セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Google マップの GPS 、オフラインでも大丈夫
 ハノイへ行った時のことで思い出したので書きます。

 その時にはSimカードを買いませんでした。ホテルの Wi-fi を利用すれば良いだろうと思っていたからです。

 ハノイに住んで働いているセルフ子のHさんと会うことになりました。何が食べたいかと尋ねるので、ベトナム料理が良いなと答えたら、ベトナム料理の店で会うことになりました。

 弟も一緒です。彼はハノイをよく知っています。でもそのベトナム料理の店は行ったことがありません。

 ホテルの Wi-fi を使ってそのベトナム料理の店を特定しました。

 そしてホテルからその店までの歩いてのルートを確認。

 現地のSimカードがないので、ホテルから出るとオフラインです。

 でも以前、Web 上の記事でオフラインでも GPS は大丈夫だというのを読んだことがあります。

 それを頼りにホテルを出てもグーグルマップのページを開いて歩きました。

 するとそのときいる印が動いていきます。ちゃんと GPS が僕らの位置をとらえています。

 それに導かれて歩きました。ナビほどではありませんがちゃんと機能しています。ナビは「右に曲がる」など指示してくれますが、これはしません。

 そしてベトナム料理の店の近くに来ると2階から Hさんが手を振りながら僕の名前を呼んでいました。それから楽しいひとときをすごしました。

 Google マップはオフラインでも使えるのです。

 そのためには wi-fi の使えるところできちんとそのルートは確認し、それを残しながら歩いていくことですね 。
スポンサーサイト

民進党、自由党は何をしているんだ
 国会が解散し、民進党、自由党が小池の希望の党に吸収されそうです。

 今回のゴタゴタで、共産党、社民党は一貫しています。

 自由民主党もある意味で一貫しています。強いものの味方で、弱いものの敵です。

 今回の安倍首相の国会解散はとてもずるいと思います。でもそれは横に置いておいて。

 問題は民進党と自由党です。

 国会に出された戦争法案にずっと反対をして野党で統一行動をしてきました。でも、それが成立。

 その後は選挙で政権を倒して戦争法をなくそうという方向に進みました。

 参議院選挙など、野党の選挙協力は大きな成果をあげました。

  そして衆議院議員の選挙で野党が統一し勝利すれば目的は達せられるかもと期待していました。でも、そう単純ではなかった。

 民進党の議員が次々に離党しました。民進党では勝てないと思ったのでしょう。

 それでも、前原民進党、小沢自由党が小池の希望の党に行くと言うのは合点がいきません。

 希望の党は戦争法に賛成です。

 この間、民進党、自由党が戦争法に反対してきた行動は何だったのか。とにかく強いところに行き、選挙に勝てば良いということなのだろうか。

 まあとにかく民進党、自由党がそういう行動に出るのなら、どうすればいいのか。

 共産党は一つ一つで共闘が組めるかどうか検討するようです。そして小池氏の希望の党には対抗候補をぶつける。

 それでいいのでしょうね。今回の選挙では、戦争法は変わらないでしょうが。

旗、族、旅の「方ノ一」は、「はた」を意味する
 旗、族、旅、施、旋 に共通の部分は、方、ノ、一 ですね。

 これらの漢字は、方 の部に含まれます。でも、実際は「方ノ一」で一つのまとまった部分。教育漢字は、旗、族、旅

 「はた」を意味するそうです。

 其は、「四角」という意味。

 だから、
 其(四角)の方ノ一(はた)で、旗(はた)

 方ノ一(はた)の下に矢をあつめ、族(みうち)

 旅の、右下(イと左右払い)は、ひとが二人です。
方ノ一(はた)の下に人が集まり、旅をする

 現在のツアーのイメージ、そのものですね。
 ぼくも旅行会社のツアーに行きますが、みんながはぐれないように、ガイドは旗などを高くかかげ、それを見失わないように、ぼくらはついていきます。

 方の部には含まれませんが、遊の文字。
 この斿は、方ノ一(はた)と子。

 子どもが方ノ一(はた)を持つ、斿(子がはたを持つ)
 斿(子がはたを持)ち、⻌(すす)んで、遊(あそぶ)

