の窓を開けると風が通り、涼しくなりますが、締め切った部屋は暑いですね。それと同じです。



 きょう(11日)琉球新報オピニオンのページに掲載されました。
okinawanoki.jpg

漢字の学習書、最初は書き順はこだわらず
 漢字の学習書を作っています。どのような部品でできているのかを学び、その後漢字を学ぶ、というものです。

 さて、そのようにすると書き順通りにはならないことがよく出てきます。

 例えば国。
 これは、囗(くにがまえ)と玉(たま)でできていますね。

 だから僕は次のようにな覚え方を考えています。

 「玉(王さま)を囗(囲ん)で、国を作る」
 (この場合の玉は王様になります)

 国の書き順は、囗の1,2画が先で、そして、玉、最後に囗の3画目になります。まわりから書き始め、さいごはふたをする、といったところ。

  囗と玉 のように覚えると、書き順が全く違います。

 でも、ぼくは国は囗と玉でできていることを学んであとに、書き順を学べばいいと思います。

 もう一つ例。
 「街」
 これは、「行」と「圭」でできています。
 でも書き順はそうならないことは分かりますね。

 漢字の構成が大事です。それをおぼえてから、書き順を後で覚えれば良いのではないでしょうか。


右手を表す部品のひとつは「𠂇」で、左手を表す部品も「𠂇」
 きのうは「右手を表す漢字の部品3種(ヨ、又、𠂇)」を書きました。

 その中の一つは「𠂇」ですね。それを一応頭においてください。

 きょうは「左手」です。

 例解学習漢字辞典(藤堂明保編)にある「左」の成り立ちは次のようになっています。

 左手と工(しごと)とを合わせた字。工作のとき、物を支えてやる「ひだりて」のこと

 「左」の「エ」の部分は「しごと」という意味です。
 そして「𠂇」の部分が「左手」ということですね。

 つまり「𠂇」は「左手」を表しているのです。

 右手を表す漢字の部品も「𠂇」でしたね。よく似ています。

 ただ左手の方は「ノ」が長めで、右手の方は短めになる、そして書き順は左手は一がさきで、右手はノがさきという違いがありますが、ぱっと見ては分かりません。
 (この記事では、どれも同じ字を使いました)

 とにかく漢字が成り立つ過程でそのようになってしまったのです。
 次の通り。
左右sayu

 よりによって、まったく反対の左と右がよく似た形になってしまったのです。

 僕が思うには、似た形になってしまった、何とか区別をつけたいということで、右を表すには「口」をつけ、そして左を表すには「工」をつけたのではないか。

 むかしは、右は口と、左は工と関連があったのです。口が何を意味するかは、白川氏と藤堂氏では解釈が異なりますが、関連があることはあるのでしょう。

 さあどうでしょうか。


右手を表す漢字の部品3種(ヨ、又、ナ)
 「手」はもちろん、「て」を意味しますね。ハンドです。

 「扌」は「手へん」で「て」を意味します。

 この手と扌には、左右の区別はありません。

 右利きが多いせいでしょうが、右手を表す漢字の部品は、僕の知っている限りですが3種類あります。

 ヨ、又、ナです。
 (ヨは、本当は真ん中の線が右側に飛び出ます。ここで簡単に出ないのでヨで表すことにします。)

 ヨは右手を意味しますが、これだけで文字にはならず、漢字の部品として使われます。、それを含む漢字文字はたくさんあります。
 次の通り。教育漢字(小学で学ぶ漢字)だけでこれだけです。

