FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

社会主義と自由

昨日の続きのようなものです。

社会主義と言えば自由のない社会だと思われている人が多いと思います。

確かにソ連や東欧、 そして中国などは国民の自由を弾圧してきました。

しかしマルクスの描いた社会主義は自由がさらに花開くものです。

日本国憲法に定められた 思想信条の自由、 身体的自由などは当然保証されるべきものだと考えられています。

でも社会主義国に対して 自由主義社会などと言われますね。

最近は新自由主義という言葉も出回っています。

そこでの自由は何か。

わかりやすいところで言えば、労使関係はできるだけ自由にすべきだ、国は介入すべきではないと考えるのが自由主義社会です。

労使関係において 国が介入せず自由にする。 それによって 弱肉強食 の社会になる のです。

現在 最低賃金や 労働時間などが定められています。 それは 資本主義社会ができてその後 社会主義運動の中で勝ち取られたものなのです。

資本家たちはそういうのは決めて欲しくなかった。 できるだけ自由にさせて欲しかった。

そういう意味での自由です。

現在も 非正規雇用などというのがありますね。 あれも資本家にとってはいいものなのです。

過疎地の鉄道は儲からないから廃線にするのは自由にして欲しいと考えるのが自由主義社会の立場です

そういうところで 企業が 自由勝手にするか、国がある程度介入して弱い立場の人の ため に動くか、 そこが違うところです。

繰り返しますが 、思想信条や身体の自由などの自由権は当然保証されるべきものです。

スポンサーサイト




社会主義は機能しないことが証明されたのか

Facebook 友達がシェアした ブログを読みました。

やすとみ歩、内側から見た「れいわ新選組」



とても良かったです。 山本太郎氏はよく頑張っているし、れいわ新撰組には注目していきたい。

ただそのブログの次の1文について少し物申したい。

 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 


それらを人間の理性によって、合理的計画的に運営する、という方策は、二十世紀の社会主義という悲惨な実験によって、機能しないことが証明されてしまった。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

この中の

「人間の理性によって、合理的計画的に運営する、という方策」というのはマルクスによる社会主義、共産主義理論と考えていいでしょう。

そして
「二十世紀の社会主義という悲惨な実験」というのはソ連や東欧の 社会主義の崩壊のことでしょう。

僕もソ連や東欧の社会主義は失敗だったと思っています。 現在共産主義を名乗っている中国そして北朝鮮も良い社会だとは思っていません。 いや悪い社会です。

それではこれらを持って 社会主義の実験が失敗し もうマルクスによる社会主義は機能しないことが証明されたと言えるのかどうか。

僕はまだそうとは言えないと思っています。

科学者がある仮説を立てます。 そしてそれを証明するために実験を行う。 しかし実験が失敗した。

それでもって 仮説が間違いだったと証明されたのかどうか。

仮説が間違いだった可能性はあります。
でもその実験が きちんと行われたのかどうかそこを考える必要はあります。

仮説は正しくても、実験の不備によって 実験が 失敗することも十分にあるからです。

ソ連や東欧では国民の自由や民主主義は保障されていませんでした。 国民は弾圧されて 不自由な身に置かれました。

マルクスが望んだものではありません。 
マルクスは自由と民主主義を発展させていくことで社会主義、共産主義が実現すると説いています。

ソ連や東欧そして中国、北朝鮮では間違ったやり方をやっているのです。

そこのところをきちんとすることによってマルクスの社会主義が実現するのではないか。 僕はそう信じています。

ソ連や東欧の失敗=マルクスの理論の間違いとは言えないのです。


韓国から親子3人の宿泊
 韓国人のヘーセオンさん親子3人(母、息子、娘)が7月18日から28日までの10日間セルフ宿に泊まりました。
 次は、ヘーセオンによるセルフ宿のレビューです。ヘーセオンさんは日本語が上手で、彼女が書いたそのままの文です。その下にぼくによる英語訳を添えました。
Three Korean Heeseon families (mother, son, and daughter) stayed at the self-stay accommodation for 10 days from July 18th to 28th.
The following is a review by Heeseon. She is good at Japanese and is the same sentence she wrote. Below that is my English translation.

