FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

画像が粗いと、やはり面白くない

テレビは録画して、自分の好きな時間に再生して見ています。

いつも残量不足で追われています。

画質を粗くすれば残量は多くなるはずです。 テレビは筋が終えればいい、別に画像は大したことないだろうと思っていました。

それで粗い画像の予約にしました。残量はだいぶ多くなりました。

その粗い画像のビデオを大相撲で見ました。 取り組みが始まった時に昔の相撲を再生しているのだなと思いました。

昔のテレビの映像が流れる時にすぐ分かりますね。それはフィルムが劣化しているためだと思っていました。

それもあるかもしれませんが、昔の画像はやはり粗かったのではないかな。

さてドラマなども粗い画像で見るとなんとなく面白くありません。
内容、筋は追えるのですが綺麗な画像で見た方が、面白いですね。

それで粗く予約した番組の画像を細かく直す作業をやりました。

考えれば残業が沢山あると思えばのんびりしてしまいます。 追っかけられながら見た方がいいのかも。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.