FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

 単位は語る
 きのう,M花さんが理科を習いにきました。音の速度(音速)の問題です。どうも速さについて混乱しているようです。

 速さというのはね,1秒間にどれだけ進んだのかということだよ。(正確には「単位時間あたり」ですが,ここは簡単に)

 340m/秒の m/秒 はね(m/秒)のことだよ。この( )つきの(m/秒)は,普通の分数のように上下に並んだものとします。

 (1/2)(2分の1)を 1/2 のように横に並べて書くのを知っている?

 知っているよ。

 これと同じだ。m/秒 は(m/秒)のこと。

 340は,1分の340だね。つまり,(340/1)

 だから,340m/秒は,(340m/1秒)のこと,だから,1秒間に340m進むということだよ。

 そして,田の字表では,(340m/1秒)がそのまま左の列にくればいいんだよ。

 このように,単位はいろいろ語ってくれます。ただ何でもいい記号ではないのです。

 面積の単位は,cm² 。cm × cm だから。

 体積の単位は,cm³ 。cm ×cm×cm だから。

 圧力の単位は,Pa だけど,N/m² とも書きます。Nをm² で割るということですね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.