「セルフ宿舎と長い旅行に適しています。 座喜味城跡のすぐ下の静かな住宅街です。 単独の外部の出入り口はないが、全く不便じゃないです。 部屋と台所が分離されていて便利です。 厨房には料理に必要なすべての品が備えられています。(電気炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、各種容器、様々な調理道具など) タオルもたくさんあってよく使用しました。(シャンプー、ボディウォッシュ) 主人家のぎょこさんとようじさんのおかげで楽に快く過ごせました。 次にまた行きます。^^...」

Self- lodging facility is suitable for long trips. It is located in a quiet residential area near the ruins of ZakimiCastl e. The entrance is not exclusive, but it is not inconvenient at all. The bedroom and the kitchen are separated and convenient. The kitchen is equipped with everything you need for cooking. (Electric rice cooker, microwave, refrigerator, various containers, various cooking utensils, etc.)
There were a lot of towels and we used them often. Shampoo and body wash are also prepared.
Thanks to our hosts, kyoko and Yoji, we had a good time comfortably. I will come again next time. ^ ^ ... "

セルフ宿舎は長い旅行に適しています。それは 座喜味城跡のすぐ下の静かな住宅街にあります。玄関は専用ではありませんが、全く不便じゃないです。 寝室と台所が分離されていて便利です。 台所には料理に必要なすべての品が備えられています。(電気炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、各種容器、様々な調理道具など)
タオルもたくさんあってよく使用しました。シャンプー、ボディウォッシュも準備されています。
ホストのkyokoさんとYojiさんのおかげで私たちは楽に快く過ごせました。 次にまた来ます。^^...」

以下は、ぼくが書いたヘーセオンさんについてのレビューです。日本語訳は下にあります。
The following is a review of Heeseon I wrote.

The Heeseon family was a very good guest. They kept our rules right. And they used our room very cleanly.
Heeseon is very good at Japanese. And she always touched me brightly. So we were able to communicate well. She used her smartphone to look up when she did not understand Japanese. They are very good guests. We recommend them.

 ヘーセオン親子はとても良いゲストでした。 私たちのルールをちゃんと守りました。 そして私達の部屋をとても綺麗に 使ってくれました。
ヘーセオンさんは日本語がとても上手です。 そしていつも明るく接してくれました。 それで私達はコミュニケーションを十分に取ることができました。 彼女は分からない日本語があった時にはスマートフォンを使って 調べていました。 彼らはとても良いゲストです 。私たちは彼らを推薦 いたします。

20190729115313742.jpg

書かなければいけないのに書けない時、

先日琉球新報に芥川賞を受賞した今村夏子さんのエッセイが載っていました

その最初の部分です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

書かなければいけないのに書けない時、何でもいいから書くんだ、 と自分に言い聞かせている。ほんとうに何でもいい、 面白くなくていい、 意味が分からなくていい、 失敗作でいい、

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

とてもよくわかります。

僕はこのブログを毎日更新しています。 とにかく何かを書いてアップしています。

自分でもこれは面白いなと思いながら書くこともありますが、 面白いテーマが見つからない場合には 面白くないなと思いながらも 書いてアップしています。

とにかく毎日書き続けることを目指しています。 テーマを見つけるのは結構大変。

内容のレベルは全く違いますが芥川賞作家もそのようにしているのですね。

とにかく今後も頑張って書き続けます。


迂回路が遠すぎる
家の前を通っている県道12号線の一部が全面通行止めになりました。地元でナーカヌカーと呼ばれているところです。
20190727231858134.jpg

