FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Word で絵文字を使う

若者のFacebook への投稿やコメントには絵文字がよく使われますね。うまく使っています。😀⭐

若者だけではなく、僕と同年輩の人でもよく使っている人がいます。

ワードでも絵文字を使うことができるのを知っていますか。
僕は少し前まで知りませんでした。

ひらがなの読み方の教材を作っています。

読み方が全く分からない子どもが、できるだけ一人で学べるような教材。

となると絵を使った方がいいですね。
そこで絵文字が使えないかなと思ったのです。
教材はワードで作っています。Word で絵文字というのは聞いたことがありません。

検索するとできるとのこと。
IME パッドを開いてなどなど説明があります。面倒そう。
でも僕にとってはやる価値があります。

しかし、すぐに簡単に絵文字の出す方法が見つかりました。

例えば犬の絵文字の出し方。
普通に漢字の犬を出すつもりで「いぬ」とキーボードで打つと、候補の漢字が出ますね。

矢印で下の方向に進んでいくと、犬の絵文字🐕が出ます。ここで使ってる絵文字はスマホから。このブログはスマホで作っているので。

それを選ぶだけです。簡単。

ワードでも絵文字はかなりあります。
十分ではありませんが、使えます。

描画ツールで絵を描くこともできますが、絵文字が使えればとても楽です。

後はワードで作った絵文字が Amazon Kindle でも使えるかどうかです。

使えない時には、その時に考えよう。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.