ビアがおかわり自由の店
 だいぶ前の話です。

 友人のS栄さんはビールが大好きです。毎日飲みます。 一日に最低5缶くらい。ビールのための人生のようです。

 ある日、僕が言いました。

 「S栄さん、ビアのお代わりが自由の店を見つけたよ」

 すると、案の定、S栄さんは、必死な形相で
 「どこだ。行こう」と言います。

 僕が「A &Wだよ。あそこはルートビアがおかわり自由なんだよ」
 と答えました。

 笑い話のつもりでしたが、S栄さんはむっとしています。

 そこにいたY武さんは、にこにこしながらも
 「これは、ぼくでも怒るよ」と、言いました。
 S栄さんに同情しているようです。

 A & W は沖縄にあるファーストフードの店、ハンバーガーなどがあります。

 そしてそこにあるルートビアは薬草っぽい、とても甘い、アルコールの入らない炭酸飲料です。

 それは、なぜかおかわり自由なのです。

 ビアといいますが、アルコールの入ったビールとはもちろん全く別物です。

 少しからかったつもりなのですが、彼にとってはビールを飲むというのはあまりにも大きなことなので、笑えなかったようです。

攵の意味は、「たたく」
  攵は、ノブンと教わりました。ノと文だからでしょうね。
 辞書を見ると、ぼくづくり、ぼくにょう ともいうようです。

 その意味は教わった覚えがありません。

 藤堂明保編「例解学習漢字辞典」によると、
 手に棒を持ってポンと叩く様子を描いたもの

 だそうです。

 そして「攵は動作を表す印として用いられる」とあります

 攵の部に含まれる教育漢字は次の通り

 改、放、故、政、救、教、敗、敬、散、数、敵、整

 藤堂明保編「例解学習漢字辞典」には、それぞれの漢字の成り立ちに、攵は、「動作を表す印」とあります。でも、「たたく」としたほうがイメージがわきます。

 以下、ぼくの創作しました。いま、書きながら作ったので、もっと推敲するつもりです。

 改、
 己(おのれ)を攵(たたい)て、改める。

 放
 方々に、攵(たたい)て、放す。

 故
 古いものを攵(たたい)ても、故(ふるい)。

 政
 正しくするために攵(たたい)て、政(まつりごと)を行う。

 救
 求めるものを攵(たたい)て、救う。

 教、
 老人が子どもを攵(たたい)て、教える。

 敗
 貝を攵(たたい)て割れ、敗れる。

 敬
 攵(たたい)て、苟(体を引きしめ)、敬う

 散
 散の左側は、せんいをバラバラにする様子
 攵(たたい)て、せんいをバラバラにして、散らす。

 数
 女が米を攵(たたい)て、数える。

 敵
 啇(戦いの相手)を攵(たた)く、敵

 整
 束を攵(たたい)て、正しく、整える。


できるだけ楽に漢字を覚える
 漢字の学習書を作っています。
 できるだけ楽に漢字を覚えることができるようにするためです。

 そのために考えたのが、部品を学んでから漢字を覚える、というもの。

 例えば昨日紹介した「郡」
 郡は、君と阝とでできています。
 君を学び、阝を学び、そしてそれを合わせて「郡」を学べば学びやすいはずです。

 そこでそれぞれの部品の意味も学びます。

 でもそれをどこまで正確にきちんと学ぶかです。

 目的は楽に漢字を学ぶこと。

 藤堂明保偏「例解学習漢字辞典」によると

郡の成り立ちは、

君(ぐるりとまんべんなく)に阝(むら)をつけて都市を中心にぐるりととりまいた土地を表す。


 ようするに
 君の意味は「ぐるりとまんべんなく」で 阝は「むら」です。

 阝が「むら」だということは、他の漢字にも使えるので覚えたほうがいい。

 ただ、君が「ぐるりとまんべんなく」というのを覚える必要があるのか。

 君の意味には「相手を指して言う」、要するに英語でいう Youにあたると言うこと。それは学ばなければいけないでしょう。

 それから、天皇などのことを表す言葉。それもわかってた方が良い。

 でも「ぐるりとまんべんなく」ということまで学ぶ必要があるのか。

 僕はないと思っています。だから成り立ちに沿わずに

 君の阝(むら)のある、郡。

 などにして覚えれば良いのではないか。そう思いながら作っています。

阝(おおざと)の意味は、むら
 きのうは、阝(こざとへん)について書きました。

 まったく同じ形で、漢字の右につく阝は、「おおざと」といいます。

 そこまではぼくも知っていました。でも、意味は習った覚えがありません。

 阝(おおざと)は、もともと邑(むら)で、「むら」を意味するとのこと。ヴィレッジですね。

 阝(おおざと)の部に含まれる教育漢字は、
 郡、郷、都、部、郵の5つ。

 どれも一筋縄ではいかないので、ぼくが勝手に作ってみます。

 郡
  郡
 君の阝(むら)のある、郡。

 都
 若者が阝(むら)に集まり、都ができた。


 部
 咅は、「二つにはなれる」という意味。
 阝(むら)が咅(二つにはなれ)て、部分になった。

 郵
 阝(むら)に垂れる、郵便

 郷
 幺(細く小さい糸)が艮(じっと止ま)った阝(むら)、郷土

阝(こざとへん)の意味は、つみあげた土
 阝が漢字の左につく場合は、「こざとへん」というのは知っていました。でも、その意味を学生時代に教えてもらった覚えはありません。

 藤堂明保氏によると、阝(こざとへん)は、もとは阜。岐阜に使われます。
 それは、積み上げた土を描いたもの。
 だから、阝も積み上げた土。階段を表すこともあるそうです。

 白川静氏によると、
 神が天と地上をのぼりおりするはしご(階段) だそうです。

 阝がつく教育漢字は、
 防、阪、限、院、降、除、陛、険、陸、階、隊、陽、際、障、

 以下は、ぼくの創作もだいぶ入っています。そのまま一般に受け入れている成り立ちだと思わないでください。覚えやすいのを第一としています。

 防
 方は、「すき」を意味するそうです。それを覚える必要はないかな、と思っています。
 それで覚え方は、
 阝(積み上げた土)による方法で、水を防ぐ。

 阪、
 阝(積み上げた土)が反って阪(さか)になる。

 限、
 艮は(じっと止まる) 根、退など
 阝(積み上げた土)の前で、艮(じっと止まる) 境だから。

 院、
 阝(積み上げた土)で完全に囲まれた院(建物、役所、学校など)。

 降、
 夅は下を向いている両足、ヰは、衛、偉に、夂は、各、後、麦などに含まれます。
 阝(積み上げた土)を夅(下を向いている両足)で降りる

除、
阝(積み上げた土)の余りを除く。


 坒は、 土の段が並んでいる
 阝(積み上げた土)の坒{土の段が比(並んでいる)}一番上に、陛下がいる


、険
  僉(ひきしま)った阝(積み上げた土)は険しい。

 陸、
 阝(積み上げた土)の坴(土が高く積もって広がった)ところは陸。

 階
  阝(積み上げた土)を皆で、階段にする

 隊、
  阝(積み上げた土)と豕(ブタ)・・・・検討中

 陽
 阝(積み上げた土)に昜(日が高くのぼ)り、太陽だ。

 際、
 阝(積み上げた土)の祭の際には・・・・

 障、
 阝(積み上げた土)の章には、障りがある。


ネ(しめすへん)は、祭壇を意味する
 漢字の部首ネは、しめすへんといいます。だから、「示」です、というのは学校で学びました。でも、それの意味するところは教えてもらえず、ずっと知りませんでした。(授業をまじめに受ける生徒ではなかったので、授業でやったが聞いていなかったのかもしれませんが)

 でも、妻のKyokoは知っていましたね。

 「示」は、
 藤堂明保氏によると「神をまつる祭壇をえがいたもの」
 白川静氏によると、「祭机(神をまつるときにつかう机)」だそうです。
 まあ、だいたい似たようなもの。

 それが分かると、漢字も分かっておもしろい。

 示の部の教育漢字は、
 示、礼、社、祝、神、租、祭、票、禁、福、

 禁
 ネ(さいだん)のある林には、入ることは禁ずる

 社
 土地の神のネ(さいだん)がある、社(やしろ)