その下はトンネルになっていてそのトンネルが崩壊しそうだとのこと。

それの修復をするために通行止めにしていると聞いています。

だから迂回していくのですが、それがとてもとてもとても遠いのです。

とても細長い 長方形の短い1辺で 行けた場所に他の3辺を通っていくという感じ。

どれくらい遠くなっているかと思い Google マップで 調べてみました。

まず僕の家から ファミリーマート読谷座喜味入口店まで歩いて行くのに Google マップで1.6 km 20分と出ました。
地図1

でもよく見ると 通行止めのところが 避けられ迂回路になっています。 実際には 通行止めの地点も 歩いてなら通ることができます。

目測だと 僕の家からファミリーマート読谷座喜味入口店までは1.2 km かな。

次に僕の家からファミリーマート読谷座喜味入口店まで 車で行くとした場合 。
これは迂回路を走るという感じ。 それだと3.7 km 8分と出ました。
地図2

ただこれも少し遠回りしていますす。 僕の家のすぐ前の12号線は通ることができますがそこは避けられています。

Google マップでは通行止めになったのがもう取り入れられてるのはすごいなと思いますが、細かいところはまだまだです。

だいたい僕の感じで3.5 km くらいでしょうか。

要するに1 .2 km くらいの距離 のところを3.5 km の迂回路で行かなければいけない。

2.3km も長く走らなければいけないということ。 3倍ぐらいです。

本当に遠くなったものです。 工期は6ヶ月ぐらいと聞いています。 9月か10月には通行止めもなくなるかな。





韓国語のメールも Google 翻訳で ばっちり

明後日日曜日に韓国人の宿泊客が来る予定です。

Airbnb を通した メッセージのやり取りをしています。

相手からは韓国語ハングル文字で送られてきます。

僕は英語は何とか読むことができますが、ハングル文字はもようにしか見えません。

でも大丈夫。 そのメッセージを コピーして Google 翻訳に貼り付け翻訳してもらうと日本語になります。

少し変な日本語のところもありますが意味は十分に伝わります。

僕は英語で返信しています。 でも相手にはちゃんと伝わっています。

相手も Google 翻訳を使っているのでしょうか。

IT が発達して Google 翻訳 ができたからこそできる仕事ですね。

この宿泊業はITの発達によって 出来る仕事だとつくづく思います。

Airbnb が 世界に 宣伝をしてくれるから客も集まります。 メッセージのやり取りもIT の発達によります。

それをなんとか利用できるから行っていられる仕事です。


妻は県立博物館のボランティア活動に

妻のKyokoは沖縄県立博物館のボランティア活動に参加しています。

もう1年以上になります。 月に 5から6回、いやそれ以上かな。 不定期です。

読谷から 県立博物館までは車で1時間ほどかかります。 でもほとんど欠席することなく 参加しています。

子ども達の体験学習の手伝いをしたり備品の消毒をしたり 。
今は夏休みということもあり小学生の 実験の手伝い。 化石の レプリカ を作ったり ダンゴムシの迷路実験をしたり。

