FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ルーティン化と 連鎖 の行動

前に三日坊主にならないためにルーティン化することを書きました。

なぜルーティンかしたら三日坊主にならないか。

僕らは赤信号を見たら止まります。 そして青信号になったら 進みます。

赤信号や青信号は刺激で、それに応じた行動をするのですね。

僕らは生活の色んな所でこのように刺激に応じた行動をして生きています。

僕は朝起きたら、 新聞を取りに行きます。 そして 洗面をし、体重、血圧などを測ります。 その後朝食をとります。 朝食が終わると 血圧などの薬を飲みます。

このようなことを毎日続けていると、 新聞を取ってきたことが刺激となって洗面するという行動が起こります。

そして洗面が終わるとそれが刺激となって体重を測り 血圧を測るという行動が おきます。

そしてそれが。、、、

というように 行動そのものが次の刺激となり次々と行動が繋がっていくのです。

つながっている鎖のようなものです。

だから一度鎖のように 繋がった行動は忘れずに 行動するのです。

だから 三日坊主にならないで済むのです。

以前三日坊主にならないためにルーティン化するを書いた時 Facebook で次のコメントを頂きました。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

私も習慣化できないかとよく思いますが、いま行っている習慣にちょっと付け加えるその一歩が難しいです。。。していたことをしなくなるのは簡単なのになぁ(^^;
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

そうですね。
その鎖の 間に新しい鎖を組み込むために どうするか。 これは確かに大きな一歩ですね。

なおこういうのは心理学です。
このように心理学は日常生活にも役立っています。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.