FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ほんとに田の字表はわかりやすい
 静岡のOさんから、メールをいただきました。

仲松様
お世話になります。静岡のOです。
英語中1~中3プログラム学習を終えた後、算数、数学の確認を始めました。
今小4,5,6のつっかかりやすいところの確認を一通り終えたところです。

ほんとに田の字表はわかりやすく助かっています。
かなり田の字がわかりやすかったため、別冊の田の字の本も中2、中3数学と一緒に購入しました。(アマゾンにて)
田の字表を使ってお金の単位換算もできるのですか?ドル、円、 ウオン、等

中1の誤正表はいただきましたが、中2、中3も誤正表は存在しますか?
ありましたらEメールで添付でお願いできませんでしょうか。


小学生がつっかかるのは、割合、比、図形、等のところですね。
小学の問題だからといってバカにできない文章問題もたくさんあることを再確認しました。

これから中学の確認をしようと思います。



  自画自賛になりますが、田の字表はとても便利です。使っているとあらゆるところで使えます。
 1ドル95円とすると、10000円は何ドルか、というのはすぐにできます。

 左下に1ドル、その上に95円を書きます。横は単位を揃えます。だから10000円は95円の右側に。xドルは1ドルの横に。すると次のような田の字ができます。

95円  10000円
1ドル   xドル

 中学生なら、たすきにかけて
95x=1×10000 
 これを解きます。

 小学生は方程式ができないので、パターンで覚えさせています。右下がxのときは割り算。

 だから、10000÷95=約105ドル

 まず、田の字に整理してごらん、ということで指導がしやすいですよ。

 方程式の分かる中学生には、どこがxであろうが、たすきにかけて方程式にもっていけばいいので楽です。

 数学のテキストは間違いが多くて申し訳なく思っています。校正の甘さを反省しています。

コメント,メールのブログ掲載について

「田の字」って何?


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.