その他 学習会などもあり 色々な知識を得ることができて楽しいと言っています。

今日はこんなことを知ることができたと楽しそうに語ることが多いです。

午前中出かけて お昼ご飯前に急いで帰って来てお昼ご飯の準備をしたりします。

午後出かける時は 僕一人で食事です。 自分でできるよと言っていますが 結構準備してくれます。

準備されて 冷蔵庫にある 物を食べたりレトルトや冷凍食品を食べたり。

僕が作ってもいいよと言うのですが、僕の料理では 満足しないのか
または楽しみで行っているから迷惑をかけたくないと思っているのか。

僕は特に何をするわけでもないのですが応援しています。

通うのは大変そうですが 楽しんでやっているので これからも応援していきたい。


YouTube の 小説朗読をスマートフォンにダウンロードする方法

YouTube では 著作権の切れた小説の朗読が 聞けます。 結構いいです。

僕はそれをスマートフォンにダウンロードして 庭作業をしながら聴いたりしています。

ダウンロードの仕方をここで紹介します。

まず YouTube の作品の URL をコピーします。

コピーの仕方のわからない人のために。

例えば「朗読 夏目漱石 それから」と音声検索すると YouTube のそれが出てきます。

歌も同じようにできます。 「舟木一夫 高校三年生」を検索すると そのページが出てきます。

そのページが出たら「共有」をタップ。
「リンクの共有」の下にある「コピー」をタップします。 これで URL のコピーができました。

次にOfflibertyのページを開けます。 次をタップすれば 開くことができます。

オフリバティ


そこに横に長い入力枠があるので その中を長めに押します(ロングタップ) 。 すると「貼り付け」の文字が出てくるのでそれをタップ。

YouTube で得た URL が貼り付けられます。

下の「OFF」 をタップします。
Waitと出て くるくる回ります。 しばらく待ちます。

画面が変わったら 「Extract Audio」をタップします。 音を抜き取るという意味でしょうか。
そしてまたwaitが出てぐるぐる回ります。

画面が変わったらAudioの下の黄色い枠「Right Click here to save LINK as 」と書かれたのをタップします。

するとファイルのダウンロードが始まり、 しばらくしたら スマートフォンのダウンロードのページに ファイルが入っているはずです。


「聴書」という言葉は広まり定着するかも

前に Facebook 友達のページで YouTube で 小説の朗読が聞けることを知り スマートフォンにダウンロードし聞いていることを書きました。

庭の草むしりなどをしながら聴いています。
芥川龍之介の短編小説「片恋」の後 夏目漱石の長編小説「それから」を聴いて もうすぐ終わります。

なかなかいいです。 目で読むより耳で聴いた方がずっと楽です。 たぶん時間はかかっているのでしょう。

目で読むのではなく耳で聴くので「聴書」と 名づけました。

まあ誰でもが考える 言葉でしょう。

ネットで検索するとやはりありました。 有料で朗読を提供しているところがあるようです。 そこが 「聴書」という言葉を使っています。

まだ国語辞典には載っていない 様です。

でも YouTube であれだけ名作朗読が出ているし スマートフォンも広まっているので 耳で 小説を聴くことは 広まっていくのではないかな。

すると「聴書」と言う 言葉も広まり定着するのではないかと思います。 そして国語辞典にも のるでしょう。


自動発券機なら 一万円札で100円のコーヒーも

おもろまちにあるサンエー メインプレイスのフードコートに行きました。 そこで妻と待ち合わせです。

100円コーヒーを飲みながら待とうと思いました。

財布の中を見たら1万円札と500円硬貨、そして10円玉が数個。

500円硬貨は使う予定があります。 残しておきたい。

でも1万円札を出して100円のコーヒーを飲むのはいくらなんでも悪いだろうな。

そんなことを考えていたら コーヒーは自動発券機になっています。 そして1万円札も使えそうです。

少し躊躇しましたが一万円札を入れて100円コーヒーの券を買いました。

これが人間の店員なら できないでしょうね。 後で使う予定にしていた500円硬貨を出して コーヒー券を買ったでしょう。

機械に対してなら そういうことも 比較的平気に できるものです。


自撮りなら撮られるハードルが低くなる

スマートフォンになって 自撮り写真が簡単にできるようになりました。

デジタルカメラでも自撮りができたのですが面倒でした。

僕は少し練習したこともあり自撮りは上手にできます。 セルフっ子に 出会った時は 自撮りで一緒に写真を撮ります。

「Yoji さん、スマホを使いこなしてるね」などと感心されることも。

先日 ラーメン屋に 妻と一緒に入った時です。

そこで セルフ子の一人が 給餌の アルバイトをしていました。

食事を終わって出るときに彼女を呼んで 写真撮ろうと言うと「嫌だ」と恥ずかしそうにしました。

それでも 妻と3人で僕が自撮りをしようとポーズすると、にこやかに被写体になってくれました。
一人だともう少し抵抗されたかもしれないな。

自撮りで一緒にとなると一人だけでうつされるよりも ハードルが低くなる のではないでしょうか。


セルフ塾に宿泊したエリカさん

6月5日から7月18日までの 40日あまり、 スウェーデン人のエリさんが セルフ宿に滞在しました。
まず彼女が Airbnb の ページに書いたセルフ宿のレビュー を紹介します。 その下は Google 翻訳による日本語訳 。手直ししてません。

Lovely people and a lovely, clean space! I can absolutely recommend these hosts!

素敵な人々と素敵な、清潔な空間! 私は絶対にこれらのホストをお勧めすることができます!


次は僕が Airbnbに書いたえりかさんのレビューです。

Erica stayed here for 40 days from June 5th to July 18th. She was a very good guest. She used our room very cleanly. And she was quiet.
She is a girl with a nice smile. As she is very good at Japanese, we did not have any trouble communicating. She said she is a student and studying using the internet. We recommend her.

エリカさんは6月5日から7月18日までの 40日あまりここに滞在しました。 彼女はとても良いゲストでした。 私たちの部屋をとても綺麗に使ってくれました。 そして静かでした。
彼女は笑顔がとても素敵な女性です。日本語がとても上手なので、私たちは コミュニケーションに不自由はしませんでした。 彼女は学生で インターネットを使って勉強をしていると言っていました 。私たちは 彼女を 推薦します。


