FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

5日ぶりに三四郎帰る
 ねこの三四郎が12月17日(木曜日)からいなくなっていましたが,5日目の21日(月曜),無事帰ってきました。

 塾では出入り自由でねこを飼っています。
 食事は1日に2回与えます。17日(木)お昼のご飯のときに三四郎がいません。そういうことはよくあるので,まったく気にしませんでした。

 しかし,夜10時半のご飯のときにも戻りません。よし子は長い間いないということがあるのですが,三四郎が1日いなくなることはありません。とても心配して,あちこち捜し回りました。名前を呼んでも出てきません。塾のねこは名前を呼ぶと,やぶの中から鳴いて出てきます。しかし,どこで呼んでもだめです。

 翌日も帰りません。その間,とても寒いですし,冷たい雨も降っています。
 そのころには,かなりあきらめていました。でも,時間を見つけては探し歩いていました。何か,ふっといつもの調子で現れるのではないかと思うのです。

 18日に
鳴いてドアを開けさせるねこ を書きました。前に撮っていた動画です。このままいなくなってしまうのかなあ,と三四郎を思いながら,アップしたのです。

 5日目,21日夕方5時20分ごろ。小学生の部が始まる直前です。
 ねこの比叡がうなっています。比叡はほかのねこと仲が悪く,よくうなるのです。

「だれかな?」と言うと,生徒の一人が「シャムっぽいの」と答えました。

 えっ,シャム系は,三四郎しかいないが,と思って駆けつけると,三四郎がちょこんと座っているえはありませんか。涙が出そうになりました。

 少し元気がありません。後ろ右脚でびっこをひいています。
 ねこの多くは,体調が悪いときにはやぶの中に隠れているのです。そのまま死んでしまうこともあります。

 その後,順調に回復し,いまではすっかり以前の三四郎です。

 言葉を話すのなら,何があったのか,とっても聞いてみたいです。

sanshiro.jpg
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.