FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

沖縄では青になっても飛び出すな
 甥が東京からやってきました。妻の車を借りて、沖縄の道をドライブに行きました。帰ってきて話していました。
 「信号が青になったので飛び出そうとすると、横から車がやってきたのでびっくりしたよ」

 沖縄の交通マナーは悪いと言われています。

 信号が変わって、赤になってもつっこんでくる車が少なくないのです。ぼくもそれはやることがあります。

 あっ、信号が変わった。赤だ。でもまだいいだろう、つっこめ! という感じです。

 でも、驚くべきことに、そういう感じで信号を無視して進んだぼくの車のあとから続いてやってくる車があるのです。ぼくでさえ信号無視だなあと思いながらつっこんでいるのですから、後ろから来る車はかなりの時間の信号無視です。

 だから、生真面目に黄色だからとブレーキを踏んだら、後ろから来る車に追突されるのではないかと思うくらいです。
 二車線の場合、赤信号で止まったぼくの車の後ろにいた車が、ぼくを抜いて信号無視をして進むことも少なくありません。

 そんな感じですから、信号が青に変わってもすぐに飛び出しては、絶対にいけません。信号が青になっても右の方からも左の方からも信号無視の車が横切って行くのです。青になったら左右をきちんと確認して、そしてちゃんと左右の車は止まったな、と分かったら車を進めるのです。

 信号というのは、赤になるとすぐにそれに交差した信号が青になるのではないように思います。赤になって、しばらくしてからそれに交差している信号が青になるのです。時差があるのです。だから、左右の車がちょっとした信号無視をしても、青になったら出発できるはずです。青になっても左右からやってくるというのはかなりの信号無視です。

 でも、実際につっこんでくる車があるので、こちらは待っていなければいけません。そういうふうに待っているものですから、信号無視しても大丈夫だろうということでつっこんでくるのでしょうね。悪循環です。

 東京では信号が赤になるとすぐに止まるのでしょう。だから、信号が青になると同時にアクセルを踏んでも大丈夫。東京の感覚で進もうとした甥がびっくりするのは当然です。沖縄では青になっても飛び出したらいけないのです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.