貧乏舌には本当の味はわからない

前に貧乏舌と 舌の肥えている 人との比較で何でも美味しく食べられるという貧乏舌の方が幸せなのではと書きました。

僕の友人にビールの好きな人がいます。Uさんとします。

そのUさんが知人の相談事に乗ったことがあります。 僕ら酒飲み友達も 数人ついて行きました。

そして その相談事のお礼に 24本入りの発泡酒をいただきました。

その後、酒飲み会をするためにその発泡酒を持って移動しました。 24本もあれば十分です。

ところがそのUさんが 途中の スーパーに寄ってくれとの事。 そしてそこでキリン淡麗 を6本買って 持って行ったのです。

発泡酒は美味しくないから わざわざでもキリン淡麗を買ったのです。 もっと美味しいビールもあるがそれは値段が高いので 控えたようです。

別の話です。
東北旅行をしました。 東日本大震災の 半年ほど後です。

同行した仲間の一人の 、青森に住んでいる妹さん夫妻から 24本入りの発泡酒をいただきました。

数日は皆でそれを飲みました。
帰りはそれぞれが別の行動をしました。 残った発泡酒はビール好きのUさんに持たせました。

ところが後で聞いたところによると その発泡酒を ホームレスの人にあげたとのことです。

ビール好きでも発泡酒を飲む気はないのですね。

僕には発泡酒もビールも 同じ味しかしません。 貧乏舌なのでどちらもそれなりに美味しく飲みます。

でも特に美味しいとは思わないのでいつもほどほど。

Uさんにはその違いがとてもよくわかるようです。

例えば10段階の美味しさがあるとします。

僕には 全てが7くらいのおいしさ。 それ以上の8、9、10といった美味しさはわかりません。

それに対して Uさんは7と8、9、10と言った美味しさの区別が 分かるのでしょう。

だから 9や10のおいしさを味わった時にはとても美味しいと思い 幸せに感じるのでしょう。

僕ら貧乏舌の人がほどほどに幸せだと思う のとは違い 、それぞれの美味しさを感じて幸せを味わうのでしょうね。


大相撲幕の内取組がネットの動画で

大相撲は好きで よくテレビ観戦しています。 ただ後半の45分ほどに制限しています。

今場所 名古屋場所は 四人の大関が休場し 優勝争いは横綱の鶴竜と白鵬に絞られた感じ。 つまらなくなりました。

今場所からだと思いますが 相撲の取り組みが ネット動画で 見ることができます。

大相撲取組動画 

画面上にネット動画が見られるという紹介が QR コードもついて載っていました。

それで早速見てみました。 今場所は平幕の炎鵬がいいですね。 とても小さい炎鵬が大きな力士をやっつけるのが愉快です。

後半の45分ほどしか見ないので炎鵬の取り組みがは普通見られません。 ネット動画だからこそ見られるものです。

このネット動画で相撲ファンは増えるのではないかな。

テレビで相撲放送をする時に テレビで見て 土俵に足を運ぶ 客が少なくなるのではという声もあったそうです。

でも実際は逆です。 かえって多くなったと聞いています。

知ることで好きになります。 相撲をテレビやネット動画で見ることで 相撲というものを知りそして力士を知ることができます。

すると好きになるのですね。

僕は東京、大阪、名古屋、福岡まで行って相撲を見ようとは思いませんが、沖縄に来たら見に行きたいなと思います。

それまではテレビ観戦やネット動画観戦。


貧乏舌と 舌が肥えている 、どちらが幸せか

僕は味音痴です。 微妙な味の違いがわかりません。

それに比べて 妻は舌が肥えています。 少し塩辛いと言ったり すっぱいねと言ったり。

そう言われたら僕はそんな気がしないわけではないのですが よくは分かりません。

妻の父親も舌が肥えていました。 今日のご飯は美味しいねと言うと、 妻がお米を変えたんだと答えました。

僕にはまったくわからないのですが。

「貧乏舌」というのがあるそうです。 何を食べても美味しいと感じる人ですとのことです。

僕はその貧乏舌ですね。 よっぽど失敗した料理でない限り美味しいと感じます。

ホテルの値段の高いレストランの料理と ファーストフードのハンバーガーの違いがわかりません。

誰かのおごりならホテルに行ってもいいが自分のお金を出してまで行こうとは思いません。

まあ妻が行きたいという時はついていきますが。

妻の料理も いつも美味しいと思って食べています。

舌が肥えてる人と僕のような貧乏舌、 どちらが幸せなのでしょうか。

なんでも美味しいと思って食べてる人の方が幸せなのかな。


嘘をつくことと隠し事は違うのよ

毎朝 NHK の連続テレビ小説 「なつぞら」を見ています。

そこで先日主人公のなつと姉妹のように育ったゆみこさんが
「 嘘をつくことと隠し事をすることは違うのよ」

と言っていました。

名言だなと思います。

僕は嘘をつくことが怖いです。 嘘をつくとバレると思っているのか、とにかく嘘をつくことができません。

でも隠し事は得意です。 何か都合の悪いことは言いません。 後ろめたさを感じないわけではありませんが、積極的に嘘をつくのとは心持ちがかなり違います。

そんなに大きな悪いことではないのですがちょっとした自分に都合の悪い ことを隠すのは 誰にでもあるのではないかな。

何も問われなくても正直に言う人もいるでしょうが僕は黙っていることが多いです。

具体例をここに書くこともしません。

それにしても今の日本の首相は 隠し事も多いのですが積極的に嘘もつきます。

そういう人が 自分の国の トップにいるというのは情けないような 恥ずかしいような。

今度の参議院選挙では 一発パンチを。


ゼロ円でスマートフォンにストラップをつける穴

最近のスマートフォンにはストラップを付ける穴がありません。

僕は 首からストラップをかけたり木の枝にかけたりして結構利用していました。

ストラップの穴がないので ストラップをつけることができず 不便を感じています。
そのことを妻に話すと 紐のついた袋のバッグをくれました。

それにスマートフォンを入れて 利用していました。 まあそれなりに役に立っていました。

先日 NHK のまちかど情報室で

Strapper (ストラッパー) 後付け ストラップ金具 ストラップホール



を紹介していました。

スマートフォンのカバーの 充電穴を利用したものです。

これはいいなと思い ネットで検索してみました。 NHK の番組では値段などは教えてくれません。

アマゾンでも売られています。 それが1096円なのです。

500円ぐらいならすぐ買うのにと思って少し悩みました。

そして カバーの穴を利用して 何とかならないのかなと思案。

すると紐で できるのではないかと いうアイデアが浮かびました。

そして作ったのが次のようなもの。

スマートフォンのカバーの裏にある指紋認証の穴と イヤホンの穴を 細くて強い 紐でくくりました。 そして イヤホンの穴の紐にストラップの紐を結ぶとばっちり。
うまくいっています。