 神 
 「申」は、いなずまという意味。
 電 の下はその変形。伸、紳の申は、いなずまがのびることからです。
 それで、
 ネ(さいだん)に申(いなずま)、神だ。

 祭
 月は肉、又は右手です。取、反、友 などに用いられます。
 それで、
 示(さいだん)に月(肉)を又(右手)でそなえ、祭る。

 祖 
 且は、重なる。組 粗 租 査 助 などに含まれます。
 ネ(さいだん)に、且(重なる)、祖。
 祖は、祖先、先祖のことですね。


 福
 畐は、中にいっぱい酒をつめたつぼの形をえがいた字で、みちるといういみ。
 ネ(さいだん)に畐(酒の入ったつぼ)をそなえ、福になる。
  
 祝
 兄はほんとうは神主を意味するようですが、分かりやすく
 ネ(さいだん)で、兄が、祝う。

 礼は、新字体になっているので、なりたちでは説明できません。
 票の示は、もともと火だったそうです。
 

月は肉を意味する。 もう一歩先に、
 きのうは、

貝はお金を意味する。 もう一歩先に、

 を書きました。

 部首の月(にくづき)は、肉を意味しますね。それも、学生のころに教わったと思います。

 天体の月とは、別に、肉の意味をもつ月です。

 肉の部に含まれる教育漢字は、
 肉、育、肥、胃、背、肺、胸、能、脈、脳、腸、腹、臓

 肉は、象形文字です。

 育、 上の 亠とム の部分は、子の字がサカサマになったもの。
 そういわれると、そのように見えます。
 赤ちゃんは逆さに生まれる、それを表しています。
 だから、育は、赤ちゃんに月(にく)がつき、育つ。

 肥、巴は、人がひざまづいた姿。色 艶 絶 把などに見られます。
 それで、肥は、人に月(にく)がつき、肥える。

 脈 その右側は、「水の流れが細く分かれていく」
 脈は、月(にくたい)で、細い水のながれのようなもので、脈。

 臓は、月(にくたい)で、蔵のような、臓器。

 腸の昜の意味は、太陽があがる です。
 陽 湯 揚 場 傷
 などに使われています。
 それで、腸は、月(にくたい)で、昜(太陽があがる)ように長い、腸。

 以上は、だいたい成り立ちにそっています。

 残りは、説明が複雑で学習には適さないと思われます。
 こじつけでやるしかないかな。

 以下はぼくの作です。

肺は、月(にくたい)で、酸素と二酸化炭素を交換する市場、肺。
 胃は、田のように広い月(にくたい)の胃。
 脳は、月(にくたい)で、ツネに、凶をさけたがる脳。
 背は、北に月(にくたい)の背をむける。

 その他は検討中。

 
 
 

 

貝はお金を意味する。 もう一歩先に、
 漢字の「貝」はお金を意味するんだというのは、学生のころから知っていました。だれだったかは分かりませんが、学校の先生から教わったのだと思います。

 これだけでも、けっこう役に立ちます。でも、もう一歩進めばよかったのに、と思います。

 部首が貝の教育漢字は、
貝、負、財、貨、責、貴、貧、賀、貸、貯、買、費、資、賃、賛、質、賞。

 貧は、貝(お金)を分けると、貧しくなる。
 貸は、持ち主が代わる、貝(お金)を貸すと。
 貨は、いろんなものに化ける貝(お金)は、貨幣。
 賃は、任せたことに支払う貝(お金)が、賃金。
 資は、次々に貝(お金)をつぎこみ、資金にする。
 賀は、加えた貝(お金)で、賀する(よろこびいわう)。
  買の罒は、「あみ」のことです。これも覚えたほうがいい。
 それで、
 買は、罒(あみ)ですくうように貝(お金)で、買う 。
 クの字に曲がって、貝(お金)を負う。
 貯の宁は、ものをたくわえる箱。
 それで、貯は、貝(お金)を宁(ものをたくわえる箱)に入れて、貯める。

 以上は、漢字の成り立ちにほぼそった説明です。

 のこりの漢字は、説明が複雑で一筋縄ではいかない。こじつけ説明でやるしかないかな。

時間の認知機能から遅れる?


