FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

キャッシュレス化と計算能力の衰え

キャッシュレスが進んでいますね。 僕はだいぶ前からキャッシュレスです。

スーパーのほとんどでクレジットカードが使えるようになっています。 クレジットカードが使えるところでは、それでレジを済ませます。

全く計算しません。 計算能力が落ちているだろうなと思います。

キャッシュレスの前も買い物で計算はほとんどしませんでした。

レジに商品を持って行くとレジの係の人が 打ち込んで合計金額を出してくれます。

その金額を支払うだけ。

ただ、表示された金額を見て、 いくらの紙幣を出せばいいのか、 は考えます。

また830円というのが出た場合1000円札と30円コインを出して200円お釣りをもらおうなどと考えたりもしました。

今はそういうことは全く考えません。 いくらであろうと クレジットカードを差し出すだけです。

以前は財布の中に お金がいくら入っているかを考え、 買い物をすることもありました。

クレジットカードは銀行と繋がっています。 それなりに多めに銀行には預けてあります。

僕が日頃買う金額ぐらいではなくならない。

だから何も考えないでクレジットカードを出すだけ。

これでは計算能力は衰えるばかりでしょう。

でも便利なのが好きな僕はこれからもクレジットカードを使うでしょう。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.