FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

原稿、出版の方向へ
 今日お昼ごろ、M出版社からお電話がありました。僕の数学の本を出していただいている出版社です。

 以前に「親は最悪の教師・・・最良の教師への道」という原稿を送り、出版をお願いしてあったのです。

 2カ月近く前、その出版社からメールをいただきました。出版する方向で検討していきたい、2カ月ほど待ってほしいとのことでした。
 それでその返事かなと思い、電話を受けました。ても、単純にその返事ということではなく、その出版社の別の方(お偉い方)が、改めて検討したいことのようです。
 「親は最悪の教師」という題にこだわっているのかどうか、またM出版社は教師向けの本が主で、親向けの本はほとんどないが、それでもいいのかということでした。
 僕は題にこだわってはいない、またM出版社で構わない旨を伝えました。

 とにかく、僕の書いた原稿が本という形になれば満足です。1か月ほど待ってほしいとのことでもちろん了承しました。出版されること期待しています。

(M社からの出版がうまくいかなかったので、電子出版しました)

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.