FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

生のコーヒー豆を作るまでの説明はネット上にほとんどない
 台風が今年もほとんど来なかったので、庭のコーヒーの実はよくできています。

  それを収穫してコーヒーを飲んでみました。

 自分の庭で採れるコーヒーなので自己満足はありますが、正直言って 美味しいものではありませんね。

 コーヒーの作り方が悪いのです。

 ネット上の コーヒーの入れ方などを参考にします。

 生のコーヒー豆を買って、焙煎をし、曳いて、コーヒーにするところはとてもたくさんの記事が載っています。

 でも生のコーヒー豆ができるまでのことは、全くと言っていいほど ネット上には載っていません。

 生のコーヒー豆を買って後の説明だけ。

  考えればしょうがないことです。

 ここ沖縄ではコーヒーの実が できますが、本土で出来るという話は聞いたことがありません。

 沖縄の人が工夫して コーヒー豆の作り方を書かないと、ないわけです。

  数日前に NHKの「朝いち」で沖縄の屋我地でコーヒーを作っている生産農家が出ていました。

  わずかな時間でしたが参考になるところがありました。

 またネットをいろいろ検索すると ブラジルや東南アジアなどコーヒー豆生産地でどうしているのかの記事はあります。

 参考にはなります。

 ただ大きな農園でのことなので、 それが僕らのような個人でところではそのまま同じことはできません。大がかりな設備、機械を使っているのです。

 とにかく、いろいろ工夫しないといけないなと思っています。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.