 僕の母は88歳になります。12月で89歳。

 その割には結構しっかりしていると思っています。
 足の方はだいぶ弱っていますが、目も耳も良いです。そして頭も結構しっかりしていて、話はまともにできます。

 郵便局の ATM から自分でお金を引き出すこともできます。

 ただ時間の認識が狂っていると思うことがあります。

 那覇で食事会が12時であるとき、余裕を持って読谷を10時半に出発します。それを伝えてあります。

 ところが自分が準備できたら10時前であろうと出て行こうとするのです。

 それで僕がまだ早いと止めます。

 最近は僕が出発する時を知らせるからと言うことでそれまでじっとする様になっています。

 と言っても時間が全くわからないわけではありません。
 時計の針を読むことはできます。

 毎日その日母が好みそうなテレビ番組をショートメッセージで送るのですが、その時間になるとちゃんとその番組を見ています。

 だから時間が全くわからないわけではない。

  ところがやっぱりおかしいのです。

 先日は、だいぶ早いのですが、お彼岸なので兄の家で夕食を一緒にすることとなりました。

 夕方5時すぎに出発しよう、と前もって話しています。夕食だというのはもちろん知っています。

 さてその翌朝です。午前10時頃、「Yoji, 準備はできたよ」と言うのです。

 その夕方からなのでまだ7時間ほども時間があります。

 それでも自分のペースで準備して、もう出かけるつもりでいるのです。出かけたいという気持ちが強すぎるのでしょうか。

 僕が、まだまだ早い、夕方に出かけるんだよ、出る時に声かけるから、と言うことで、それは受け入れた様です。

 どこでどう違っているのかはわからないのですが、とにかく時間の感覚のなさには正直呆れています 。

 ぼくも年を重ねると、そのうちに行く道です。ゆったりと受け入れていきます。

電流の向きは、変更すべきか。
 おとといは

歓迎  遺伝学会、優性を「顕性」、劣性を「潜性」に

 きのうは
英語の「現在完了」の用語の変更を

 を書きました。

 その他に、動脈血、静脈血を、酸素血、二酸化炭素血に、また、過去分詞を受動分詞に、というように、 まだまだ変えた方がいい用語はあります。

 それは置いておいて、一番大きいと思われるもの。
 それは「電流の向き」です。

 電流の向きはプラスからマイナスに向かうことになっています。
 ところが実際には、電子がマイナスからプラスに向かって進んでいるのです。

 そこで学習するものは混乱します。もちろんです。

 電流は見えません。
 だから電流の正体が何かはっきりしない頃に、電流の向きを決めたのだそうです。プラスからマイナスに。

 そしてその後、電子の存在がわかり、電子の動きが電流の正体だと言うことが分かった。

 ところが電子はマイナスからプラスに進んでいたのです。

 それがわかった段階で電流の向きをそれに合わせればよかったのでしょうが、それをしなかった。それが今に至っています。

 学習する者にとっては混乱します。

 だから電流の向きを電子の向きに合わせるという変更を行えば良いのかもしれません。

 ただ僕も躊躇します。変更した影響が色々な面に出てくるのではないか。影響が大きすぎるように感じます。

 それは用語の変更だけではありませんね。国際的に一致しなければいけない問題です。

 さあどうすれば良いのか。

 ただいえるのは、学習するものに混乱させているということです。それが直れば、これからの子にとっては楽でしょうね。

英語の「現在完了」の用語の変更を
昨日は

歓迎  遺伝学会、優性を「顕性」、劣性を「潜性」に

 を書きました。

 「名は体を表す」といいますが、表していないときには、名を改めるべきだ、ということです。

 さて英語の用語に直して欲しいのがあります。これまで何回も書きましたが、「現在完了」という用語です。

 これは 名が体を表していません。

 現在完了というのは、現在を中心に過去のことも含んだ内容を表す文です。
 過去が現在に影響している、それを表現する文です。

 大きく分けて、完了、経験、結果、継続の4つの用法があります。

 その中には完了の用法もありますが、継続などもあります。

 例えば「私は3年前からここに住んでいる」という時、これは現在完了ので表現しますが、完了していません。現在も住んでいる、継続しているということです。

 英語を学習する時には、その用語の名に影響を受けます。

 現在完了というのだから、現在が完了している文なんだろうなと思いながら学習をする。すると、名と体が不一致なので混乱してしまう。

 学習するものが混乱しないような用語にして欲しいのです。

 そういう意味で、遺伝学会が優性を「顕性」、劣性を「潜性」に変更することにしたのはとても良いことです。

 それで「現在完了」を「現在中心」として欲しいのです。

 そのことを以前あるネット上の教育グループで議論したことがあります。

 ほとんどの人が内容については賛成するのですが、いざそれを変更するとなると抵抗するのです。

  自分たちは「現在完了」という用語で学習をしてできるようになった。だからこれからの生徒もそれで良いんではないか。

 変更するのは無理ではないか。
 もう慣れてしまったから、そのままでも・・・
 今更・・・。

 という意見が多かったです。

 こういうのは、これから学習する人の立場に立って考えてもらいたい。

 変更すればそれは定着します。

 昔「成人病」という用語だったのが「生活習慣病」に変更され、定着しました。

 これまで定着していることでも、変更するのはそれほど難しいことではないはずです。

 要は、これから学習するものの立場に立つことができるかどうかです。


歓迎  遺伝学会、優性を「顕性」、劣性を「潜性」に
 今朝の琉球新報に次の記事がありました。

遺伝学会「優性」「劣性」やめる 誤解避けるため言い換え


 日本遺伝学会(会長、小林武彦東京大教授)は15日までに、長年使ってきた「優性」や「劣性」との用語を使わず言い換えることを決めた。遺伝子に優劣があるとの誤解を避けるため。教科書の記述も変更するよう、関連学会とともに文部科学省に要望書を提出する。

 遺伝学では100年以上にわたり、遺伝子の二つの型のうち、特徴が現れやすい遺伝子を「優性」、現れにくい遺伝子を「劣性」と呼んでいた。今後は優性を「顕性」、劣性を「潜性」と言い換える。


 その決定をぼくは歓迎いたします。

 前に

「優性遺伝子」「劣性遺伝子」より、「顕性遺伝子」「潜性遺伝子」

 を書きました。

 「優性遺伝子」の「優」には、「すぐれている」、「劣性遺伝子」の「劣」には「おとっている」という意味があり、それで判断してしまいがちです。
たとえば、 丸い顔は、長い顔に対して優性だそうです。でも、丸い顔がすぐれている、長い顔が劣っているということではありません。