上の方は 紐にビニールテープを巻きました 紐でカバーが切れないかなと思って

妻に見せると 「あんたはいつもアイデアは悪くないけど見た目がよくないね」とのこと。

確かにそうだろうとは思います。

でもその部分は見えなくなるので大丈夫。


虫除けスプレーは効く

家の庭は少し広いです。 僕が庭の仕事が好きではないこともあり少し荒れています。

それで蚊が多い。

庭作業は好きではないのですが 義務として朝の10時から12時まではやることにしています。

と言っても 10時になって準備を始めているので実際には一時間半ぐらいかな 。

僕は蚊に刺されるタイプです。 人間には 蚊に刺されるタイプとあまり刺されない タイプがあるようですね。 僕はよく刺されそして 膨れてとても痒いです。

それで庭の作業に行く時には虫除けスプレーを全身にかけ延ばします。 それに結構時間がかかります。

でも虫除けスプレーの効果はかなりあります。 2時間近く外で作業をしてもほとんど蚊に刺されることはありません。

それでは実際には庭に蚊がいないかと言えばそうではありません。

あの花は咲いているかなと思ってちょっと庭に出ることがあります。少しの間なので虫除けスプレーは やりません。

ほんの少しの時間なのですが その時には あちこち蚊に刺されているのです。

虫除けスプレーが 効いている証拠ですね。

僕が使っているのは 県民生協で買う コープ虫除けミストスプレー ウォーターベース ミストタイプです。

次は僕が使っているのではないのですがアマゾンで見つかった似たようなもの。


Yoji 著「ひとりで学べる算数小学3年生」が第4刷

Yoji 著「ひとりで学べる小学3年生」が増刷で第4刷になりました。

その本が 先日届けられました。



増刷というのは売れているということですね 。

朝日学生新聞社の皆様のおかげです。

多くの人に利用してもらっているのは やはり嬉しいことです。



体の硬い人が足の爪を楽に切る方法

若い頃から体は硬いほうでした。それが年を取ってさらに硬くなっているようです。

何が一番困るかというと 足の爪を切ることです。

爪切りの爪を切る部分を何とか足の指につけることはできます。 でもそこまでが精一杯。 爪を切るのに四苦八苦です。

何かいい手はないかと思いネットを調べてみました。

すると椅子の高さの半分くらいの台に足を置いて 爪を切れば楽にできるとのこと。

椅子の高さの半分ほどの台はないかと見回すと 風呂場の 腰掛け、風呂椅子がありました。

風呂椅子は 妻が踏み台代わりに使っているので近くにあります。

僕は爪を切る時に新聞紙を広げます。

風呂椅子には新聞紙を広げるスペースはありません。

それで床に新聞紙を広げて風呂椅子に座り足の指を切ってみました。

とても楽に爪を切ることができました。

これはいいです。




LINEのグループでユンタク(おしゃべり)を楽しむ
 僕は66歳。 僕と同じぐらいの年齢の人は ほとんどが ITを苦手としている。 Facebook やブログをしている人はほとんどいない。

 しかし最近では ガラケーをスマートフォンに替えて LINE をする人が多くなった。孫とのやりとりを楽しんでいるのだろうか。LINEは写真を送るのも簡単なので遠くにいる孫の成長をすぐに知ることができる。

 高校のクラス会をすることになった。そこで LINE のグループを立ち上げ参加を募った。現在13人が参加している。クラスの3分の1近くである。

 そこではクラス会の連絡をしたり、取決め事項を話し合ったりしているが、その他にネパールに行った時に食べたカレーの写真をあげる友もいるし、大物カジキを釣って優勝した写真をのせる友もいる。 そしてそれにコメントをつけて皆で盛り上がる。高校時代の友人の近況を知ることができて楽しい。

 健康を保ちボケないためにはユンタク(おしゃべり)が一番いいそうだ。 会ってユンタクするのがベストだろうが、集まるのが難しい こともある。LINEは時間や場所に関係なくできる。県外や海外に住む人も加われる。すぐに沖縄にいるつもりになれるはずだ。そのLINE上でユンタクをするのもボケ防止に効果があるのではないかな。LINE のグループは居酒屋でユンタクをする感じで気軽に楽しめる。

