FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

脳、肺、胃にはなぜ訓読みがないか

人間の臓器の名前と訓読みについて考えてみます。

心臓の心の訓読みは「こころ」、肝臓の肝は訓読みは「きも」ですね。

しかし脳や肺や胃、そして腎臓の腎、膵臓の膵、などには訓読みはありません。

腸には常用漢字表外ではありますが「はらわた」という訓読みがあります。

なぜ脳や肺や胃には訓読みがないのでしょう。

訓読みの多くは、漢字が日本に伝わる前からあった日本語の話し言葉です。

大昔の日本は医学が発達していません。体の内側を見ることはほとんどなかったのではないか。そして関心もほとんどなかった。

だから脳や肺や胃についてほとんど知らなかったので名前をつける必要もなかったのでしょう。それでそれらの漢字には訓読みがないのではないかな。

ただ大昔の人も、体の他に人間には心があるということを知っていました。そして「こころ」という言葉があったのです。

また「肝っ玉が大きい」とか「肝が据わっている」などと言いますね。「きも」という概念も大昔の人は持っていたのではないでしょうか。

それで漢字が伝わった時、こころや、きもという訓読みができたのでしょう。

わざわざ、おなかの中を見ることはなかったでしょうが、動物に襲われたりなどしてお腹に大きな傷を負い、その時に腸などが飛び出る。そういうものを「はらわた」と名付けていたのではないかな。

「はらわた」には内臓という意味もあります。

しばらく考えて、もう一つ考えが思い浮かびました。
食べ物との関係です。

人間は狩猟をして動物の肉などを食べていました。解体して体の中も見ていたはずです。

そして肝臓も食べていたのではないかな。腸も食べたのでしょうか。

食べ物の対象としてそういうものを見て言葉も使っていた可能性もあるでしょうね。

以上勝手な僕の仮説でした。

スポンサーサイト




漢字の教材を作っている人が、漢字が書けなくてもいいと

僕は先日、漢字が書けなくてもいいじゃないか、という投稿をしました。

http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-6377.html

パソコンやスマホを使って文章を作っているので手で漢字が書けなくなった、
でも漢字を覚えるのが目的ではなく文章を作るのが目的なのだからそれでもいいではないか、
という内容です。

さて一方で僕は今「ひとりで学べる足し算漢字小学生」という教材を作っています。
漢字が書けるようになるための教材です。

漢字の教材を作る人が、漢字は書けなくてもいいというのは、矛盾しているのではないか、と言われそうです。

確かにそうですね。

それをどう考えるか。

僕は一度は漢字を学び、そして書けるようになりました。
随分長い間、手で漢字を書いてきました。

その後パソコンやスマートフォンを使うことが多くなり、手で書けなくなったのです。

その道を通った方が良いのではないかなと考えています。

以前、セルフ塾の中学部に入ってきた一人の生徒は漢字がとても苦手でした。数学などは出来るのですが、漢字を書くことはもちろん、読むことさえも出来ないのです。

そのために他の教科にも影響が大きかったです。

それでせめて小学レベルの漢字が読めるようにということで、漢字の読みだけの指導をしたことがあります。

しかし一旦学んだこともすぐに忘れてしまいます。

やはり書くことと結びつけた方がいいのかということで、小学低学年の漢字を書く練習からさせました。
いくらかはできるようになりましたが、それでも十分に読むことはできなかったですね。

色々実験したわけではありません。
ただ常用漢字程度は書くことも練習したほうが読む力にもなるのではないかな、と考えています。

その辺の研究は誰かにお願いします。

将来的にはどうなるか分かりませんが、とにかく現在は小学、中学で漢字を書く力を求められています。

それができるための教材を作ることは、それなりに価値があると思います。


セミの鳴き声が聞こえる・・・歌人なら

先日書斎の椅子に座ったら、庭から蝉の声が聞こえます。

何か今夏最後の鳴き声だよ、と言っているような気がしました。

ここで、歌人か俳人ならば一句作るところでしょうね。

知人の奥さんは短歌を作ります。そういう人ならこの蝉の鳴き声はいい題材になったのではないかな。

僕は毎日ブログを書いています。エッセイと言ってもいいでしょう。

そのテーマを見つけるのが大変です。いつも何か書く題材はないかなとアンテナを張っています。

歌人も歌の題材をいつも探していることでしょう。それによって毎日の生活の目が違ってくるはずです。

残念ながら僕には歌を作る技量はありません。

蝉の鳴き声は僕の心に少し突き刺さったのですが、それが短歌や俳句になるには至りませんでした。

でもまぁ今日のブログのテーマになったのだからいいかな。


Google 翻訳で英語以外の言語を使うこと

昨日のブログの記事に Facebook 上でコメントを頂きました。ありがとうございます。

便利な世の中になりましたね。英語以外の言語にも対応していると思うので、ほんとに言語の壁がどんどん取り払われてきましたね。

そうです。英語以外の多くの言語に対応しています。こんなに世界には多くの言語があるんだなと思うくらい。

だからいろんな言語に Google 翻訳を使うことができるのです。

ただ実際に使うとなると、英語以外の言語はなかなか使う勇気が出ません。

学校で英語を学んできたので英語はある程度できます。
Google 翻訳で出来上がった英文を見て、これが正しいかどうか、ある程度は判断する力があります。

Google 翻訳はだいぶ良くなりましたがまだまだ完璧には程遠いです。

日本語では、主語を省略することが多いのでそのままの日本語を英訳させると、違う主語が出てきたりします。

そういう時には修正しなければいけないですね。
そういう時も日本語の部分を修正することによって英語を修正することができます。

いずれにしろ、英語なら出来上がった文を判断することができます。

しかし他の言語だと僕にはそれはできません。

例えば韓国語。
日本語を入力すると韓国語に翻訳されます。ハングル文字で出てきます。

出てきたのは僕にとってはもうデザインでしかないです。それが正しい韓国語になっているのかどうか判断する力は全くありません。

だから英語以外の言語を使うのはかなり勇気がいるのです。

以前日本語も英語もできない韓国人が宿泊したことがあります。
予約の時のメールのやり取りは英語でやったのではないかな。むこうも Google 翻訳を使って英語にして送ったのかもしれません。