 丸い顔の方が表れやすいということですね。

 そういうことで、
 今後は優性を「顕性」、劣性を「潜性」と言い換える。
 という日本遺伝学会の決定を歓迎します。

 これで、中学生も誤解することなく、学ぶことができますね。


漢字は当時の考え方を反映している
 漢字の学習書を作っています。そのため、漢字の成り立ちを調べています。

 するとそれぞれの漢字が作られた当時の考え方が漢字に反映しているのがわかります。

 「教」の字。
 これはつくり(右の部分)の「攵」の鞭(むち)を表すそうです。

 それで「教」は、長老が子供たちをムチで叩きながら教えるということを表しているとのこと。

 要するに体罰で教育しているということですね。

 今の日本ではなかなか受け入れられないことです。
 でもその当時は体罰が当たり前だったのでしょう。

 それから「女」。
 これはなよなよした女が手を組んでそして跪いている姿。

 男の前に跪く女です。そのことから男尊女卑の思想が読み取れますね。
 昔は男の方が偉いと思っていた。

 現代では、男女平等です。でも建前だけで実際はいまでも男尊女卑の考えの人がいますね。

 昔は一般にそうだったということの表れです。

香港で、手荷物を受け取るつもりだったのに
 9月12日火曜日、香港経由で沖縄まで帰ってきました。

 ベトナム空港を発つのは午後5時55分。
 午前中はホーチミン博物館などの観光をしました。歩いての観光です。シャツはびっしょり汗で濡れていました。

  その日は香港に午後9時ごろつき、そして香港のエアポートホテルに一泊し、午前7時頃 香港を出発します。

 香港にはただ寝るだけです。
 それでも1泊するのですから、僕は預けていた手荷物を香港空港で受け取るつもりでした。

 ベトナムと沖縄を何度も行き来していた弟がベトナム空港でのチェックイン手続きをしました。僕は後ろの方に立っています。

 そして最後に受付嬢が、
 「では手荷物は沖縄で」と言う声が耳に入ったので僕はびっくり。

 「えっ、沖縄で受け取るのか?」と弟に尋ねると、そうだと言います。

 日頃、口数が極端に少ない弟です。でもそういうのは言ってもらわないと困るります。

 「大丈夫?」と尋ねるのですが、もう手荷物の手続きは終わっています。なんとかなるだろうとそのままにしました。

 着替えも何も持っていません。
 午前中から来ていたシャツはびっしょり、汗臭くなっているはずです。自分ではにおわないのですが。

 翌日は妻のKyokoが迎えに来ることになっています。僕に会ったとたんに「臭い!」と言いそうです。
 でも、仕方ないです。ごめんと謝るだけ。

 さて香港のホテルにチェックインして部屋に入りました。

 スマートフォンの電池の残量が少なくなっているので充電をしようと思って、コンセントを見て気づきました。

 アダプターは手荷物の中に入っているのです。ベトナムではアダプターは必要ありませんでした。ボルト数は違うようですが、コンセントの型は日本と同じです。

 翌日まで電池が持つはずがありません。翌日は迎えの場所などを妻と電話で連絡しなければいけません。とにかくなんとか充電しなければいけない。

 それで僕はフロントまで行き、アダプターはないかと尋ねました。

 すると、部屋の番号を聞いて、部屋まで持たせるから、と言います。
 そこでほっとしました。

 持ってきてくれるのだから、チップが必要だろうなと考えました。でも僕が持っているのは日本円とベトナムのお金だけ。
 仕方ないので日本の100円硬貨を準備しました。弟にドルを持っていないか尋ねますが、100ドル札しか持っていません。まさかチップに100ドルをあげるわけにはいかない。

 さらにしばらくして香港ドルを持っていると言います。2ドルコインがあるので価値はどれぐらいか分かりませんが、それをチップにすることにしました。

 そして待ちました。しかし誰もやってきません。

 弟が風呂から上がってきました。ボクはもう一度フロントに行くつもりでいると、弟が200ボルトのでも大丈夫なんでしょう、と言います。

 とにかくコンセントに入らないんだと言うと、浴室にそれらしきのがあるよと言います。

 行くと、ヘアードライヤーの下の方にコンセントがあり、日本の型と似た穴があります。すぐに差し込んで充電をできるかどうか確かめると充電が始まりました。これで大丈夫です。

