FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

自分の指導技術向上のために
 東京都のOさまからメールをいただきました。ありがとうございます。

仲松様

こんばんは。以前、書籍「わかる 解ける できる 中学数学中1~中3」の正誤表を送っていただいた、東京のOです。先ほどネットにて「プログラム学習算数小2~小6」を注文いたしました。よろしくお願いいたします。算数1年生用も欲しいのですが、これは販売分は無いのでしょうか?それとも、もともと存在しないのでしょうか?

仲松さんの書籍に関しては、今回のも含めて自分の指導技術向上のために購入しています。「わかる 解ける~」は導入も含めて非常に参考になります!私が教えるより、黙ってこのテキストを解いてもらうほうが、よほど効果がありそうです(笑)

仲松様のブログ、新着記事から過去の記事まで、少しずつ楽しく読ませていただいています。M出版社にて新刊のお話がすすんでいるそうで、(親御さん向けとのことですが)大変期待しております。私、実は以前都内の書店で働いていたことがありまして、教育書も退職直前まで2年ほど担当していました。仲松さんの「わかる 解ける~」も棚に常備していましたが、まさか自分が読んで使う側になるとは思ってもいませんでした。今度の書籍が、どのような内容のものかわかりませんが、かならず困っている人の役に立つと思います。いまもし書店員に戻れたら「沖縄発、わかる、解けるフェア」と銘打って、仲松さんの書籍を並べてみたいですね。教師向け書籍でなく、学習参考書として扱っても面白いかもしれません。

猫の三四郎さん、元気になるとよいですね。

それでは、注文品の到着を楽しみにしています。


 (Yojiから)
 Oさま,メールありがとうございます。
 ご注文もしていただきまして,ありがとうございます。

 小学1年の算数は作ってありません。セルフ塾では,自分で説明を読んで自分で学習するというスタイルをとっているので,小学2年からになっています。ぼくの教材は生徒にさせながら作ったものなので,塾生に小学1年生がいないので,作っていないのです。

 ぼくの教材を技術向上のために使っていただいているとのこと,とてもうれしく思います。精一杯作ったものですから,それがお役に立つというのはうれしいのですね。

 ブログも読んでいただいているとのこと。ありがとうございます。ぼくも子どもたちと同じで,認めてもらうといい気になり,やる気になります。

 「親は最悪の教師(仮題)」は,まだ出版検討中とのことですが,実現すればなあ,と思っています。

 書店にいらっしゃるときから,お世話になっていたのですね。ありがとうございます。

 ねこの三四郎,きのう妻が面会に行くと,まだ元気はなかったそうです。数日かかりそうです。元気に帰ってきて欲しいです。

コメント,メールのブログ掲載について



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.