実際に宿泊した時にはお互いの共通の言語がないので、スマホの Google 翻訳を使って日本語と韓国語で会話しました。

出来上がったのは正しいかどうかはわかりませんでしたが、反応は良かったので十分に通じていたようです。

いざとなれば英語以外の言語も使うでしょうが、できれば英語以外の言語は使いたくないな。

Google 翻訳はどんどん進化しています。近々完璧に近くなって他の言語も気軽に使えるようになるかも。


メール作成画面で、 Google 翻訳を使う

宿泊予約者などと英文でメールのやり取りをすることがあります。
英文を読むのは何とかできます。

英文を送る時には Google 翻訳を利用しています。その方がスペルミスもなくなります。

スマホの Google 翻訳を開き、そこに日本語を入力して英文に変換します。

そして出来上がった英文をコピーし、メール画面に貼り付けて送っていました。
とても便利だと満足していたものです。それで十分だと思っていました。

ところが、ところがです。

その Google 翻訳がメール作成画面で使えるのです。

僕はスマートフォンのキーボードはgボードを用いています。
メール作成画面で、キーボードの上のマイクマークのすぐ左側にある(・・・)をタップすると、5つの操作が出てきて、その中の一つの翻訳をタップします。

するとキーボードのすぐ上に入力枠ができます。日本語から英文に翻訳する場合、その枠に日本文を入力します。

すると、すぐ上のメール作成枠に、翻訳された英文がすぐに出るのです。

Google 翻訳アプリを開いて、そこで翻訳して英文を作り、それをコピーしてメール画面に貼り付けるということをしてきましたが、その必要が全くなくなりました。

メール画面で、すぐに翻訳した英文ができるのでとても楽です。

もちろん LINE や Facebook、Google Keep などでも使えます。

数日前に、宿泊していたお客から写真を送って欲しいとのメールが Airbnb のサイトを通してきました。

それに対して
Thank you.
You were a very good guest. I will send you the photo.

との返事を送りましたが、それはその翻訳機能を使ってやりました。

さらに便利になっています。


ニコラスさんからのレビュー

7月12日から8月28日までアメリカ人のニコラスさんが宿泊いたしました。

読谷に住んでいますが勉強のため家族としばらく離れるのだそうです。

Airbnb 以上でセルフ宿についてのレビューをいただきました。嬉しい内容です。

「Excellent place for an extended stay or a quick weekend.」

日本語訳です。

「長期滞在や週末に最適な場所です。」


次は僕が書いたニコラスさんのデビューです。

Nicholas was a very good guest. He is a very quiet person. He used our room very cleanly. He followed our rules, such as how to put out the trash. We recommend him.

ニコラスさんはとても良い宿泊客でした。 彼はとても静かな人です。彼は私たちの部屋をとてもきれいに使いました。 彼はゴミの出し方など私達のルールをきちんと守りました。 私たちは彼を推薦いたします。

(写真は、調理実習のようす)


漢字が書けなくてもいいじゃないか

 漢字が書けなくなりました。鉛筆をにぎって書こうとするのですが、鉛筆が動きません。昔は当たり前に書いていた漢字が思い出せないのです。年を取ったせいもあるでしょうが、何よりもパソコンやスマートフォンで文を作り、手で書くことがなくなったからです。

 パソコンやスマホは、キーボードでひらがなをつづれば、候補の漢字が出てきて、それを選ぶだけ。いや僕は音声入力で文を作ることが多いので、スマホに向かってしゃべるだけで漢字かな交じりの文が作れます。楽なものです。

 スマホやパソコンを使わず、昔のように手で書くようにすれば、漢字を書けるようになるでしょう。しかし、今更後戻りはできません。それで考え方を変えました。
 漢字を覚えておくことが目的ではありません。肝心なのは漢字を使った文が書けるかです。パソコンやスマホを使えば、ぼくは自由に漢字のまじった文を作ることができます。

 毎日パソコンに向かって文を作っているし、スマホでブログや SNS もやっています。この投稿文もそのようにして作っています。手で漢字が書けなくても全く不自由ありません。漢字を覚えている多くの人よりも文をつづっているでしょう。

 もし手で書く必要があれば、スマホで文を作り、それを書き写せばいいのです。今更書き取りのテストがあるわけではないでしょう。

 これから求められるのは、漢字を覚えているかどうかではなく、「以外」と「意外」、「意志」と「意思」といった同音異義語を使い分けることができるかどうかです。

(昨日9月23日水曜日付の琉球新報声の欄に掲載されました)


