FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ザウルスでエクセル公式
 これまでエクセルでいくつかの式をできるようにしました。
 連立方程式、2次方程式、式の展開、2点を通る直線の式、因数分解です。

 それを、ザウルス(Zaurus SL-C1000)にもコピー、貼り付けしました。ザウルスは、電子手帳のようなコンピュータです。エクセルも入っています。

 中学2年生のS華さんが習いにきました。最近入塾し、連立方程式をやっています。
 ぼくはザウルスを取り出し、係数を入力、すると解がすぐに出てきました。

 生徒に教えるときにはノートパソコンでも大きすぎます。ザウルスならじゃまになりません。

 S華さんの書いたものと比べてみます。
 ザウルスでは途中の計算は出てきません。しかし、間違いの予想はつきます。解に「-」が抜け落ちていると、
S華さんの途中計算で符号に注目して見ます。すると、途中まであった-の符号が抜け落ちているところを発見、それを注意します。

 また、xの解は正しいがyの解が間違えているときは、代入、移項などをチェック、間違えているところを指摘します。

 なかなか快適です。

 塾終了後、妻に話すと
「解答を見ればいいことじゃない」と言われてしまいました。

 確かに、そうなのだが・・・・。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.