FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

イギリスでシェイクスピアの生家を見学

イギリスに来ています。
模合仲間とその家族、 知人と一緒です。

移動日を除いて今日がイギリス観光初日。

今日は 僕でも知っている文豪 シェイクスピアの 生まれた村 ストラトフォードアポンエイボン を観光しました。

シェイクスピアが生まれた家 、シェイクスピアが妻と暮らした家、 シェイクスピアの娘の家、 そしてシェイクスピアの墓も見学しました。

僕はシェイクスピアはペンネームであり、 実際は誰なのかよくわからない。 別人がいるのではないか、 という話を聞いていました。

でもこんなにシェイクスピアがの足跡があるのが不思議です。

そこで Google 検索してみました。 Wikipedia でシェイクスピアのことが出てきました。

シェイクスピア別人説というのはよく流れているが、英文学の専門家で信じる人はほとんどいないとのこと。

僕はフェイクニュースを信じていたのでしょうね。

よく知らないことに関しては フェイクニュースも信じてしまい そうです。

シェイクスピアの生家は木造の作り。 シェイクスピアが生まれてもうおよそ450年にもなります。

古くなって 傾いているところもありますが、 それでもしっかりまだ立っています。

イギリスは基本的に地震も台風もないとのこと。

そんなところではこんなに長い間 建物が 壊れないままでいるのですね。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.