FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

足の悪い人こそ足の運動をすべきでは
昼食、夕食の後にビデオを見ながらテレビ体操をしています。

NHK のテレビ体操では、普通に立って体操をする人と 椅子に座って 体操する人がいます。 足が悪い人は 椅子に座って体操するのです。

足を動かす体操があります。
‎ その時座っている人はほとんど足は動かしません。 足が悪いのだからということですね 。

でも僕に言わせれば、足の悪い人こそ足の体操をしなければいけないのではないか。

もちろん NHK の立場は分かります。
‎ テレビ放送は不特定多数の人に 見てもらうためのもの。
‎そしてあまり無理をさせないことでしょう。

とにかくある岐路に立って、足が悪いからということで 椅子に座る。すると足の運動はしなくなります。

同じように生活の中でも足が悪くなると足を動かさなくなります。

僕らが普通にできることが難しくなるので 仕方ありません。
‎でも足が悪くなれば さらに悪くなる一方。

それを何とか食い止めるためには、 足が悪くなる前に足の運動を十分にすること。

そして少々悪くなった時も頑張って足を動かすことだろうな、とテレビ体操をやりながら考えています。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.