FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「つ」に点々の打ち方は、スマホに尋ねる

去年行ったポーランド旅行のフォトブックを僕がパソコン上で作り、今それを妻がチェックして修正を加えています。

妻はパソコンにまだ慣れていません。

僕は別室にいて、妻が分からない時に電話で尋ねてきます。妻はワイモバイルで通話料がかからないので、内線代わりに使っています。

先日は電話が来て、「つづく」はどのように打つの?と聞いてきました。要するに「つ」に点々をどうするかです。

僕は DU と打てばいいんだよ、と教えました。

その後、簡単に濁点(点々)を打つ方法はないか考えてみました。

小さな文字は Xキーを打って後に打てば何でも小さな文字になります。
濁点も、この方法で全て、というのがあれば楽に覚えられるはずですが。

考えても思いつきませんでした。

そこで思いついたのが、スマホに尋ねるです。

スマホで、「つに点々はどう打つ」と音声検索すると、すぐにQ & Aが出て、そこに解決法が載っています。

インターネット上には、ちょっとした困ったことを質問して、それの答えは書かれています。

僕もパソコン操作で困った時には、ネット上で答えを探すことが多いです。

濁点の打ち方も簡単に教えてくれるので、そちらの方が楽でしょうね。

妻に話すと、なるほどそういう手もあるのか、と感心していました。

でもあなたは電話で僕に聞いてもいいよ、と言うと、
妻から「もちろんそうする」と返ってきました。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.