ひとりで学べる足し算漢字小学2年生を Amazon Kindle から出版しました

ひとりで学べる足し算漢字小学2年生を昨日アマゾン Kindle で出版手続きをしたところ、今日出版された旨のメールが届きました。

Amazon Kindle での出版も少しだけ慣れてきました。

原稿は基本的に出来上がっているのですが、それを Amazon Kindle で出版するために色々手直ししなければいけません。それに時間がかかっています。

早速小学3年生の出版に向けて作業を始めています。



原稿の推敲作業で睡魔が襲う

ひとりで学べる足し算漢字小学2年生をアマゾン Kindle で出版する作業をしています。

ほぼ作成は終了し、原稿の推敲作業に入っています。誤字や脱字などがないかのチェックです。

数回、目で追いながら原稿の推敲をしました。

Word には音声読み上げ機能があります。原稿をコンピューターが読み上げてくれるのです。

最後に、このワードの音声読み上げを使って原稿を読み上げさせながら目で追って間違いをチェックしています。

コンピューターの読み上げですから淡々と読み上げていきます。間違えた読み方も少なくないのですが、別にたいしたことではありません。

こういう仕事をしていると、とても眠くなります。睡魔が激しく襲ってくるのです。
自分が作った原稿ですから、内容はすっかり分かっています。新しいことはないので退屈なのですね。

その上コンピューターの音声を聞きながらのチェックですからさらに退屈です。

眠くなってたまりません。立ち上がったり歩き回ったり、少し休憩したり。短時間眠ることもあります。

音声読み上げを止めればいいではないかとも思いますが、その方がチェックはゆっくりして間違いを見つけることもあります。

自分の目だけだと流してしまうことも多いように感じます。

しばらく睡魔と戦いながら頑張ろうかな。


日本語より英語訳の方が分かりやすい

高校生の頃に、源氏物語などはそのままの古典より英語訳の方が分かりやすい、といった先生がいました。
どの先生だったのかまでは覚えていません。

僕はそんな事もあるのかなあと思い、そのまま信じることはできなかったものです。

そのことが本当なのかもしれないと思うようなことがあります。

漢字には、音読みと訓読みがありますね。

音読みとは何か、訓読みとは何かということを教わった覚えはありません。とにかく、それぞれの漢字の音読み、訓読みをそのまま棒暗記しただけ。

音の読みと言われても、訓の読みと言われても意味は分かりません、

ネットの辞書で音読みを調べてみました。
英語では Chinese style reading
と出ました。「中国式の読み方」ということですね。

訓読みは、それに対して Japanese style reading
ということになるでしょう。

これなら音読み、訓読みよりも分かりやすいです。

日本語は、そのままなんとなく使っています。その英訳は意味がわかるように説明もするということでしょう、

これなら源氏物語の英訳の方がわかりやすいというのも納得です。

もちろん英語がある程度読める人でなければいけないでしょうが。


音読みとは、カタカナ語のようなものかな

漢字には、音読みと訓読みがありますね。

音読みとは何か、訓読みとは何か、ということを全く考えずに、学校で教えられるように覚えてきたように思います。

大人になって、音読みというのは中国人の発音のようなもの、訓読みというのは日本語の意味のようなものだということを知りました。

山という漢字。音読みは、サンですね。中国人が日本人にこの字はサンと読むんだと教えた。それで日本人は山=サンと覚えました。

それで山の意味は何かと聞いたら、「やま」のことだと教えてくれました。
文字のなかった日本にも話し言葉はありました。「やま」という言葉もあったのですね。

さて音読みというのは、カタカナ語のようなものかなという考えがふと浮かびました。

西洋から、ポルトガル語やオランダ語、そして英語などの言葉が伝わり、それを何と発音するかということで、カタカナ語ができます。

最近流行りの、ソーシャルディスタンスなどはそうですね。
ネイティブ英語の発音には少し遠いでしょうが、それに聞こえるようにただカタカナにしただけ。それを日本人は使っているのです。

それで、それの意味は?と尋ねると「社会的距離」といいます。これは意味が分かるので訓読みに当たるのかも。

社会的距離ということで話は通じるのでしょうが、かっこいいからか、ソーシャルディスタンスという言葉を日本人は使います。

漢字が伝わったころも、中国人の発音をそのまままねた読み方はかっこいいと思ったのかな。
ただそれでは意味が分からないので意味のわかるように日本語的な読み方もしたということかな。


男と女以外にも

青空朗読で山本周五郎の「樅ノ木は残った」を聞いています。

山小屋で、3人の若い女性がおしゃべりをします。
その中で、なぜ人間には男と女しかいないのか、という話になります。

少し前ならこのような話は、何気なく聞き流してしまいそうなことでしょうが、今ではそうではありませんね。

LGBT というのがよく新聞などでもかかれます。
人間には、男と女ではないような人たちがいるということのようです。

そこで、思い出すのが数学の集合の問題。

数学では、

男でない=女
として扱われました。
僕もそう理解して問題を解いて、不思議にも思っていませんでした。

今、数学ではこのようなことは扱っているのかな。

男でない、というものには、女とそしてその他もあり得るのでしょう。

僕はその辺りのことは全く分かりません。

正直に言うと、実感として男でもない女でもないという存在は理解できません。

でもそのようなことを主張する人々がいるということは確かなことです。そしてその事に理解するように努めなければいけないでしょう。

まだまだ理解不足です。
ただ目の前にそういう問題が出てきた時には、その人たちの声をしっかりと聞いてみたいと思います。


干支の置物にペットボトルの家

僕の家の塀の上に干支の置物があります。

ねずみ、うし、とらなど12のの動物の置物です。

趣味に焼き物をしている知人の知人から頂いたものです。

せっかくだからと、妻が玄関横の塀の上に並べたのです。

僕もいいなと眺めていました。

しばらくはそのまま平気でいたのですが、ある日そのままでは雨に濡れてかわいそうだなと僕は思ったのです。

それで色々考えて、ペットボトルで家を作ってあげました。祠と言った方がいいのかな。

これで雨、風を防ぐことができます。

ただ、妻は見栄えが良くない、顔もよく見えない、と不満そう。確かにそうですね。

昔話の笠地蔵では、
雪に覆われているお地蔵様がかわいそうだと、おじいさんが笠をかぶせてあげます。するとその夜、笠をかぶったお地蔵さんたちがたくさんの米俵を担いで持ってきてくれます。

