FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

現在完了,現在中心

 英語の用語には,これでいいのかと思うのが少なくありません。

 その中でも最悪なのは「現在完了」でしょうね。

 have 過去分詞 を「現在完了」と言います。

 ところが,「私はここに去年から住んでいます。今も住んでいます」は
 I have lived here since last year. になる。

 これは,現在完了です。しかし,今も住んでいるのだから,完了はしていない。これはおかしなことです。だから,現在完了という言葉は変えた方がいいと思うのです。
 このことに最初に出合ったのは,

英語の素朴な疑問に答える36章 若林 俊輔

 です。

 このことで意見交換をしていたら,辞書には,「2 文法で、動作・状態がすでに終了していること、また、その結果が現在まで実現している状態にあることなどを表す言い方。」
 とあるから,「完了」でおかしくないのではないか,という意見が出てきました。

 たぶん,英語の文法で「完了」がこのようにでも使っているんで,辞書もそうなったのでしょうね。

 なお,このことをmixiで話し合ったら,もっともだけど,もう「現在完了」であるんだから今更変える必要はないのではないか,という意見がかなり出ましたね。
 
 けっこう,今の若者は保守的だなあと思いました。

 英会話入門で遠山 顕さんがそのことを指摘し,「現在中心」というのにしようと主張しているようです。
 私は全面的に賛成です。

 have 過去分詞 は,

 「現在を中心にしながら,同時に,その現在の状態をつくり出した過去に連なることもいっしょに含めて述べる言い方」です。

 だから,現在中心 というのがいい。

 実は,私は,これまで,「連過現在」という言葉を使っていましたが,現在中心という言葉に換えていこうと思っています。

(ジオシティーからの引っ越し)



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.