FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アウシュビッツ強制収容所に行きました

昨日はアウシュビッツ強制収容所とビルケナウ強制収容所に行きました。

ポーランド旅行のメインです。

人類が行った最も悲惨な出来事のひとつです。 それを見て、頭に刻んでおくことが大切だと思ってポーランドに来ました。

ただ正直ほとんど新しい感情は湧き上がって来ませんでした。 何か実感がわきません。

ユダヤ人が遺した大量の髪の毛、 メガネ、 靴、 義手や義足。

ガス室、焼却炉も見ました。

多くのユダヤ人が殺され、そして残ったものです。 ものすごい大量の ものです。

これだけの ユダヤ人が殺されたんだということがわかります。

ただそういうのは テレビのドキュメンタリーなどでもう何度もお目にかかっています。 初めて知ることではありません。

またテレビでシンドラーのリストなどの映画も見ました。 強制収容所でどのようなものだったか そちらの方が 感情を揺さぶるものでした。

僕の感受性のなさかもしれません。 ただ同じグループで参加した人 たちも同じ感じだったようです。

ただここで このようなことが行われたんだなというのは実感しました。 ここを訪れたことは無駄ではないでしょう。

こういうひどいことがなぜ起こったのか、 そしてナチスを多くの国民が なぜ支持してきたのか。 僕にとっては不思議なことです。

戦争という狂気が このような 行動に出たのかも。

ただこれは特異なことではないのですね。

我が国の安倍首相は 戦争法である安保関連法案を成立させ、 そして平和憲法を 変えようとしています。

戦争に向かって 進んでいるのです。

それでもかなり高い支持率を保っています。 ナチスが国民の支持を得ていたのと似ているように思います。

なぜ 支持を得るのか。 僕にはまだ理解できません。

ただこのままでは また戦争への道を進み アウシュビッツのような悲劇が再び起こるかもしれません。

なんとか止めたいものです。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.