ペットボトルの家を作ってもらった干支たちが僕の家に何らかの幸せを持ってきてくれないかな。


買い換えたビデオのリモコンの音量調整ができない

ビデオのリモコンが調子悪くなったので、 Amazon で商品を探しました。

同じ型のリモコンが見つかりません。それでもそれの対応機種があったので注文しました。

台風の影響があったせいでしょう、だいぶ遅れてやっと昨日届きました。

最初は、少しは設定などで面倒だろうなと思っていました。

取扱説明書はたった1枚の紙です。それの表と裏に文字が印刷されています。

とにかく、電源を入れ色々操作するとうまくいきます。チャンネル操作はもちろん BS と地デジの切り替えも、そしてデータ放送も見ることができます。

ビデオの再生も番組表を見ることも録画予定も見ることができます。

特に設定は必要ないんだと思って、妻にリモコンを渡して、僕は書斎に上がりました。

しばらくして戻ると、妻が音量調整ができないと言います。

僕がやってみてもやはりできません。いろいろ操作しましたが、できません。

取扱説明書が1枚だったので軽視してしまったことと、色々な操作がうまくいったことが後で考えると問題だったのです。

妻にビデオの分厚い取扱説明書を出させ、それのあちこち読みました。ビデオのリモコンなのだから、設定方法などはビデオの説明書にあるだろうと勝手に思い込んだのです。

しかし駄目です。それでやっとリモコンの1枚しかない取扱説明書を真面目に読み始めました。

すると

音量などのテレビの操作は、テレビメーカーの登録が必要です
と書かれています。

対応機種といってもメーカーは同じものだろうとこれも勝手に思い込んでいました。

それで真面目にその部分を読んで、設定しました。少し戸惑いましたが、上手くいきました。

なんとかなるだろうと思わずに、最初から説明書を読んでおけばよかったな。


スロベニアから電話

先日、滅多にならない僕のスマートフォンの電話呼び出し音が鳴り出しました。

出るとすぐにペラペラと外国語の声がします。

英語ではないようです。
録音された声でしょう。僕の反応を聞く様子はなく喋り続けています。

何かのセールスでしょうね。

固定電話には中国語でこのような電話がかかってきたことがこれまで何度かあります。

きちんと聞くこともなく、すぐに切りました。

後で電話履歴を見ると、なんとスロベニアからです。

スロベニアの言葉だったのでしょうか。国際電話で何を売ろうとしているのでしょう。

外国では電話を受けるだけで電話料金がかかるのだそうです。
日本で国際電話を受けても、電話料金はかかるのかな。


Yoji著「ひとりで学べる算数 小学3年生」にアマゾンカスタマーズレビュー
Yoji著「ひとりで学べる算数 小学3年生」にアマゾンカスタマーズレビューがありました。ありがとうございます。

 「実際に子供が何かを学ぶためには、これほど細かい段階を経ているのだなと気づき」というのが、うれしいですね。

カスタマーレビュー
CIM
5つ星のうち4.0 出会えてよかった

2020年8月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
出会えてよかったと思う事ができる一冊です。
分厚く問題数も多いので、躊躇されるかもしれませんが、スモールステップに分けてあると思えば納得できます。
子供ひとりでも学べる内容ですが、子供の理解度に合わせて要不要を選んであげてもいいと思います。難しいと感じたら1ページ前を見直すとわかる仕組みです。
実際に子供が何かを学ぶためには、これほど細かい段階を経ているのだなと気づき、たくさん発見があります。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています





