FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

認知症第一人者が認知症になった

NHKスペシャル 認知症第一人者が認知症になったを見ました。

長谷川和夫さんは 認知症第一人者として知られる医者だそうです。
痴呆という呼び名を認知症に変更したのも長谷川さんだそうです。 本当に第一人者だったのですね。

医者の不養生という言葉があります。
口では立派なことを説いているが、実行が伴わないことのたとえ です。

しかし長谷川さんは それなりに気をつけていたのではないでしょうか。
頭も使い、 運動もして、 食事にも気を使う。

それでも認知症になったのでしょう。 だから誰でもが 色々気を使って頑張っても 認知症になりうるということなのかもしれません。

僕は認知症になりたくないです。 誰でもそうでしょう。

このブログを書き続けている理由の一つもそれです。 運動も心がけています。 食事は妻が気をつけて作っています。

それでも 認知症になることがありうるのですね。

その時はその時です。 それを受け入れる 力も育てていかなければいけないのかも。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.