 クラス会ではなくても旧友と会話を楽しむためにも LINE でグループを作ったらどうだろうか。
  LINEなら、この年齢でもITを楽しむことができるはずだ。



今朝の琉球新報、声の欄に掲載されました。
IMG_20190711_105602.jpg

徹底して自分で学べる子を育ててから 自分で学ばせる

これまで なんでもいいから自分で問題を考えてページを埋めていくという宿題について書いてきました。

先生方は自分で学べる子にするためにこのような宿題を与えているのでしょう。

自分で学べる子を育てるというのはとても 大切なことです。

僕はセルフ塾(セルフラーニングの世界) という学習塾をしていました。 自分で学べる子を育てたいと思ったからです。

でも自分で学ぶというのはとても難しいことです。 子どもにとってと言うより大人にとっても難しいでしょう。

だからまずは徹底して自分で学ぶことを教える必要があります。 何をどうすればいいのか それを教える。 そしてそれができるように鍛えていく。

そして自分で学ぶ子に育ったら宿題を自分で考えてさせるというのも「あり」だと僕は思います。

そういう鍛えることをしないまま、自分で考えて宿題をしなさい となると安易な問題を 考えてやるだけということになってしまいます。

最初は手を添えて転ばないようにしてから徐々に手を引いていく、それが教育 だと思います。


がんばりノートにプリントを貼るのはだめ

これまで2回 学校の宿題の がんばりノートがあまり効率的な勉強になっていないのではないかということを書きました。

僕らがセルフ塾をやっている頃 のことを妻が話してくれました。

塾の生徒の お母さん の話です。
娘が頑張りノートを する時に 市販のプリントを貼ってさせてもいいかと先生に尋ねました。

するとダメだと言われたそうです。

なぜダメなのかは 知りません。

たぶん自分で問題を考えてやることの方が大切だと 考えているのでしょう。

しかしこれまで見たように せっかく宿題をやるのに あまり良い勉強法ではないように思えるのです。

そんなことよりも 市販のプリントをさせた方がまだいい勉強になるのではないかな。

先生によっても違うと思いますが。


簡単すぎる問題をやる子ども

前に地域の子どもたちの宿題を 見てあげていて その時に 漢字の書き取りの問題で解答を写すようなことをしている 子を紹介しました。

次のような女の子もいました。

小学2年生でしょうか。 算数のドリルをやっています。 繰り下がりの引き算です。

105−37
のような問題。
百の位から借りてきてそして十の位が9になって1の位まで持ってきます。 結構難しい問題です。

見ているととても丁寧にやっていて、 ほとんど間違いなくできています。

「よくできているよ」と 褒めてから そこを離れて しばらく他の子を見ていました。

そして戻ってみると別のことをしています。
ノートに自分で問題を書いて解いているのですが

2+3
3+4
のような問題。

繰り下がりの難しい問題ができる子です。 今更このような問題をやっても ほとんど意味がないのにな と思って見ていました。

とにかく自分で問題を考えそしてノートを埋めれば宿題ということのようです。

もっと力のつく宿題 ができないのかな。


スマートスピーカー 「Ok Google 」ではなくて 「ねぇGoogle 」でも大丈夫

だいぶ前に弟から Google のスマートスピーカーをもらいました。

ただインターネットが安定しなかったので あまり使えませんでした。
無線 LAN 中継機を買って後インターネットが安定しスマートスピーカーも スムーズです。

スマートスピーカーでは最初に「Ok Google 」と呼びかけてから「今日の天気は?」などと質問したりします。

ネットを少し サーフィンしていると 「Ok Google 」ではなく「ねぇ Google」 でも スマートスピーカーが 起動することがわかりました。

やってみると すぐに起動します。

僕は 「Ok Google」 よりも「ねぇ Google 」の方が自然な感じがして いいです。
でも妻はもう慣れてしまったのか 「Ok Google」 の方が良いと言います。