ひとりで学べる算数小3



ひとりで学べる足し算漢字小学1年を再出版しました

ひとりで学べる足し算漢字小学一年を Amazon Kindle から再出版しました。

昨日出版手続きをしたところ、今朝 Amazon Kindle から次のメールが届きました。

お客様の本『ひとりで学べるたし算漢字(小学1年)』が Kindle ストアで購入可能になりました。


前に出版した時に、ふりがな付きの漢字が他の文字よりも少し大きめになり、上の方にずれて、見栄えが悪くなりました。

それを手直しする技術はないからとそのまま出版いたしました。

ただ後で、そのふりがな付きの漢字をひらがなに置き換えれば綺麗に見えることを思いつきました。

ふりがな付きの漢字にしたのは、できるだけ漢字に親しんでもらいたいと思ったからです。

ひらがなにすると、それは無くなります。ただやはり見やすく、見栄えがいいのがいいですね。

それで結構面倒な作業ではあったのですが、平仮名にして再出版しました。

また僕の教材では、普段使われない漢字の部品も使います。ワードでは出てくるのですが Amazon Kindle では出てこない部品がありました。

それもなんとか学習はできるだろうと思い、そのまま出版しました。

後で図形を用いれば何とか出来ると思い、やったところプレビューでできていることが確認できました。

それも修正しました。

それで今回再出版したということです。




クレジットカードの暗証番号がわからない

久しぶりに外出しました。近くの JA に行って草刈機やチェーンソーなどに使う燃料を買ってきたのです。

いつものようにクレジットカードを使います。そして暗証番号を入力する段階で、それが分からなくなったのです。

一度途中まで入力して、いやこれではない、と思い、取り消しました。

頭が混乱しています。思い出せないというより、いくつかの数字の列が頭を駆け巡ります。何が自分の暗証番号なのか、わかりません。

十分確信できないままに、2回目に入力した暗証番号は正しかったようで、買い物が無事済みました。

さてどうしたのか。
まず考えられるのは、認知症になったのかです。

最近有名な漫画家でタレントの人が認知症になったテレビ番組を見ました、

僕もあのようになったのかな。

さらに考えました。
クレジットカードを使うのは本当に久しぶりです。コロナ自粛のせいもあります。

ネットショッピングでは使いますが暗証番号は入れません。暗証番号を入力したのはいつなのか思い出せません。もう半年も前くらいかな。

それから、次の方が大きいかも。
妻が4月にスマートフォンを買い換えました。

開くのにロックがかかるようにし、妻は指紋認証で開きますが、僕がやるときは暗証番号を入れます。

妻のためにいろいろ設定したりするので、よく使っています。暗証番号はもうしっかり覚えています。

その妻のスマホの暗証番号と僕のクレジットカードの暗証番号の最初の数字が同じなのです。

クレジットカードの暗証番号を思い出そうとすると妻のスマホの暗証番号が邪魔しているのですね。

それで僕の頭は混乱してしまったのでしょう。

それにしてもこんなことで混乱するのは僕の認知症も少しあるのかもしれない。


ひとりで学べる足し算漢字、ふりがな付き漢字はひらがなに

ひとりで学べる足し算漢字小学1年生を Amazon Kindle から出版いたしました。

ワードで作成して Amazon Kindle 出版用のファイルに変換してから出版します。

ひとりで学べる足し算漢字では、それまでに習ってない漢字も、常用漢字程度ならそのまま使ってふりがなを付けました。

漢字に慣れてもらうためです。

ところが Amazon Kindle ファイルに変換するときにふりがなはつくのですが、フォントの大きさが他のフォントと違って少し見にくくなっています。

しかしそれを治す技術は僕にはないので、そのまま出版いたしました。

ただ、後で考え直してふりがなを付けた漢字はひらがなに直すことにしました。
それなら見やすくなるはずです。

その作業を今やっています。

また、僕の教材では普通使わない漢字の部品も使っています。右の字の口のないものや、五の字の上の一がない文字などです。

それも Amazon Kindle ファイルでは、現れませんでした。でも何とか学習は進むと思ってそのまま出版いたしました。

それも図形を用いれば何とかできることがわかり、その作業をしています。

作業はだいぶ進んでいます。できるだけ早く手直しして、変更しようと思っています。

だから、今はひとりで学べる漢字小学1年生は買わずに少し待っていてもらいたいです。

もうすでにお買い上げの方もいらっしゃるようですが、その人達にはとても申し訳なく思います。


つけっぱなしのエアコンがなぜエコか

エアコンを新しく買い換えたら、電気屋さんからつけっぱなしがいいと言われました。その方がエコだそうです。

取扱説明書も読みました。そう書かれています。

そこで僕なりに、なぜそうなのか考えてみました。

まずは基礎的な知識の確認です。

中学生がよく間違う問題に、次の問題があります。

空中を飛んでいるボールに働く力はどれでしょう。次のうちから選びなさい。ただし空気の抵抗はないものとします。


正解は、ウです。

空中を飛んでいるボールには、重力しか働いていないのです。

飛んでいくのですから、進行方向に力が働きそうですが、その力はないのです。

ピッチャーができるだけ速く腕を回し、肘もスナップも効かせて投げます。

その手から離れる瞬間のスピードがそのままボールを動かします。後は進行方向には力は働かないのです。

動いてる物体には、そのまま動き続けるという性質があります。それを慣性と言います。

中学生はそれだけの説明ではよく理解できないようなので、次のような話をします。

自転車に乗ります。最初は止まっています。それを動かし始める時に力を込めてペダルを回します。最初はとても力がいります。
だんだんだんだん速くなります、

ある程度速くなると、ペダルを漕がなくても平坦な道だとそのまま自転車は走り続けます。

前に進む力を加えなくても、自転車は走り続けるのです。

自動車もそうですね。発車した時には力が必要です。アクセルを踏んで速度を上げていきます。その時には燃料を費やします。

ところがある程度速度が上がったら、アクセルをほとんど踏まなくても、車はそのままのスピードで前に進みます。

その時には燃料はほとんど費やされません。

その後は僕の推測です。データはありません。

エアコンというのは、このような動き始めるまでの燃費と、室温を一定させるための燃費では極端に差があるのではないでしょうか。

最初の電源を入れた時にかなりの電気量を費やするのです。
だからよく1時間程度なら、オフにしてからオンにするよりも、つけっぱなしがいいと言われます。

それをさらに徹底したのが最新のエアコンではないかな。

つけたり消したりするよりも、ずっとつけっぱなしにして AI がどの程度動かした方がいいのか判断する。

