FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

あわせ絵(うさぎ)
 きのうは彼岸で、首里の実家に行きました。
 姪の息子Koくんも来ていました。2歳かな。おしゃべりも上手になりました。ニコニコしてみんなの人気者です。

 ふと思いつき、保育園をやっていたころに作った教具を作りました。保育園のときは、おおくの子どもに使わせるために板で作りましたが、いまは簡単に厚紙で。

 作るのはとても簡単です。新書や文庫の大きさの厚紙に絵を描きます。きのうはうさぎの絵を描きました。そして、それを真ん中で切ります。まっすぐに2等分です。それでできあがり。

 まず、「うさぎさんです」と言って見せます。上下左右を逆にして与えて、「うさぎさんを作ってごらん」と言います。

 まっすぐに切られているので、逆さまにあわせてもぴったりしますが、絵はおかしなものになります。Koくんもおかしいとは思っているようですが、できあがりとしてしまいます。ただ偶然にできてしまいました。

 やさしすぎたかな、と思って、Koくんのお母さんに、アンパンマンの絵を描いてもらって、今度は4つ切りにしました。

 もうできません。また、先ほどのうさぎのものもまったくの偶然だったようで、その後はできません。

 しばらく楽しそうに遊んでいました。
 
 このようにとても簡単にできる教具ですが、子どもにはとてもいいと思います。

 塾にもどって、このことをブログに書こうと思いつきました。Koくんのやっているのを写真に撮っておけばよかった。

 下の絵はぼくの描いたものではありません。ネットからさがしました。こんな感じの教具です。

usagi.jpg



 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.