 結局、ホテルのアダプターは持ってきてくれませんでした。

 翌日、チェックアウトの時アダプターを貸したから返してくれとフロントが言わないか心配していましたが、何も言わずに OK でチェックアウトすることが出来ました。

 これで一段落。なんとかうまくいきました。

 沖縄那覇空港で、Kyokoにあうときに、汗臭いとは言われないかとビクビクしていたのですが、何にも言われませんでした。

 それも一件落着です

ベトナム人の体は ゲリラ戦に適している
ベトナム戦争の時には、ベトナム兵のゲリラ戦にアメリカ兵は悩まされたと言う話を良く聞きました。

ハノイの街を歩いて観光をしていた時です。 街角に立っていた警官に道を尋ねました。

地球の歩き方を開いて、ここに行きたいと言うとそれを見て親切に教えてくれました。

その後、こんな小さな文字をよく裸眼で読めるな、僕らも若い頃はそうだったんだろうね、とぼくが話すと

弟は
ベトナム人はゲリラ戦に適していたんではないかと思うよ、と 言いました。

単に目が良いだけではありません。
夜でも よく ものが見えるそうです。

夜に目が見えればゲリラ戦に はもってこいですね。

それだけではありません。
体がとても柔軟で狭い所に閉じこもっても平気だと言うのです。

弟はハノイのガラス工場に勤めていました。

ガラス工場では火を使います。そして煙突があります。

その煙突に不都合があった時にはそこに潜って なおすのだそうですが、狭いところです。

ベトナム人がそこに入って、体育館座りをして、そして何時間でも その姿勢で作業が出来ると言うのです。

確かに 狭いところでそのように動けるというのはゲリラ戦にはもってこいというところでしょう。

弟の話で、どこまで一般的かは知りませんが、 面白いと思いました。


ベトナム、ハノイの治安はとても良い
 弟が財布をお尻のポケットに入れました。
 僕はそれを見て「ハノイは治安が良いんだね」と彼に言うと、

「いけないとは思うんだけども、クセになっている。それにこんな風にしても被害にあったことはないし」と返ってきました。

やはり治安が良いんですね。

街を歩いていて、別の男性がやはりお尻のポケットに財布を入れるのを見たことがあります。

 それから街頭でお金を広げている人も度々みました。

 海外旅行では、添乗員から、人がいるところでお金を広げてはいけない、お金を持っているという事を教えるようなものだからと注意されます。

ここではお金を広げても取ろうとする人がいないのでしょうね 。

 夜一人で歩いたこともあります。身の危険を感じることは全くありませんでした。

 もちろん度々書いていますが、道を横断する時などバイクにはとても注意しないといけないのですが。

ベトナムハノイの治安はとても良いのです。


ベトナムにはエネルギーを感じる


ベトナムに来て感じることはエネルギーです。

 ベトナムのハノイは人が多いです。そしてよく動いている。若い人が多い気もする。

 バイクが多く、人が動くのがはっきり分かるからかもしれません。

それに比べると車は人を感じないし、静かです。

東京はハノイ以上に人が多い。

ただ東京の場合にはその動きが整然としています。

車の動きはもちろんベトナムと比べ物にならないくらい整然としています。前に書きましたが、ベトナムは赤信号でも突っ込みます。

人の動きも一定の方向に動いていることが東京では多い。

それに比べてベトナムは雑然としています。
動きが読めない。

とにかくそれぞれがバラバラに動いているという感じです。

街の中を歩くと、この人たちは何をしているだろうと言う感じで、じっと座っている人も確かにいます。

僕が彼らは何をしてるんだろうと言うと弟は「バイクタクシーで客待ちをしているんだ」とのこと。

聞いてみないと分からないものです。

とにかく座っている人もいますが、全体的に動いている。

遊びのために動いてるかもしれませんが、とにかくエネルギーを感じるのです。

そのエネルギーでぼくもかき回されそうです。

ベトナム人女性は大食い
ベトナムの女性はスマートですね。確かにそうです。

今僕はベトナムにいます。ベトナムにいた弟が定年退職になり引き上げるのでその手伝いをしなさいと妻に言われたので来ています。

 でも 手伝いはしないでただ観光だけ。

 さて弟の 職場の女性達が送別会をしたいと言うので 夕食を共にしました。20年前の 創業当時から勤めていたという4人の女性です。アラフォーです。
 
 スリムと言うほどではないのですが、中肉と言う感じ。若いころはスリムだったのでしょう。

相撲バーベキューというレストラン。 相撲と言うので和食かと思いきや、韓国の焼肉料理です。

その食べ放題のコースを注文したようです。 僕も弟もそれなりに食べます。 

 最初はみんなと同じようなペースで食べていました。でもある程度くるとも満腹で入りません。ギブアップです。

でも彼女たちは どんどん食べていくのです。 これでまだ注文するのかと呆れながらも 4皿5皿は注文したと思います。

それからすし、 混ぜご飯の様なものも。

そしてデザート。 一人の女の子は アイスクリームを3つも食べています。

彼女たちが鍋料理をにするかと言ったのですが、弟が僕らはいらないと言うと彼女たちも遠慮してやめました。

ベトナムでは最後は鍋でしめるそうです。残念そうです。

正直呆れてしまうぐらい食べました。

ベトナムの女性は体型はスリムですがかなりの大食家のようです。

この段階では4人だけのこと。 サンプルとしては少ないですね。弟に尋ねると一般的にそうだとのこと。

昨日セルフ子のH さんと食事を共にしました。彼女はハノイにいます。

その場で ベトナム人女性はよく食べるかと聞くと よく食べるとのこと。やはり大食いなのだそうです 。

やはり一般的にそうなのかもしれません。
DNA が違うのでしょうね 。

テレビを見るとよく食べるが太らない 人がいますね。ベトナムの女性は一般的にそうなのかもしれません。

もっとサンプルを多くして調べたら面白いかも。

ベトナムにとっての沖縄

ベトナムハノイにいます。
今日は 1010年から1804年の間都が置かれた世界遺産タンロン遺跡(ハノイ城跡)に行きました。

 地球の歩き方に次の一節があります

  ドアン門のすぐ裏の建物の西側にも地下室があり、こちらも公開されている。
  壁に貼られた手書きの地図にはアメリカ軍の基地があった日本の沖縄もマーキングされており、ベトナム戦争時の日本とベトナムの微妙な関係も見て取れる 。

 沖縄に住む僕らにとってもベトナムは大きな存在でしたが、ベトナムから見ても沖縄は大きな存在だったのですね

 と言うことでその地図も探しました。
 そして見つかりました。次の写真

ベトナム人にとって沖縄はどうだったのか気になります。

 長年ベトナムに住んでいる弟に尋ねてみました。

 ベトナム戦争で 日本はアメリカの協力者だった。だから 日本のことをベトナム人は 恨んでいたりするのではないか。特に沖縄の米軍基地からB52が飛び立ち直接ベトナムに行き爆撃した。

 すると彼は言いました。

 若い者は知らないが、年配の人は沖縄のことをよく知っている。
 沖縄はベトナム戦争に反対し、 アメリカ軍基地撤去も要求していた。
 沖縄はアメリカの植民地のような扱いを受け、それに立ち向かっていた。

そして今でもアメリカ軍基地に反対している。

  ベトナムの人達は沖縄のことを良いように見ていてくれてるのですね。

  アメリカ軍基地撤去運動にも、辺野古基地反対にも頑張らなければと思います。

  さて今日は セルフ子のHさんに 会い、いっしょに食事しました。

彼女はベトナムハノイに住んでいるのです。 facebook で知っていました

久しぶりに会って楽しいひと時を過ごしました 。 

 さて、彼女がベトナムに行く ということになった時 、おじいさんが
 なぜあんなところに行くのだ 。ベトナム人は日本人を憎んでいるはずだ。ひどい目にあうよと

おじいさんは米軍基地に勤めていたので アメリカ軍人が ベトナム戦争でどのようなめにあったかもよく知っていたとのこと。

 そのような心配もするのは、ぼくだけではないのですね。

しかし、Hさんはベトナム人はとても親日だと強調していました。

赤信号でもつっこんでくるベトナムのバイク

ベトナムに来ています。
ここのバイクの運転ルールを守らないのはすごいです。最初はびっくり、 そしてそれを通りすぎておかしくて。楽しくなります。

自分にまだ被害がないからかな。

ヘルメットをかぶらないのは当たり前。
ベトナムに何年も住んでいる弟に尋ねるとヘルメット着用は義務とのこと。
 
それから3人乗りは数え切れないほど、そして4人乗りをしている のも何度も見ました。

後部座席で横座りも普通に見られます。 一度は横座りをしていて警察官に捕まるのを 目撃しました。

そして逆走をするバイクも頻繁に見ました。 僕らもちょっとここを逆走すれば楽だけど と思うところをそうせずに遠回りすることがありますね。

ここでは遠回りすることはないのです。 近ければすぐに逆走という感じ。

たいていは道の端を逆走しますが真ん中を走るのも目撃。

さて 極め付きは信号無視です。

かなり大きな通りで。
最初はびっくりして見ていました。 確かめるため、15分から20分ほどゆっくり立ち止まって見ていました。

すると赤信号でも交差点にそのまま突っ込んでくるのです。

沖縄にも信号無視をするバイクはいますがそれは例外 。ここではすべてのバイクがです。女性のライダーも。例外ではないのです。

反対側の青信号の車ももちろんそのまま進行します。

そこを お互いにぶつからないようにうまく避けているのですね。

これでよくぶつからないものだと感心してみていました。

マスゲームでお互いに90度交差するのですがスムーズに通り抜けるのがありますね。あれに似た感じ。

さて次の日 ここは信号を守ってちゃんと止まっているね、と弟に話すと、ここは警察官が見張っているからだとのこと。

そういえば交差点に警察官が立っています。何をするわけでもないのですがやはり見張られていると 信号を守るのですね。

郊外には 警察官がいないので信号を守らないが、市内は交差点に 警察官が立っていることが多いので信号が守られるのだそうです。

ベトナムで道を横断する


ベトナム、ハノイに来ています。

みなさんご存知のようにベトナムは経済的に発展し、オートバイがすごく多いところです。

そこで道を横断するのがたいへんです。
横断歩道はあってもなきがごとし。

日本では横断するときには渡る動作をし、運転手を見て渡るよと目で伝えると止まってくれるのを待ちますね。

ここではそれは通用しません。

どうするか。
運転手の方は見ないで、前を向き、ひたすら前にすすむのです。すると、運転手の方が避けてくれたり、ちょっとブレーキを踏んだリしてくれます。

それで事故に合うこともなく、渡ることがてきるのです。

横断歩道がないところでもまったく同じです。前を向いてひたすら歩くのです。

 何年もベトナムに住んでいる弟は、特に横断歩道を探す様子もなく、道を横切ります。

 ぼくは弟の背中を見ながら、置いていかれないように必死に歩いています。
 

ベトナム ハノイに来ています
ベトナムハノイに来ています。
弟が琉球ガラスに勤めていて、沖縄とベトナムを行き来していました。それが定年退職になり、ベトナムを引き払うとのこと。

