FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

期待はずれ,SHARP Pythagoras スタンダード関数電卓
 2次方程式や連立方程式が解けるということで,SHARP Pythagoras スタンダード関数電卓 10桁 253関数・機能 EL-509F-X を購入しました。きのう届きました。

http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-1156.html

 期待はずれです。2次方程式や連立方程式が解けるというのは,うそではありません。
 でも,解が小数で出てくるのです。

 例えば,
 連立方程式
x+y=1
3x-3y=1

の解は,x=2/3, y=1/3 ですが,x=0.66666666 , y=0.3333333 とでます。まだ0.3333などは,簡単に分数に直せますが,少し複雑だとだめですね。

 連立方程式はまだいいのです。
 二次方程式はもっといけない。

2x²1-10x+11=0
 の解をぼくは,x=(5±√3)/2 を期待しますね。
 でもこの電卓では,x1=3.366025401 x2=1.633974596 と出ます。

 どこかの現場ではこれでいいのかも知れませんが,中学生を教えるものとしてはこんなのまったく使い物になりません。
 はっきり言ってとても期待はずれです。

 価格が1,782円と安かったのがまだ救いです。


 かなり多くの機能がついてはいます。微分積分もできるようです。ただ,中学生までしか教えていないものとしてはこういうのはあってもしようがないです。


(2012年7月13日 追記)

 この
SHARP Pythagoras スタンダード関数電卓 10桁 253関数・機能 EL-509F-X は使えませんでした。

 次の電卓をいま使っています。とてもいいです。


お勧め!CASIO 関数電卓 仮数10桁 数学自然表示 FX-913ES-N
http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-1683.html
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.