筆、建、健、律、書、争、事、妻、康、糖、君

 次は「又」です。又は、常用漢字ですが、教育漢字ではありません。中学で学ぶ感じです。

 「また」と読み、「又は」などで使いますね。
 また沖縄には又吉と言う姓が多いので、子どもたちもよく知っています。

この又も右手を意味します。それを含む漢字は次の通りたくさんあります。

飯 阪 返 軽 護 設 経 穀 版 殺 段 極 枝 板 服 最 暖 支 授 投 技 径 役 度 媛 報 坂 受 取 収 反 友 努 仮

 それから、「右」に付いている「ナ」も右手を意味します。
 それを含む漢字は

 右、有、友、
 なぜこのようになったのか。

 たぶん漢字の成り立ちの途中途中でできたのではないでしょうか。
 僕は次の図のように考えています。

migi右


パナソニック eneloop 充電池
 今家庭内では乾電池を使う電気器具が結構ありますね。

 エアコン、テレビなどのリモコン、懐中電灯、電気歯ブラシなどなど。

 僕の家 では電池はほとんどパナソニックのエネループの充電池を使っています。

 ただし、外で使う電気器具のは雨に濡れたりする可能性があるので普通の使い捨ての乾電池です。

 充電池だと使い終わっても再利用できます。電池を捨てるのももったいない気がするので、充電池の方が気分的に良いです。

 それから使い続けると、経済的にも良いと思います。きちんと計算したことはありません。

 充電器具を買わなければいけないので、最初は高くなりますが。

 この充電池は保存しておけるので良いです。

 充電をしておいてしばらく置いてもすぐに使えるのです。

 だから僕らは少し余分に4~5本余分に買い置きをしておきます。単三、単四それぞれです。

 そして電池がなくなった時にそれと交換し、なくなった電池を充電します。そして充電が終わったら保存しておくのです。

 回転がうまくいっています。

 それから、充電するのは午後11時あと。

 11時からの電気料金が低くなる契約を電力会社と結んでいます。だからその分も安くなります。







立ってコンピューターの作業をするように努める。
 前に次の記事を書きました。
立ってコンピュータ作業

 今朝、きょうの記事を書くために前の記事(立ってコンピュータ作業)を探したのですが、それを書いたのが2016年8月9日。もう1年になるのですね。ほんとうにあっと言う間です。