 Kyokoが引っ越しを手伝って来たらと言うので ベトナム行きが決定しました。

  ベトナムは僕にとってはよその国とは違います。ベトナム戦争です。

 ベトナム戦争は僕が3祭の時に始まり、そして大学生のときに終わりました。

 高校生の頃沖縄復帰運動が盛んで、僕もデモ行進は参加しました。

 そこでよく歌われたのが「一坪たりとも渡すまい」

 その歌に

黒い殺人機が今日も
ベトナムの友を撃ちに行く
世界を結ぶこの空を
再び戦(いくさ)で汚すまい



というのがあります。「沖縄を返せ」といっしょに何度も歌ったので覚えています。

沖縄の嘉手納基地から B52が飛び立ってベトナムの攻撃をしたのです。強烈な印象があります。

 一度は訪ねてみたいと思っていた国。

  特にそういうベトナム戦争を訪ねての旅をする予定ではないのですが、なんとなくそれを思いました。

きようは移動だげです。

眼球の運動
 僕もやはり老眼です。
 でも僕と同じ年代の人たちに比べると、視力は良い方だと思います。

 普段は眼鏡をかけていません。

 40歳の頃に老眼が始まったので、100円ショップで老眼鏡を買ったのですが、使っていません。その後も自分のメガネ(ガラスの)は持っていません。

 ただ新聞や本を読むのは少しきついので、100円ショップで買ったピンホールメガネを使っています。

 それが老眼をの進行をおさえているのではないかと僕は思っています。
 僕だけの経験なので何とも言えませんが。

 それから数か月前から目の運動をやっています。
 次の Youtube の動画を流しながらです。

視力回復したい人以外は見ないでください

聴くだけ簡単!眼球運動 リラックスしながら眼球の動きを向上させよう!


 それに従っての運動です。2つで10分程度。

 効果はあるのかどうかまだ分かりませんが、やらないよりは良いのではないか。結果はまだまだ先でしょう。

漢字学習の力の前提
漢字「栄」の覚え方・・・ツワノ(津和野)は木で、栄えた

に Facebook 友達のひとりから、次のような疑問、ご意見が寄せられました。ありがとうございます。

先日の「栄」の覚え方でイメージとして木が産業で有名な津和野を思い浮かべるというのは、津和野を知っている人なら漢字の「栄」はすでに知っている可能性が高いのではないでしょうか。


 当然といえば当然の疑問ですね。

 さてそれについて僕の考えを書きます。

 僕が作ろうとしている学習書の対象者の中には小学生低学年生も含まれています。

 小学漢字の学習なのですから。

 つまり、津和野について知らない人がいるということです。

 僕はそれで良いと思っています。
 「栄」を学ぶときの前提の力は、「ツ、ワ、木」を知っているというだけです。

 知識として、津和野について知っている必要はない。

 ただ津和野と言うのが出るのですから、それの説明を載せます。未だ学んでいない漢字にはルビをふります。

 

ツワノ(津和野)というのは鳥取県の町の1つ。観光が盛んで、山には木がたくさんある。


 という程度の事を加えれば良いのではないか。もちろんもっとわかりやすいように推敲するつもりですが、町の名前なんだなと思えば
 「ツワノは木で栄えた」
 をそのまま暗記して
 「ツワノ(津和野)と言う町は木で栄えたんだな」と言うぐらいのことがわかれば学習できるのではないか。

 津和野の漢字もその場だけ読めればいいと思います。

 できれば小学生に実際にこの覚え方で覚えさせて反応を見たいところです。

 学習塾を閉めたので、それができないのは残念。

「壽」は「士のフエは一吋」
 漢字の学習書を作っています。部品で漢字を覚えるという方式です。

  例えば、「艹(くさ)が化けると花になる」

 すぐわかりますね。もちろん、艹(草冠)は草の意味だということ、そして漢字「化」も学んでからやります。

 僕はなかなか画期的な方法だと思っています。

 でも妻のKyokoは「『花』なんか、そのまま覚えれば良いじゃない」と言います。

 記憶力の良い人はすぐにでも覚え切れるのでしょうね。僕なんか暗記が苦手だったので、工夫しなければだめ。このような方法なら覚えやすかっただろうと思っています。

 もちろん、記憶力の悪いぼくでも「花」はもう覚えています。だからわざわざ「草が化けると花になる」というのを今更覚える必要はない。

 さて、阿辻哲次著「漢字の成り立ち物語」を読んでいます。


 そこに、次の様なのがありました。

 寿(の旧字体)は、「サムライの笛は一インチ」と覚えよ、と母は教えてくれた。
≪士≫の≪フ・エ≫は≪一≫≪吋(インチ)≫と書くと、結果として「壽」という字になるという次第である



 面白いですね。

「壽」の書き方 - 漢字の正しい書き順(筆順)

