FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アインシュタインの謎を解く 誰もがわかる相対性理論 (PHP文庫) (文庫)


 アインシュタインの謎を解く 誰もがわかる相対性理論 (PHP文庫) (文庫)
 を読みました。とてもいい本です。

 著者の三田 誠広は,小説家です。

 小説家でありながら,物理学をこんなに深く理解しているってすごいなあと感じました。
 この本は,中身が深いです。難しい内容を文だけで説明しています。とにかくすごく勉強しているなあと思います。アインシュタインの理論もよく分かるように書いています。

 ぼくは,いま特殊相対性理論だけでもきちんと理解したいということで,その方面の本をいくつも読んでいます。その中の一つとしてこの本を読みました。

 この本は初めにも書きましたが,とてもいい本です。しかし,文だけで理解させようとすることには限界があると感じました。図,式がまったく出ないのですね。そういう条件の下ではこれ以上分かりやすくできないというところまで来ていると思います。

 しかし,まだまだ納得いきません。

 相対性理論を理解するには,式の理解が必要だと思います。これまで学んだ段階で,特殊相対性理論を理解するのにそんなに難しい式は必要ありません。それをていねいに解説すれば普通の人は理解できると思っています。もう一歩でぼくは理解できると思っています。

 著者の三田誠広氏の本は,いちご同盟,パパは塾長さん,をこれまでに読んでいました。今回この本に出合い,とても興味を持ちました。そのほかに,宗教関係,そしてマルクスの本も書いているのですね。物理学をこんなに深く理解している作家が宗教,そしてマルクスをどのように書いているのか,ぜひ読んでみたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.