FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

エディボイスが変わった

Google 音声入力は素晴らしいです。ただ句読点が打てないのが最大の欠点。

それを補うものとしてエディボイスというアプリを インストールすると句読点が声で楽に打てます。

しかしその入力枠の中をタップすると下の方にキーボードが現れ、そのマイクマークをタップすると音声入力が出来るのですが句読点が声で入らなくなります。

音声入力の何かが変わるようです。

でもその上の方に句読点などの記号のキーボードが残っているので指で操作をしてうまくできました。

こちらの方が認識率が良いように思います。

エディボイスの音声入力は、間違った認識というよりも聞き逃しが多いように感じます。最初のところなどは抜け落ちることがあります。

それで僕は入力枠を意識的にタップして下にキーボードを出しその音声入力で文を綴り指で句読点を入力していました。

ところが 2週間ほど前から入力枠をタップしてもキーボードが出なくなってしまいました。

エディボイスの評価を見ると声で句読点が出ないと言う苦情のような意見がありました。入力枠をタップしたのでしょうね。

そういう人をなくすために入力枠をタップしてもキーボードが出なくしたのでしょう。

僕には悪くなったように感じます。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.