つけっぱなしだとある程度の電気量は費やすでしょうが、消してまたつけた時の電気量よりも少なくなるように考えられているのではないか。


一週間ずっと自宅だけ

Google マッのタイムラインでは、自分の移動した経路を見ることができます。

それを遡ってみました。

今日は自宅だけ。昨日も自宅だけ、おとといも。

そして移動したのは一週間前の9月2日旧盆の時に那覇市首里の兄の家に行った時です。

この一週間どこにも出かけていないのです。

コロナ自粛で特に出かけないように気をつけていたわけではありません。

予定がないので出かけないだけです。
出たいとも特に思いません。

自然にしていたら一週間自宅だけということになったのですね。

コロナ自粛で付き合いが少なくなったせいもあるでしょうね。

特に寂しいとも感じません。

食事時には妻とよくおしゃべりします。Facebook やLINEなどで友人達との交流もあります。

これぐらいあれば僕は満足。
これからも自宅だけ、というのは多くなるでしょう。


エアコンはつけっぱなしで

リビングのエアコンを買い替えました。

テレビで10年を超えたエアコンは買い換えた方がいい、電気料金が全く違うからと言っていました。

妻がエアコンをいつ買ったのか確かめてみました。妻は取扱説明書に購入月日などを書いています。

すると1999年に買ったことがわかりました。もう21年になります。

それで買い換えたのです。

新しいエアコンは掃除をする必要がないとのこと。これはとても良いです。

それからエアコンの電源はオフにしなくてももいいと言っています。

エアコンの AI が自分で判断して弱めたり風向きを決めたりするのだそうです。

その方が電気代金もいいとのこと。

ぼくは古い人間で、もったいない精神の持ち主です。

電気製品をつけっぱなしというのは、どう考えてももったいない気がします。

それでもつけっぱなしの方がいいと言うのですから、そうすることにしました。

誰もいないリビングに入ると少しは抑えられているのかなと思いますが、後で快適な室温になります。

一年中つけっぱなしにしても良いとのこと。冬寒くなると自分で判断して暖房になるようです。

いくらなんでもと思って、春や秋には電源を切ろうかなと思っていますが、どうなのかな。


Black lives matter の解釈

兄から
「Black lives matter はどう解釈したらいいんだ。一つ一つの単語の意味をつなげてもよく分からない。まとめて慣用句として覚えるしかないのか」
と尋ねられました。

その時十分には答えられなかったので、帰って辞書を調べました。

ここに僕なりの解釈を書きます。

まずblackは「黒い」という意味で、ここでは「黒人」というのはいいですね。

次は lives。
live は「住む」とか「生きる」とかいう意味がありますが、ここではそれではありません。

命は life ですね。それの複数形が lives になるのです。
一頭の狼はa wolf 、2頭の狼は two wolves
また単数のナイフは knife ですが複数のナイフはknivesになります。
語尾の f,fe が複数形になると ves になるということ。

さて問題はmatterです。

ダークマターという言葉があります。暗黒物質と訳されるもので、天文学で使われます。

matterは物質という意味です。

辞書を引くとmatterの中心意味は「ものごと」。

それが意味が派生して「問題」という意味も持ちます。

英会話で覚えるべき文に
What's the matter with you?
というのがありますね。
「どうしたの?」という意味です。

「何が問題なのか」ということで、ここのmatterは「問題」です。

その「問題」が「重要である」という動詞になります。

日本語でも「それは問題だ」「いやそれは大した問題ではないよ」という時、その「問題」という単語は「重要である」という意味を持ちますね。

それと似たようなもので、「問題」が「重要である)
という意味に発生するのでしょう。

だから

Black lives matterは
「黒人の命も重要だ」ということになります。

この説明で兄も分かってくれるかな。

間違っている所があったら、誰か教えてください。


「首里ンチュ」をなんと読む?

「首里ンチュ」はなんと読むでしょう?

少し前のことです。

NHK で視聴者からの写真を紹介するコーナーがあります。

そこでペンネーム「首里ンチュ」の写真を紹介していました。

そのアナウンサーは 「首里ンチュ」を「シュリンチュ」と読んだのです。

僕は、それはないだろう、と呆れてしまいました。

確かに首里はシュリと読みます。

「首里ンチュ」の「チュ」というのは、ウチナーグチ(沖縄口)で「人」という意味です。

「首里ンチュ」の「ン」は「の」という意味でしょうか。

沖縄はウチナーですから、沖縄の人は、ウチナーンチュです。

本土の人は、大和の人ということで、ヤマトゥンチュといいます。

首里は方言では、スイで、首里の人はスインチュと言います。

だから、「首里ンチュ」は「スインチュ」と読むべきではないかな、と僕は思います。

写真を投稿した人はどういうつもりで書いたのかな。

妻にその話をすると、今の若者は 「シュリンチュ」と読むんではないかな、と言っています。

旧盆で兄の家に行った時、めいに訊いてみました。もう40歳になるかな。

ちゃんと「スインチュじゃない」と言っていたので、ほっとしました。

ついでにもう一つの話。

ヒラミレモンのことを、ウチナーグチでは、シークヮーサーといいます。

それを NHK のアナウンサーがシークワーサーと呼んでいました。

クヮ(kwa)ではなく、クワ(kuwa)と言っているのです。

なお、このブログは音声入力で書いていますが、シークヮーサーと言うと、シークワーサーと出てくるので、わざわざ指で直しています。

アナウンサーが、シークワーサーというのはしょうがないかな。

またシークワーサーと言っている地域もあるかもしれない。


「ひとりで学べるたし算漢字」の特長

「ひとりで学べるたし算漢字」Amazon Kindle から出版しました。その特長です。


(1)、たし算で漢字が学べます
 漢字は、その部品のたし算でできています。
 例えば、田+丁=町 です。
そのようなたし算で楽に漢字を覚えることができます。

(2)、漢字の覚え方も
 漢字のたし算をもとにして漢字の覚え方もつけました。
 例えば「田んぼの丁度前が、町だ」のように。
 それで、漢字を楽しく覚えられます。

(3)、階段を上るように楽に漢字を覚えられます
 学校では「校」は小学1年で学びますが、その部品である「交」は2年で、その部品である「父」も2年で学びます。また交の部品である「亠」はふつう1年では学びません。
 学校では「校」を一気に学ぶので大変です。
 この本では、父、亠、交を練習してから、校を学ぶので、階段を上るように、楽に漢字を学ぶことができます。


