FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

自分史を書き出すことが ボケ防止に

先日僕の住んでいる読谷村座喜味で 老人会主催の 講演会がありました。

地元の人の要望もあり、 座喜味に住んでいる F 元校長先生に 講師をお願いしました。

F 先生は 92歳になりますがとても元気です。 ゲートボールも よくやりますし自分でかなり広い 畑をやっています。

講演では自分の略歴を書き出しそれを元に自分の歩んできたことを話してくれました。

そして繰り返し繰り返し 、
自分の話すことはあなたたちのためにはそれほどならない

こういうように自分の歩んできた道を書き出すことが あなたたちのためになるんだよと言っていました。
それがボケ防止になるんだと。

目を開けていたら 何も思い出せないが 目を閉じると色々思い出してくるからそれを書き出せばいいんだと。

もっともだと思います。 自分の歩んだことを まず略歴でいいから箇条書きにしていく。 それだけでもいい頭の体操になるでしょう。

それは自分だけにしかできないことです。

できればそれを文章にし、自分史としてまとめるのも良いでしょうね。

僕の年齢(67歳)ではまだまだですが 85歳のお祝いの時にでも考えてみようかな。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.