 内容は、座りっぱなしでいるのは健康に悪い、と言うテレビ番組を見た、それでコンピューターの作業を立ち机にした、というものです。

 さて、立ち机にしたのはいいのですが、少し不自然な姿勢になりますが座っても作業ができます。
 やはり座った方が楽です。

 僕はやはり怠け者です。すぐ後ろに椅子があると、つい腰を下ろしてしまいます。だから座っている時間がどうしても長くなってしまいます。

 先日、台所で妻が働くのを何気なく見ていました。するとずっと立ちっぱなしなんですね。

 「主婦と言うのはそういうもんだよ」とのこと。

 僕も頑張って座わらないようにしなければいけないなと気持ちを改めました。

 それで1週間ほど前からできるだけ座らないように気をつけています。
 すぐ後ろには椅子があるのでつい座ってしまいそうです。

 でもがんばっています。なんとか習慣化するように気を付けたい。


「界」の中に「介」を発見
  漢字の学習書を作っています。

 その漢字がどんな部品でできているのか、漢字の構成を考え、その部品を先に学んでから漢字を学ぶという学習書です。

 さて 「界」をよくよく見ていると、その中に「介」の 文字があるのを発見しました。

 そして「界」の成り立ちを見ると

 「介」は人と分ける印からできた字で、人が間に入って両側に分けること。それに田をつけて田畑を両側に分ける境目を表す


 とあります。

 やはり「界」は「田」と「介」からなった字だったのです。

 「界」は小学小学3年で学び、「介」は中学で学びます。

 僕らは「界」を学んでから「介」を学ぶのですね。
 「界」を学ぶときには「介」を知らないのですから、「界」の中に「介」があるのを気づかないのです。。

 「介」を学んでから「界」を学べば楽に学べると思います。「介(カイ)」が音符なので、 「界」の音読みも「カイ」だというのもいっしょに学べます。

「並」は旧字体「竝」の方がよかったのでは
 漢字の学習書を作っています。

 漢字がどのような部品でできているのか、漢字の構成を知り、それを句にして覚えるという方法です。

 さて「並」。

 この漢字はどのような部品でできているのか説明するのは面倒ですね。
 「ソ一、たて棒2つ、ソ一」とでも説明するしかないでしょう。

 さてこの「並」の旧字体は「竝」です。

 漢字の苦手な僕でも「並」の字は読めるし、書けます。でも、漢字の学習書を作っていると、旧字体の方がよかったのではないかなと思います。

 旧字体「竝」は「立」が2つですね。

 だから「立と立が竝ぶ」とすればもう覚えたようなものです。

 画数は、竝が10画、並が8画。
 確かに新字体の方が旧字体より画数は少ないのですが、大したことない。

 「竝」でもそれほど難しくもない。

 旧字体の方がよかったのではないかな。

部品を詠んで漢字を覚える
 漢字の学習書を作っています。

 学年の枠を取っ払って、部品を学んでから漢字を学ぶようにしています。

 漢字を覚えるために、部品を含んだ句を作って覚える方法を考えています。

 例えば、だれでも知っている
 「イ(人)が木のかげで、休む」のようなもの。

 その他、
 「艹(くさ)が化けて、花になる」
 「宀(いえ)に女がいると安らぐ」

 これはどこかで読んだのかもしれません。なかなか良いですね。

 宀(うかんむり)が「いえ」、艹(くさかんむり)が「くさ」を表すことは前もって学びます。
 それがぼくが作っている学習書の特長です。

 次は「妻」

 「一(かんざし)をヨ(右手)で丨(カミ)にさす女は妻になる」
 (ヨのまん中の一は右にとびだします。原稿では外字にしています)

 「女」はもちろん「ヨ(右手)」もその前に学ぶことにしています。

 「夫」
「大きな人が一(かんざし)をさすと、夫になる」

 それから成り立ちとは全く違っているということで批判もありますが、

 「木の上に立って見る親」というのも僕はいいと思っています。

 とにかく漢字が覚えられればいい。

 次も成り立ちには反しますが、

 「時」
 「お日さまにあわせて、寺のかねが、時をつげる」

 次は、「学」
 「ツねに、ワかるように、子どもは、学ぶ」

 この「学」は、新字体。旧字体は「學」。旧字体を覚えてもしょうがない。漢字の成り立ちにそうことはできないので、上のようなのでもいいかな、と思います。

 このように部品を学んで、そしてその部品をふくんだ文句で漢字を覚えるという方法で行くつもりです。

 それを考えるのは大変でしょうが、楽しんでできそうです。

プロの農民が休みに入る午前10時に僕は・・・
 夏です。暑い。

 天気予報の最高気温を見ると、沖縄より本土の方が高いのですが、直射日光は沖縄の方がずっと強い。暑いのはやはり沖縄だと僕は思っています。

 さて昼間は暑いので、朝農作業をして、昼休みを早めにする人が多いです。

 僕の友人のヒロ君も、朝早く、太陽が出るか出ないかの頃に起きて、畑仕事をして、そして10時頃には休みに入り、ビールを嗜むとのこと。

 先日妻が道に出ると、近くの農家の人が帰ってくるのに会ったそうです。
 10時になると暑いので休みに入るんだよとのこと。

 プロの農家の皆さんはほとんどそうしているのですね。その方が理にかなっっていて、体にも優しそうです。

 ところで僕はといえば、
 朝7時半、スマートフォンのアラームが鳴り、目を覚まします。
 近頃は年のせいかそれが鳴るはるか前に目が覚めることもありますが。

 それから洗面、BSニュース、朝のドラマ「ひよっこ」を見ながらゆっくり朝食をとり、朝刊を読みます。

 母の血圧を測り、そして,、瞑想を15分、メールや facebook のチェック。そしてその日のブログの原稿を書いたりします。

 それが終わるのが午前10時頃。
 それから庭仕事をすることにしています。12時近くまで。

 プロの農民の皆さんが休みに入る暑い時間ではありますが、僕の一日の流れではその方が都合がいいからです。でもやはり暑いです。

2017年7月のブログ拍手ランキング
 先月のブログ拍手ランキングを紹介します。先月は150回もの拍手がありました。ありがとうございます。毎日ブログを更新していますが、拍手があるとやはり励みになります。これからもがんばります。

 第1位は拍手数6回の次の3つ。

僕も特殊詐欺に引っかかるかも、怪文書事件!!
高倍率メガネタイプ拡大鏡 1.8倍
丸腰の方が安全である
 「僕も特殊詐欺に引っかかるかも、怪文書事件!!」は、ぼくの恥ずかしいところです。少し落ち込んでしまいました。

