FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

英語学習は,急がば回れ
 きのうは,
同じ結果か,良い結果になるのなら,楽な道を行け を書きました。

 では,英語の学習についてはどうでしょうか。

 細かいことを言えば,いろいろ楽で効率的なこともあります。

 多くの意味を持つ英単語も,その中心となる意味をしっかり覚えればいい,
 語源を覚えれば,多くの単語を関連して覚えることができる

 などは,効率的でいいと思います。

 ただ,ぼくは,
 勉強しないで聞き流すだけ
突然 口から英語が飛び出す
 苦痛なく、暗記もせずに英語をマスターできる
などは,眉唾だと思っています。

 多くの人が高校,大学を出ても話せない。だから,学習法が間違えているんだ。もっといい方法があるはずだと思っています。

 だから,そこにつけこんで,大げさな宣伝文句で,高額な教材を売ったりするんです。

 新聞に大きな広告が出る教材を友人が買いました。それを聴かせてもらいましたが,聴くだけで英語が上達するものではありませんでした。
 英語の教材としては悪くありません。基礎的な英語を学んだ人にはいい教材です。しかし,ゼロからそれだけでできるものではありませんでした。

 英語学習は「急がば回れ」です。

 英文法をしっかり学び,英単語,英熟語を覚え,多くの英文を読み,英文を暗記して,ラジオ講座を聴き,・・・・ といった努力を積み重ねることが必要です。

 「急がば回れ」の英訳はいくつかあるようです。その中に

The slow and steady wins the race.
 というのがありました。直訳すると,
「ゆっくりで着実なことがレースに勝つ」でしょうか。

 遅くてもいい,確実に一歩一歩進むことが英語の学習においても大切なのです。
 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.