FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

年齢を取ると時間の感覚から衰えるのか
 母は89歳です。足は弱くて歩くのに不自由を感じます。

 でもあとは至って健康。食欲も旺盛ですし、記憶力もしっかりしています。

 昨日は病院で僕の友人に会いました。その友人とは半年以上前にあったのですが、そのことをしっかり覚えていました。

 認知機能が衰えると、テレビのドラマを見ることができないそうです。内容が理解できず、筋を追うことができないからだそうです。
 でも、母は毎朝のドラマを楽しみにしています。まだまだしっかりしています。新聞も小説も読みます。

 でも時間の感覚が衰えたと感じるのです。

 その日の予定はカレンダーに書いています。
 兄の家に、夕方出かける用事がありました。するとその日の朝、出かける準備ができたよと言います。着替えて今にも出かけそうな雰囲気。

 もちろん何時頃出発するというのは伝えてあります。
 でもそのために何時頃どうすればいいのかという段取りができないようです。

 昨日は午後4時に整形外科に行き、カルシウムの注射をすることになっていました。そのことはよく知っています。

 でも時間的に分からないと思って、その日の朝、
「昼ご飯は家で食べるから、昼ご飯の後に着替えをして待っていて。
出かける時間になったら声をかけるから」と伝えました。

 そうすると大丈夫です。うまくいきました。

 そんなものだと思いながら、付き合っていくことですね 。
スポンサーサイト
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.