(4)、ひとりで漢字が学べます
 「漢字学習ノート」をダウンロードできるので、プリントアウトして使うことができます。
 その漢字学習ノートに、漢字の読み方や意味、そしてたし算などを書き写し、熟語の練習もするようにします。
 何をすればいいのかはっきりしているので、小学低学年の子でも、ひとりで漢字を学んでいけます。

(5)、漢字の書き方の練習も階段を上るように
 それぞれの漢字の書き方の練習がダウンロードできます。
 最初は、書き順などがそえられた漢字を上からなぞって書くようにしますが、じょじょにヒントが少なくなっています。
 それを練習することで正しい漢字が書けるようになります。

(6)、熟語の練習も
 このたし算漢字では、たいていは4つの熟語をのせてあり、熟語の学習になります。
 また、同じ漢字を何回も書くのはたいくつですが、熟語も練習すれば、ひとつの漢字を何回も練習するより変化があり、楽しくできます。

(7)、すでに学んだ漢字の復習も
 熟語は、すでに学んだ漢字を使ってあります。熟語の練習は、新しい漢字の練習だけでなく、すでに学んだ漢字の復習にもなります。
 
(8)、熟語の書き下しで熟語の意味がわかります
 それぞれの熟語には「書き下し」をつけました。
 例えば「下車」の書き下しは「車から下りる」です。
 熟語の多くは中国語的で意味が分かりにくいです。それを日本語的に読んだのが書き下しです。書き下しによって熟語の意味が分かりやすくなります。
 また、たいてい熟語は音読みで、書き下しは訓読みになっています。それぞれの読みを覚えられます。

(9)、学校で学ぶ読み方以外の読みもつけました
 学校で学ぶ漢字の読み方以外にも読み方があります。
 例えば、「洋」は、「ヨウ」の他に「うみ」「ひろい」という読み方もありますが、学校では学びません。
 しかし、「洋上」は、「うみのうえ」、「洋洋」は「ひろいひろい」と読むことが分かれば、意味が理解しやすくなります。
 この本では、このような学校で学ぶ漢字の読み方以外の読み方もとりいれました。

(10)、成り立ちの説明も
 この本には、それぞれの漢字がどのようにできたのかの説明も簡単に入れました。それにより楽しく漢字を学ぶことができます。
 ただ成り立ちが難しい漢字も少なくありません。この本では成り立ちを尊重しながらも、それにしばられない、覚えやすい覚え方をつけました。

(11)、形声文字も
 「町」も「丁」も音読みは「チョウ」です。これはぐうぜんではありません。
 中国では「まち」を「チョウ」と言いました。その漢字がつくられるときに、同じ音の「丁」を使ったのです。このように作られた漢字を形声文字と言います。
 このことをこの本では紹介することにより、漢字の音読みを楽に覚えることができます。

(12)、覚えたかを、テスト用紙で確認
 熟語の読みと書き方のテスト用紙をつけました。これで覚えているかどうか確認ができます。

(13) 英語訳をそえました
 外国の方で漢字を学ぶ人も多くなりました。
 この本では漢字や熟語に英語訳をそえました。
 それにより外国の方が漢字を学習しやすくなるでしょう。