 「高倍率メガネタイプ拡大鏡 1.8倍」、母は毎日つかっています。男女兼用のせいか、大きく鼻からよくずれ落ちるとは言っていますが、満足しています。

「丸腰の方が安全である」が6回の拍手は、多くの人に共感してもらえたのだろうと思い、うれしいです。

拍手数6
僕も特殊詐欺に引っかかるかも、怪文書事件!!
高倍率メガネタイプ拡大鏡 1.8倍
丸腰の方が安全である
拍手数5
首里高校の同期生が人間国宝に
沖縄の女の子はいつから「私は」を使うか
Yojiは好きなことをやってきたから
パソコン、スマホと同期する壁掛けカレンダー
拍手数4
ウチナーヤマトゥグチと和製英語
拍手数3
頂いたバナナでバナナミルクシェイク
㐬は、充に丨を加える。
NHKラジオ英会話の聞き方も様変わり
NHKラジオ英会話を始める
なぜ、漢字は「漢字」というのか
2017年6月のブログ拍手ランキング
拍手数2
1週間は7日、7は素数だから・・・
母は女におっぱいがついた文字
英語で、お母さんは赤ちゃんに「I」は使わず・・・
「看」は手と目でできた字
廿は革に、丗は帯に、卌は無に含まれる
文(象形文字・指事文字)は原子、字(会意文字・形声文字)は分子
「ひとりで学べる理科 中学2年生」にアマゾンカスタマーレビュー
電子書籍、線を引くのも、コピーするのも楽々
スマホを買い替えたらショートメッセージも変わった
なぜ、「達」は3本か
骨と過の共通点
自動運転と車酔い
沖縄口の「ウチアミ」は標準語では?
沖縄慰霊の日,、おじの霊を慰める
瞑想でテロメアを伸ばし、健康寿命をのばす
クビと引き換えに歪められた行政のあり方が正せるのなら本望である
母はスマートフォンのすごさを理解
スーツケースのキャスターを取り替える
「囲」は「井戸の囗(まわり)を囲む」・・・だけど
拍手数1
朝、幹、乾、韓 の「十日十」
檢、險、驗、劍の新字体は、検、険、験、剣だが、僉の新字体はない
漢字のはなし (岩波ジュニア新書)"(阿辻 哲次 著)
教育漢字六書分類表(藤堂明保)
あいうべ体操、口テープでいびきが改善
スマホのカメラを拡大鏡に使う
漢字は他の漢字の影響を受けながら完成していった
嘘をつく人は繰り返し嘘をつく・・・加計学園問題、萩生田光一氏の嘘
日の光が北から射す
Youtube の音楽を mp3に変換しダウンロードする方法
「当」の部首は? 「堂」は、尚と土
共謀罪法が成立。人間は未来を見る目があるはず
会意兼形声文字とは、
象形文字、指事文字、会意文字、、そして形声文字
2017年5月のブログ拍手ランキング
説明文は読者に苦労させないように、文学作品は苦労させるように書く
同じ屋根の下には数円で、ベトナムへは無料
教える側と教えられる側で違う難しさ
古着deワクチン【赤すぐ】
徳間書店 渡部昇一著「英語の早期教育 社内公用語は百害あって一利なし」
なぜbe動詞の否定命令文は Be not ~. ではなく Don't be ~. それは言葉の乱れ
音声認識と僕の声
中学生のための、「寝殿造」と「書院造」
中学生のための電動機(モーター)の原理
 なぜ、肉の方が野菜植物より消化しやすいか
円の面積を求める公式と円周の長さを求める公式の区別
cm2(平方センチメートル)をm2(平方メートル)に換算する
請願権と請求権はどう違うか。法的拘束力を持つかどうか。
マスコミとマスメディアの違いは? マスメディアがすることがマスコミ
英字 q と数字の 9 、なぜどちらも[キュー]か?
飼い猫にひっかかれる・・・猫ひっかき病
石川遼選手のスピードラーニングのCMは実験としてはお粗末
「こいつはね、変わりきれるほど頭はよくないんだよ」
ええええ!!ブログに書いちゃったの?!!
「十個」は「じゅっこ」or「じっこ」?
1週間使い捨て弁当箱の使用を禁止
YojiさんとKyokoさんが夫婦って知っていた?
「親は最悪の教師」・・・大切にカバーをつけて
平行四辺形、対辺の長さ、対角の大きさについて別々に学ぶ
びっくりイタリア9日間 3月28日(月)1日目
高校入試で「根拠となる説明」を書かせる
一つの解が 分かるとき、他の解を簡単に解く
ねこはなぜハブの毒で死なないのか?
ガリレオの相対性理論
ねこの頭の悪さ
創造的な人は自分が創造的だと思っている
アマゾンでベストセラー
証明の根拠を書かせる
水道方式
Amazonマーケットプレイスに出品
漢字を成り立ちにそって学ぶのは難しい
カナダへのロングステイ、10月9日から翌年3月1日まで






Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.