FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

日本語になった前置詞
 前置詞の意味って,なかなか覚えづらいです。

 でも,日本語になっているものも少なくありません。

 思いつくままに。

 through スルー ,ドライブスルーってもう日本語。
 マクドナルドでドライブスルーするとき,店の中に入らないで,そのまま通り抜けていくだろう。スルーとはそういう感じの意味さ。

 横道に逸れますが,ファーストフードの看板に THRU とあるのをご存じですか。看板なので簡単に書いているのです。それでいいのにね。throughより簡単。

 in
 ドライブイン。ドライブインでは,中に入っていくだろう。店の範囲に入っていく。だからinは範囲を表す。
 IN があって,OUTがあるからついでに。outも覚えます。前置詞ではないのですが。

 on,off
スイッチオン,スイッチオフ。
 スイッチをくっつけるからスイッチオン。onは接触を表す。
 スイッチを離すからスイッチオフ。offは離れるイメージ。

 オンは,ゴルフでも用いられます。
 打球をグリーンに打ち込んで静止させたことを通例「オン」と呼ぶ。時に、カップに近いところに上手く静止させることに成功した場合「ナイスオン」といって讃えることがある。
 接触のイメージで説明を加えます。

 to
ハッピ バースデイ ツー ユー  のツーがto。あなたへ幸せな誕生日という意味になりますね。toは目標点。

 at
ぼくが若いころは,アットホーム,アトホームという言葉はよく使っていましたが,いまは死語かな。

 今,アトランダムという言葉が頭に浮かんだけど,一般的ではないかな。

アト‐ランダム【at random】
[形動]《「アットランダム」とも》無作為にするさま。任意に選び出すさま。手当たりしだい。「―にアンケートをとる」

 from
フロムで,頭に浮かぶのは,ビートルズの from me to you
 「私からあなたへ」という日本語の歌も有りましたね。from me to you をそのまま覚えさせてもいいかも。
 女の子は,手紙が好きで,fromを使っている子もいますね。

 of
サウンド・オブ・ミュージック,サウンド・オブ・サイレンス というのがあったけど,若い子は知らないでしょうね。でも,最近の歌にありそうな気がします。

 with
これは難しい。ウィズミーというPCだったかがあって,CMでよく聞きましたが,最近は聞かないし,若い子は知らないかな。
 
 after
アフターは,ダイエット商品などで,ビフォアー,アフターといった写真が出てきたりしますね。あれで分かるかな。
 以前は,アフターファイブなどという言葉も。5時後,という意味でしょうね。
 アフターサービスというのもあります。それは和製。

 under は,アンダースローっと言えば,男の子はよく知っています。アンダーシャツも。
 ゴルフでは,アンダーパーといいますね。

 about
最近,アバウトって日本語になっていますね。
アバウト【about】 [形動]いいかげんなさま。おおまかなさま。「あいつは―なやつだ」
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]
 それで説明をしても十分にいけます。

 by
スタンド・バイ・ミー という大ヒット曲があります。若い子でもよく知っています。「私のそばに立って」で,「私に味方して」のような意味だったと思います。

 near
以前は,飛行機事故が多く,ニアミスという言葉がニュースでもよく流れていましたが,最近は聞かないですね。
 ゴルフ用語で,ニアピンというのもあります。

 for 
 いいのが思い浮かびません。フォーユー「あなたのために」はありそうだけど。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.