FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

保護者面談に91.7%
9月17日(木),中学3年生の保護者面談を行いました。8月に実施したプレ入試の結果が14日に届いたからです。12名の対象者のうち,11名の3年生と保護者が出席しました。欠席の1名は発熱のため塾を欠席しているので,そのためだと思われます。

 それぞれの結果,データの見方を説明しました。
 そして,毎年のことですが,マラソンに喩えて話をします。
「マラソンは42.195km。ぼくの感じでは,いま折り返し地点,約20kmを走っている。
 A高校の定員が320名だから,それ以上でゴールできれば,合格ということだ。Bくんは100番目くらいと思っていいかな。いい位置にいると思っていいね。この調子でいけば,320番には入りそうだと思っていい。これまでがんばってきた成果だと思うよ。
 でもね,これで安心してしまったらダメだ。テレビでマラソン中継を見たことがあると思うけど,折り返し地点まではトップで走っていたランナーが次々と他のランナーに抜かれていくとうのはめずらしくない。

 受験もいまからが勝負だ。ちょっとでも気を緩めると,ずるずると落ちていってします。今度のプレ入試の結果はいいけど,これでゴールしたわけではない。あなたの今の力で合格するということではないよ。
 これから後半年。今の位置をキープして,そしてできるだけもっと前に進むということに心がけなければいけないよ。

 まあ,そうではあるが,今の段階で,これだけの成績をあげたということは,よろこんでいいことではあるよ。よくがんばってきたからね。」

 好結果にうかれないで,気を引き締めるというのがぼくらの役目です。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.