 僕は寿の旧字体「壽」は読むことはできても書くことはできませんでした。

 でもこの文を読んだら、すぐに覚えることができました。やはり部品から入ると覚えやすい、ということを自分でも実感しています。

 吋(インチ)は、初めて知りましたが、これは単純なので大丈夫です。

 Kyokoに話すと「面白いね」とは言いましたが、
 彼女はすでに旧字体の壽も書くことができたとのこと。

 結婚式の祝儀袋には、この字が使われているそうです。

 だめだ、こりゃ。

比嘉の「比」・・・「これが正しくない書き方だってわかってるんだけどよ」
 沖縄で一番多い名前は、比嘉だそうです。

 その比嘉の「比」。
 この字の書き方は難しい。
 正しくない書き方で書く人が多い。

 なお、ここで言う正しい書き方と言うのは、学校で教え、そして漢字検定で正解だとされる書き方です。

 さて「比」の二画目。これはカタカナの「レ」の様に1筆で書くのが正しい書き方です。

 それを2筆で書く人が多いです。縦棒を引いて、そして左の方をとびだし、右斜めにはねる。

 活字体でも間違えたのがほとんどです。この記事の字も間違えていますね。

 ついでに言うと、一画目は「一」、三角目はカタカナの「ノ」の字になります。

 正しい書き方は次のページ。

「比」の書き方

 比嘉さんもほとんど間違えます。

 正しい書き方を確認をさせると、自分の名前の字なのに、間違えてこれまで書いていたんだねと言う生徒が多い。大人でも間違えている人が多いでしょうね。

 さてセルフ塾の生徒、比嘉A里さん。

 最初はみんなと同じように間違えて書いたのが正しい書き方を覚えて後のことです。

 Kyokoのところにやってきたのですが、「比」の字が間違えています。
 そしてKyokoが何かを言う前に

 「この書き方は間違いだというのは分かっているんだよ。分かっているけど、こんな書き方が好きなの」と言います。

 正しい書き方で書くとバランスを取るのが難しいのです。理解できます。

 2画目の1筆ではなく、2筆で書く方がバランスが取れていいのです。

 それから「比嘉」の場合、「比」は画数が少ないのですが、「嘉」は画数が多い。

 そのバランスを取るためにも正しくない書き方の方がいいようです。

 書き取りのテストでなければ、それは見逃します。

2017年8月のブログ拍手ランキング
 2017年8月のブログ拍手ランキングです。

 この1か月で178もの拍手がありました。ありがとうございます。

 Facebookの「いいね」もいいけど、ブログ拍手はこのように統計がでるので、いい、と以前に書いたら、急に多くなっています。ほんとうに感謝しています。

 さて、1位は
「金月そば国際通りむつみ食堂店」のカレーライス
台風が来たって僕は平気だよ
沖縄はなぜ夏に本土より気温が低いか
立ってコンピューターの作業をするように努める。

 の4つの記事。7回も拍手がありました。

 「立ってコンピューターの作業をするように努める」
 あれから時がたち、ほぼ1か月。まだ続いています。弱音が出そうになりますが、がんばって続けたい。

 「台風が来たって僕は平気だよ」は、拍手数6回の「雨が降らなくても僕は大丈夫」と同じく、友人のひろくんの話題。ぼく自身がおもしろかった。

 「金月そば国際通りむつみ食堂店」のカレーライス
 こういう店の紹介文などは苦手なので、拍手7はうれしいです。おいしいカレーライスでしたよ。おすすめ。

「沖縄はなぜ夏に本土より気温が低いか」は、琉球新報のオピニオンの欄にあった声への回答のようなもの。投稿するつもりで書いたので、字数制限(400字)あり。

 短くまとめるのに苦労しました。でも、分かりやすい文だったとの評価をいただき、うれしいです。
 
拍手数7
「金月そば国際通りむつみ食堂店」のカレーライス
台風が来たって僕は平気だよ
沖縄はなぜ夏に本土より気温が低いか
立ってコンピューターの作業をするように努める。


拍手数6
雨が降らなくても僕は大丈夫
カニステルのサラダは美味しい
 
拍手数5
辺野古新基地建設阻止県民大会に参加・・・熱中症で倒れる人を目撃
パナソニック eneloop 充電池
プロの農民が休みに入る午前10時に僕は・・・
沖縄の女の子はいつから「私は」を使うか
 
拍手数4
Yoji著「ひとりで学べる算数 小学6年生」にアマゾンカスタマーレビュー
漢字「飛」の覚え方・・・「てくてく歩いて升を飛ばす」
「680gの水に□gの食塩を加えると、15%の食塩水」
 
拍手数3
俗説成り立ち漢字学習ノート
≪金≫属らしさを≪失≫う ≪鉄≫
學、與、覺は新字体(学、与、覚)になり、興は取り残された
漢字の部品の合計と漢字の形は、まったく同じではなくていい
漢字の学習書、最初は書き順はこだわらず
右手を表す部品のひとつは「𠂇」で、左手を表す部品も「𠂇」
「並」は旧字体「竝」の方がよかったのでは
部品を詠んで漢字を覚える
部品を学んでから漢字を学ぶ
漢字を成り立ちにそって学ぶのは難しい
頂いたバナナでバナナミルクシェイク
首里高校の同期生が人間国宝に
季節風と気団の関係
 
拍手数2
雀を分解すると・・・
漢字の部品、丅は「ティー」、丄は「すいちょく」
「及」は、ノ + 廴(えんにょう)
尸の部の漢字の尸には「人が死んだ体」と言う意味は含まれない
興は、𦥑+同+一+ハ
右手を表す漢字の部品3種(ヨ、又、ナ)
「界」の中に「介」を発見
2017年7月のブログ拍手ランキング
英語で、お母さんは赤ちゃんに「I」は使わず・・・
Yojiは好きなことをやってきたから
立ってコンピュータ作業
分数を割り算に直す方法
漢字「欲」の成り立ちと、英語のwant の語義
 
拍手数1
1週間は7日、7は素数だから・・・
朝、幹、乾、韓 の「十日十」
廿は革に、丗は帯に、卌は無に含まれる
檢、險、驗、劍の新字体は、検、険、験、剣だが、僉の新字体はない
「ひとりで学べる理科 中学2年生」にアマゾンカスタマーレビュー
NHKラジオ英会話の聞き方も様変わり
NHKラジオ英会話を始める
電子書籍、線を引くのも、コピーするのも楽々
僕も特殊詐欺に引っかかるかも、怪文書事件!!
漢字のはなし (岩波ジュニア新書)"(阿辻 哲次 著)
なぜ、漢字は「漢字」というのか
スマホを買い替えたらショートメッセージも変わった
教育漢字六書分類表(藤堂明保)
高倍率メガネタイプ拡大鏡 1.8倍
パソコン、スマホと同期する壁掛けカレンダー
丸腰の方が安全である
2017年6月のブログ拍手ランキング
旅行では紙おむつをする
Google 翻訳は使い切れませんでした
2016年11月のブログ拍手ランキング
ツアーの旅程表は google カレンダーのメモ欄に入力しておく
飛行機に乗るときに USB ケーブルは 機内に持ち込む
イギリスを含む全42カ国 / 地域で使用できるプリペイドSIMカード
音声入力で旅行の記録をつける
 国際線では、ビールやワインが飲み放題
二桁の数の2乗の計算
good と nice の違いについて
セルフ塾 のブログ アクセス 99万9000を越える
なぜ発光ダイオード に交流の電流を流すと点滅するのか
「天の河」は、夏の季語か、 それとも 秋の季語か
ろ過の原理、なぜこしわけられるか
てこの原理と計算
中学生のための「アルキメデスの原理」
+-÷×の記号の由来
train は,なぜ「訓練する」と「列車」か
仲松庸次さんに質問 !朝日小学生新聞
「やませ」と「冷害」はどう違うか。「やませ」は風で「冷害」は災害
ええええ!!ブログに書いちゃったの?!!
なぜ本初子午線はイギリスを通るのか
英語は度胸


Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.