色々ですね。


オレオレ詐欺対策の留守番電話、 セールス対策に最適

NHK テレビのガッテンで オレオレ詐欺対策 のために留守番電話を設定するというのをしていました。

今すぐ出来る!オレオレ詐欺を元から断つ秘策


まだオレオレ詐欺に 引っかかりそうにはありませんが、大丈夫だというのが一番問題だとのこと。

素直に 留守番電話を設定することにしました。

妻の声で
「詐欺対策のため留守番電話にしました。 お名前とご用件をどうぞ」
と吹き込み 留守番電話に設定。

僕も妻もスマートフォンつまり携帯電話を持っています。 ほとんどは携帯電話にかかります。

だから固定電話は解約してもいいのではという僕の意見に妻が反対。
僕の家も 僕は野党で妻が与党です。 妻の意見が通ります。

ガッテンでもあったように失礼になるのではという妻の意見もありましたが 、詐欺対策ということであればいいだろう とのことで設定。

留守番電話にして2回電話がありました。

1度目は妻が気づいて 電話の前に立っていた そうです。 すると参議院選挙か何かの輿論調査だったとのこと。

コンピューターは、留守番電話には気付かずだいぶ長い間喋っていたとのこと。 コンピューターも馬鹿だね。

2回目は僕が近くにいました。 留守番電話のメッセージが流れて途中で電話が切れました。

多分セールスだったのでしょう。
固定電話にかかる電話の大半はセールスです。

僕が 2階の書斎で仕事をしていると 下で固定電話の呼び出し音が聞こえ駆け足で 階段を降りるとセールスだったということがほとんど。

留守番電話だとセールスの人はたぶん名前や用件を 残さないでしょうね。 残したとしてもこちらからかけ直す必要はありません。

僕はセールスの人と話すことがなくなりました。

オレオレ詐欺などはそう滅多にかかることはないでしょう。 留守番電話はセールス対策として今機能しているようです。


スマホの入力、「 切手」 は 「 きつて」 で OK

スマホで文字入力するとき「 切手」 は「 きって」 としますね。

「 つ」 を小さな「っ」に変換します。

でもある時 小さな「っ」に変換せずに「きつて」てとしても AI が判断して 「切手」が出るのではないかなという考えが 頭に浮かびました。

それで「きつて」 と入力すると 見事に 「切手」 が 候補の中に 出てきました。

小さな字に変換しなくていいのです。

「 九州」は「きゆうしゆう」 で大丈夫です。

たいしたことではないかもしれませんが、 省力化できて何か得した気に。


無線 LAN 中継機で wi-fi がスイスイ

1年ほど前に妻のガラケーを スマートフォンのワイモバイルに替えましたが、 その時に Wi-fi も SoftBank に変更をしました。 どうもそのあたりから wi-fi の調子が良くないです。

電波の届く範囲が狭くなっている感じ。

それで wi-fi 中継器を 買って試していました 使い方が間違っているのかなかなかうまくいきません。

しばらくして別の 無線 LAN 中継器を買いました。設定に少し手間取りましたが 工夫してうまく行きました。

ルーターとの距離が遠いという赤ランプがついたので ルーターを廊下に出したら緑色ランプになりうまくいったのです。

今は少し離れたところでも インターネットが ちゃんと使えます。 とてもスムーズです。

前に買った中継機も 遠かったのかもしれません。 ただその表示がはっきりしなかった。

買って良かったなと思います。 wi-fi が届かない 場合おすすめです。


朗読をスマートフォンにダウンロードして聞く

昨日は夏目漱石や芥川龍之介の 小説の朗読が YouTube で聞ける ことを書きました。

もちろんスマートフォンで聴くこともできます。 ただインターネットにつながれていなければいけません。

Wi-fi がある所ならいいです。 wi-fi がなければデータ通信で聞くことになります。

僕は格安スマホの U mobile を使っていて データ通信の契約量はとても小さいです。 それで動画などはできるだけ見ないことにしています。

データ通信を使わないために YouTube の朗読をダウンロードすることにしました。

そして一番評価が高かったのが 次のもの。

offliberty


結構いいです。 YouTube の URL をそれに貼り付けそして mp3に変換、 音だけを取り出して スマートフォンにダウンロードできます。

変換したりダウンロードしたりするのに時間はかかりますが 操作は難しくありません。

一度スマートフォンにダウンロードすれば いつでもどこでも 聞くことができます。

ちょっとした 空き時間に 夏目漱石の小説を聞いています。 空き時間が楽しい時間に変わりました。 おすすめです。


YouTube で夏目漱石や芥川龍之介の作品が聴ける

Facebook 友達のページで YouTube で小説の朗読をしている との情報を得ました。

早速探して 聞いてみました。
まず芥川龍之介の 短編小説「 白」を 拝聴することができました。

とても良かったです。
セミプロの俳優か声優さんでしょうか。 とても上手だと思います。

無料でこれだけのものが聞けるのですから凄いです。

青空文庫に収められている 著作権の切れている作品を 朗読しているのでしょう。

著作権が切れてると言っても夏目漱石や芥川龍之介 菊池寛等の作品は 今読んでも読み応えがあります。

子どもたちへの読み聞かせ活動が盛んですね。 これは大人たちへの読み聞かせでしょう。

目で読むのも大切ですがこの年齢になると目が悪くなっています。 読書ならぬ聴書もいいのでは。

いま夏目漱石の「それから」を聞いている途中です。

これから生活の中に 朗読を聞く時間を設けたい。

おすすめです。
「YouTube 夏目漱石それから」のような言葉をキーワードにすれば 作品を見つけることができるはずです。

「それから」は2種類の朗読がありました。

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.