FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

受験直前の子へのアドバイス

 mixiともだちから,受験まで一週間にせまったお子さんに,何かアドバイスをください,というメールが届きました。それへの返信です。



 ぼくのようなものに,アドバイスを請うていただき,恐縮しています。

 これでいいのか分かりませんが,いま,ぼくの塾の受験生に言っていることを書きます。

 社会,理科の暗記で解決できるものは,数日でも効果があるから,覚えるだけ覚えるように。
 そのときには,覚えようとする姿勢が大切です。何となく読んでいてはなかなか覚えられません。覚えるように努めること。そして,自分にテストをする。
 例えば,「源氏物語の作者は?」に,答えきれるかどうか。一問一答は有効です。暗記物は,最後の最後まで覚え続けるように。
 試験直前にチェックしたのが出題されて,「ラッキー!」と思うことは,少なくありません。

 正直に言って,国語,数学,英語は,これから急に力をつけることはできません。でも,問題への慣れはあります。過去問を解いて,問題に慣れておくこと。これまでつけてきた力を十分に発揮することを心がけます。

 数学,理科の計算問題などは,「解けると思ったら解ける」の心構えでのぞみましょう。「解ける」と思うから,解こうと考え,答えを導こうと工夫します。「解けない」と思ったら,もう思考停止です。
 くわしくは,次のページをごらんください。

「解ける」と思った人が「解ける」

 英語の長文読解について。設問を読んでから,本文を読み,答えを見つけるというテクニックがあります。あと1週間で身につけられるかな?
 以下のページをごらんください。

英語の苦手だと思う人こそ,長文読解で点をかせげ



 何かヒントになったでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.