FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

同位角,錯覚を教える
 中学2年の数学では,同位角を学びます。

 同位角とは,

二つの直線に一つの直線が交わってできる角のうち、二つの直線の同じ側に位置する角。 (ヤフー辞典より)


 ですね。分かる人にはとても分かりやすいものです。でも,初めて学ぶ生徒の多くは上の説明を読んでも分からないようです。

 そういう生徒が習いにきたとき,ぼくは次のようにします。
sakkakudouikaku.jpeg

 「∠aは,左の上にあるね。 右側の4つの角のうち,左の上にあるのはどれ?」
・・・・・「∠e」

 「そうだ。右上にあるのと右上にあるのが同位角だ。あとは自分で考えなさい」

 これで,みんな分かってくれます。

 次は,錯角

 錯角は,

「2直線に1直線が交わってできる角のうち、2直線の内側にあり、かつ1直線の反対側にある角どうし。」(ヤフー辞典より)


 ですね。

 「錯角は,Z角だよ。Zの関係になっている角が錯角だよ,」と教えます。これでだいたいはOKです。Zが逆になっても(鏡文字)なってもいいんだよ,と付け加えます。

 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.