FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

同時に着くようにするボートレース ”ローレンツの短縮”完全理解への二歩目
 前の記事「ボートレース ”ローレンツの短縮”完全理解への一歩」は理解できたでしょうか。

 さて,前回のボートレースでは,川の流れに垂直に進むAくんの方が,川の流れに平行に進むBくんより早く着きました。

 計算の上でもAくんが早くなるのは分かっているので,Bくんにとっては不利ですね。それで,計算の上では同時に着くようにしたいと思います。Bくんの進む距離をいくらにすればいいでしょうか。

boutrace6.jpeg

 Bくんの進む距離(片道)をSmとします。
 Bくん,行きの速度は40m/秒,帰りは20m/秒でした。
 Aくんの往復の時間は3√2/2秒でした。これで方程式を立てます

 S/40 + S/20 = 3√2/2
 S/40 + 2S/40 = 3√2/2
 3S/40 = 3√2/2
  S = 3√2/2×40/3
  S = 20√2

それで,Bくんの距離を20√2mにすれば,計算上は同時に着くと考えられます。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.