FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

音声入力でも やっと「 令和」 の文字が出てきた

 できるだけ毎日日記をつけています。
 スマートフォンの手帳 アプリ「ジョルテ」の日記の欄に音声入力で 書いていきます。 簡単な行動記録です。

西暦の後に 元号も入れています。 例えば「2019年平成31年」のように。

今年の4月1日に元号 「令和」 が発表され 5月1日から使われ始めました。

ところが音声入力では「れいわ」と言っても「 令和」 の文字が出てきません。

出てくるのは「 平和」です。 時々は「 明和」 が出ます。

指で入力するとだいぶ早い時期から出てきたのですが、音声入力では出てこないのです。

そのうちに 音声入力でも「 令和」 が出るだろう。 いつ出るだろうかな と考えてしつこく「れいわがんねん」と言い続けてきました。

それがおとといの8月8日木曜日からやっと「 令和」 の文字が出てきました。

5月1日から数えると3ヶ月ちょっとですね。

小学生の子どもでも 5月始めには 「れいわがんねん」を漢字で書いてごらんと言われたら ちゃんと書ききれたでしょう。

人工知能 AI は それを覚えるのに 3ヶ月かかったということでしょうか。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.