FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

以上、以下の「以」は、イコール(=)の「イ」
 中学二年生は、やがて行われる実力テストに向けて中学1年の復習をしています。中学1年の数学では不等号が出てきます。

 「aとbの和は9以上である、不等号を用いて表しなさい」というような問題です。

 その時に強調したのが「以上、以下の『以』は、イコール(=)の『イ』だよ」ということでした。

 「aとbの和は9以上である」というとき、「aとbの和」が、a+bであることをなんとか導き、それが9より大きいことはまあ分かりました。その時に=をつけるべきなのか付けないつけたらいけないのかに迷うようです。


だから「以上、以下の『以』は、イコール(=)の『イ』だよ」と強調したのです。

 そして、「『より大きい』『より小さい』では イコール(=)の『イ』はないからその時にはつけないんだよということ。『未満』 =はつけないということを付け加えました。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.