FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

was と saw
 読谷中学は,先週期末テストがありました。その前はテスト対策をしました。

 2年生,英語は過去の文です。

 さて,Mくんが習いにやってきました。

 was と書くべきところを saw と書いています。

 ぼくは,「えっ,なぜこんなところにsawなんだよ」と思いました。

 そして,改めてよくよく見てみると,

 was と saw はスペルがまったく逆になっているのです。順序が逆で使われている文字はまったく同じです。60歳近くになるまで気づかなかったですね。

 was も saw もMくんは習ったばかりです。まだ定着していないので,was と 書くつもりが saw と書いてしまったのでしょうね。
 ぼくが「あっ,そうか」と言っただけで,Mくんは恥ずかしそうに書き直していました。。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.