FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

磁力線は8の字の一筆書き
 学期明けの実力テスト対策勉強をしています。中2年生は、電気で磁力について勉強しました。

 磁界の向きは、N→S です。

 問題によっては、棒磁石の中、コイルの中の磁界の向きを問うものもあります。

 コイルの中だと、S→N になってしまうので、生徒は混乱するようです。

「えっ、NからSじゃないの?」というように。

 ぼくは、
 Nから出ていくんだよ。そして、ぐるっと回ってSに入っていく。そしてそのままNのところに行く、そして、またNから出て行って、Sに入る。

 というように言いながら、黒板に磁力線を描いていきます。

 だから、磁力線は一筆書きになるんだよ。

「Nから出る」ということを覚えて、一筆書きにする。すると、コイルの中の向きもはっきりします。

 これを見たCさんが

 「8の字になるんだね」

 そうそう、8の字の一筆書きだよ。

 わかった、わかった。

 生徒たちは、よく理解できたようです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.