FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

可算名詞ははだかで使うな
 「可算名詞ははだかで使うな」という表現をどこかで読みました。どの本だったか忘れました。

 私たち日本人は,可算,不可算をほとんど意識しません。だから,
 「彼は本を持っています」と表現します。でも,それを
 He has book. としては間違いなんですね。

 book のような数えられる名詞(可算名詞)はそのままはだかのままで使ってはいけないのです。
a book books the book his book など 何かをくっつけなければいけません。

「彼は本を持っています」を英訳する場合には,前後があればそれで判断し,前後がなくても自分のカンを頼りにして

 He has a book. He has books. He has the book. He has his book. などととしなければいけません。

 沖縄県高校入試では,簡単な英作が出題されますが,生徒が間違うので一番多いのが,可算名詞をはだかにすることです。だから,ぼくは,生徒には

「数えられる名詞ははだかで使ってはだめだよ」

と繰り返し言っています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.