FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

保育園児はストレスに強い
「心と遺伝子」を読んでいます。これに,保育園児はストレスに強いことを暗示する実験があります。


これらの研究は、そもそも「人に可愛がられて育ったラットは穏やかで社会性豊かに育つ」という実験者の経験則からスタートしている。子供の時になでなでしてやることが、生涯にわたってラットの行動にいい影響を与え、行き過ぎた攻撃や過度の恐怖などを示さないようになるというのである。それはストレスに対して強い、ということの反映である。このなでなですることを「ハンドリング」という。

 ストレスに強いか、弱いかというのは,
 副腎皮質から放出されるステロイドホルモンのーつ、グルココルチコイド
 によって,客観的に分かるそうです。

その結果、授乳期にハンドリングを受けて育った子ラットは、成体になった際、副腎の重量が他より軽くなった。これは、成体になってからのストレスに対する耐性が著しく高まっているということを示している。


 人間にそのままあてはめると,かわいがられて育った子どもはストレスに強いということです。
 だから育児書には子どものときには十分に甘えさせましょう,のようなことが書いています。実験結果もそれを裏付けているということでしょう。
 かわいがられた子どもはいろいろな面でいいように育ちます。それはほぼ定説になっています。

 さて,おもしろいのは次です。

その後、必ずしもラットをハンドリングしなくても同じ効果を引き出せることがわかった
単に、母ラットからー日あたり三分程度引き離し、それを生まれてから乳離れまでの二〇日間続けるだけで、ハンドリングを毎日したのと同じ効果が表れたのである。
 (中略)
引き離されていた子ラットが檻に戻されると、母ラットはその子に対して入念にグルーミング(毛づくろい)とリッキングをする。隔離されていた子ラットに対しては、それ以外の子ラットの倍以上、母ラットはケアをするようになるという。


 ぼくは二〇数年前,保育園をやっていました。身びいきだからだとは思わないのですが,保育園の子どもたちは我慢強いと思います。だから,積極的に保育園に入れた方が子どものためになると思っています。

 それは,お母さんだと甘えるのに,保育園では簡単に甘えられなくて,がまんしなければならないからそうなると思っていました。それもあると思います。ただ,この実験から別の要素も考えられます。

 この実験は,ラットをつかってのものです。それを安易に人間にあてはめてはいけないでしょう。

 しかし,何か人間も同じではないかという風に思われます。
 保育園というところにあずけるということで,同じような効果があるかもしれない,ということをこの実験は示しているように思うのです。

 保育園に預けるということで,親子が離れます。そして,子どもが保育園から帰ると,お母さんは強く抱きしめます。それが子どもにいい結果をもたらすのではないでしょうか。

 これはもちろんまだまだ仮説です。しかし,そういう面もあるのではないかと思われます。離れている時間は長すぎてもいけないかもしれません。

 保育園に預けて働くことに罪悪感を感じている母親もいるようです。
 そうではないですよ,保育園に預けることは子どもにとってもいいことですよ,ということが科学的に明らかにされれば,お母さんは罪悪感に悩まされることなく子どもを保育園に預けることができるのではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Re: 幼稚園児のほうが逞しい
匿名さま、コメントありがとうございます。
「乳幼児ママにわざわざ可愛い時期の子供との時間を少なくさせて」
 とありますね。それは、乳幼児期には母と子がずっと一緒にいるべきだという意見ですね。
  僕が言いたいのは、乳幼児期には一定の時間、母と子が離れていた方が いいということです。子どもにとってもその方が いいのです。
  世間には、一緒にいるべきだという考えも多いです。
 そのために、 外で働きたいが、そうすると、子どもを保育園に預けなければならず、可哀想だという罪悪感が 出てきます。
 ぼくは、そんな罪悪感など持つ必要はない、といいたいのです。

selfyojji | URL | 2016/08/19/Fri 17:13[EDIT]
幼稚園児のほうが逞しい
保育園が子供にとって良いと訴える記事がネット上でもういいわ、ってほど沢山見受けられるし、
入れるためにわざわざパートを探してくる主婦もいるほどの時勢になってる世の中なんだから、いっそ幼稚園という形態を無くして全て保育園にすればいいのでは?
乳幼児ママにわざわざ可愛い時期の子供との時間を少なくさせて、働かせて、家事させて、疲弊させて笑顔を無くさせてってする意味が分かりません。
まあ 多くの人が子供のために税金だせるか!!って反対するでしょうけどね・・・
将来を担う人材に金出せない、ってのが悲しいかな、現状ですよ。

幼稚園の子のほうが逆に逞しいですよ。

手が回らないママ一人で不十分な育児対応に慣れてきてるから、そういうとこは
全てに手厚く、真綿のように扱われてきた保育園児とは強さが違います(笑)
匿名 | URL | 2016/08/18/Thu 18:07[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.