FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

コペルニクスは一部のクリスチャンにとっては憎き異教徒??

ポーランド旅行をしています。 二日目 は ショパンと コペルニクスの生家を訪ねました。

二人とも偉大な人ですね。

僕にとって特にコペルニクスは 尊敬している人です。
中学生の頃「近代物理学の誕生」という本を読み感動しました。

ガリレオやニュートン、ケプラー などが出てきます。 その中でもその 先頭を切ったのが コペルニクスです。

今度の旅では コペルニクスの家の前を見て写真を撮っただけです。 でもそれだけで何かありがたい気になりました。

さてクリスチャンの一部はまだ地動説ではなく天動説を信じているそうです。

聖書の旧約聖書創世記を読むと 天は地球の周りを回ってると読み取った方が素直な感じがします。

だから地動説が正しいとすると旧約聖書 がおかしいということになる。

「それでも地球は回ってる」と言ったガリレオを罰した カトリック 教会が 最近になってやっとそれを 間違いだと認めました。

しかし一部の人はまだ天動説が正しいと思っているようです。
コペルニクスが唱えた地動説は 間違いだ思っているのです。

そういう人がコペルニクスの生家を ありがたく見るというより 嫌な異教徒を見るような感じで 見るのでしょうね。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.