ひとりで学べるたし算漢字(小学1年)」を Amazon Kindle で出版しました

Yoji 著「ひとりで学べる足し算漢字小学1年」をAmazon Kindleで出版いたしました。

昨日出版手続きを終えました。そして今朝次のメールが届きました。

お客様の本『ひとりで学べるたし算漢字(小学1年)』が Kindle ストアで購入可能になりました。

無事出版ができたようで安心しました。

ただ少し困ったこともあります。

僕はその教材を Word を使って作りました。

漢字になれた方が良いと思って、まだ学んでいない漢字も使い、それにふりがなを付けました。

そして出版する時には word のファイルを Kindle 出版用のファイルに変換します。

やる前からふりがながうまくいくかどうか気になっていたのですが、ふりがなはつきました。

ただしふりがなのついた漢字のフォントと他のフォントの大きさが違っています。ふりがなのついたものは大きくなっています。

そして並びも少しずれています。

僕の技術としてはそこまでがやっと。
読めないわけでもないのでそのまま出版しました。

それから僕の教材では普段は使わない漢字の部分も使われています。

例えば五つの上の一がないもの。衛、違、偉などに使われます。

それが Amazon Kindle には出てきません。

ただ書き方の練習は別のところからダウンロードして使うようにしているので学習は進むと思います。

これも今の僕の力ではそこまでがやっとです。

定価は3ドルつけました。日本円では300円少しかな。変動するはずです。

多くの人に使って頂けたら嬉しいです。

2年、3年など、これから順次出版していくつもりです。


旧仮名遣いをそのまま読む Android 読み上げ機能

アプリ青空朗読で太宰治の富嶽百景を聞きました。

アプリ青空朗読は青空文庫に収められている作品を Android の読み上げ機能で読み上げさせるというものです。

太宰治の富嶽百景を楽しく聞くことができました。読むよりもとても楽です。

さてこの富嶽百景は旧仮名遣いで書かれていたのですね。
なんと Android の読み上げ機能はそのまま読み上げるのです。

「鷲にさらはれ」はそのまま
「ワシニサラハレ」

「驚嘆しないだらう」は
「キョウタンシナイダラウ」

「言はれ」は「ゲンハレ」

「思つた」は「シタウツタ」
と読んでいるのです。

「さらはれ」は「サラワレ」
「だらう」は「「ダロー」
「言はれ」は「イワレ」
「思つた」は「オモッタ」

読むべきですね。

「思」に「したう」という読み方があるのは知りませんでした。

「つ」が小さな「っ」なら「オモッタ」と読んだのでしょうね。

僕はそれを面白いと思いながら聞きました。それを我慢できない人もいるのでしょうね。

「私は学校へ行く」をAndroid はちゃんと
「私ワ学校エ行く」
と読み上げてくれます。

そのうちに旧仮名遣いもちゃんと読んでくれるようになるでしょう。


きれいな日本語で読み聞かせするサイト青空朗読

先日は Android の読み上げ機能を使った青空朗読というアプリを紹介しました。

それとは別に青空朗読というサイトを見つけました。

https://aozoraroudoku.jp/


アプリの青空朗読はコンピューターによる読み聞かせです。

青空朗読のサイトは人間が読み聞かせしています。

プロやセミプロの人たちだと思います。

アプリ青空朗読はコンピューターの読み聞かせなので読み間違いがあり、そして感情的な抑揚も全くありません。

それに対して、青空朗読のサイトはプロやセミプロの人たちによるものなので読み間違えはありませんし、感情がこもっています。

こちらを好む人が多いのかも。

ただこれは人間が一つ一つ読んでアップロードするのでまだ作品数が限られています。
夏目漱石の坊ちゃんや三四郎、それからなどはまだありません。

それでも小品は結構聞くことができます。

それからアプリの青空朗読は一度作品をインストールすればインターネットが使えなくても読み上げてくれます。
https://aozoraroudoku.jp/
それに対しサイトの青空朗読はインターネットが繋がっていなければ使えません。

僕はwi-fi の届かない庭で作業しながら聞くことが多いので青空朗読アプリを使うことが多いでしょう。

モバイルデータを使う手もあるでしょうが僕は格安スマホで極端に契約量が少ないので モバイルデータはできるだけ使わないことにしています。

インターネットがつながれた状態で聞くことのできる人は青空朗読サイトもいいでしょうね。

Facebookで、次のようなコメントをいただきました。ありがとうございます。

ダウンロードすればWi-Fiがつながっていないところでも聞けるようですよ。


台風前、買い物は控えて

非常に強い台風9号が接近しつつある日のことです。

妻は、特に台風とは関係なくいつものショッピングに出かけました。

そしてヨーグルトをかごにたくさん入れました。毎朝二人でヨーグルトを食べるので結構な量になります。

すると
「Kyokoさん.こんなに買って大丈夫?もうすぐ台風が来るのよ」
と声をかけられました。
振り向くとセルフ子のお母さんです。

台風が来ると停電になるかもしれない。すると冷蔵庫も使えない。中の品物が心配だということです。

停電が数日間に渡ることもありました。

なるほど、と妻はヨーグルトをだいぶかごから戻したそうです。

台風が来ると食べ物など買いだめすることが多いのでしょうが、確かに停電を考えると冷凍ものや冷蔵ものは買い控えた方がいいのですね。

とても強い台風9号は沖縄本島にも接近しここでも強い風が吹き激しい雨が降りました。4時間ほど停電しましたがそれだけで済んで良かった。

冷蔵庫の中も大丈夫です。


2020年8月のセルフ塾ブログ拍手ランキング
   9月になりました。

 8月のブログ拍手ランキングです。

 8月は72の拍手をいただきました。ありがとうございます。

 1位は拍手数4の次の4つ。

拍手数5
竹で小さなスプーンを作りました
今、目の前に生徒たちはいないけど
ついに自分に降りかかったコロナ禍
AG 新聞の出版部が無くなる
拍手数4
高齢者がペットを飼うこと
新型コロナウイルス、なぜ第2波ではないのか
セルフ子の一人がコロナに感染
拍手数3
猫餌の水堀
拍手数2
僕はまるでカントだね
ひとりで学べるひらがな・カタカナも作る
ここでは読み上げ機能が使えないから後にしよう
我がセルフ宿にも GO TO トラベル事業者登録の封書が
足し算漢字、各学年の代表漢字
座喜味にはないけど座喜味店
足し算漢字とプログラム学習
木製の梯子と防腐剤
庭にハブが
最近は手抜き料理が多くなった
拍手数1
名作が無料で聴けるアプリ、青空朗読
ショッピングリストに結束バンドを追加して
Word で絵文字を使う
データの読み方は別にもある
録画、早送りで見る大相撲は面白さが半減
自撮りにもパノラマが
ハブを見つけたら
2020年7月のセルフ塾ブログ拍手ランキング
年をとってることは武器である
スマートフォンは秘書だ
「色」はセックスの象形文字、子どもたちにどう教えるか
気圧と風向の関係の覚え方
左と右の書き順はなぜ違うのか。
「対照実験」のやさしい例
漢字学習の系統性
平方センチメートルか立方センチメートルか
名作が無料で聴けるアプリ、青空朗読
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.